こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公明党と中国の関係

公明党はなぜ中国と仲がいいのですか?
中国の首脳と公明党山口那津男氏が会談していますし。

創価学会が中国に布教進出を考えていて、だから中国と公明党は良好な関係だと聞いたことがありますが、そういった背景があるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-07 01:25:59

QNo.8584196

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>公明党はなぜ中国と仲がいいのですか?
 ・簡単に言えば、日中国交回復の橋渡しをしたから
 ・日中国交回復は1972年9月、当時の田中首相と周恩来との間で行われましたが
  7月に公明党の竹入委員長が訪中して周恩来と会見(27日~29日の間に3回会談を行う)
  この会談にて、中国側の国交回復に関する提示(条件等)を受け帰国、
  その内容を田中首相に報告、
  提示内容は、大平外相が外務省に持ち帰り、9月の国交回復の礎になったわけです
  (内容は、共同声明に盛り込む八項目、台湾に関する黙約事、戦後賠償の請求放棄、日米安保の黙認等
   上記は「竹入メモ」として外務省外交資料館に保存されている)
  (この「竹入メモ」により、田中首相が日中国交回復を決断、2ヶ月後の周恩来との会談に繋がるわけです)
 ・それで、現在でも公明党と中国の関係は良い関係なわけです

>創価学会が中国に布教進出を考えていて、だから中国と公明党は良好な関係だと聞いたことがありますが、そういった背景があるのでしょうか?
 ・>創価学会が中国に布教進出を考えていて・・・これはない
 ・>だから中国と公明党は良好な関係だと・・・これは前述の竹入委員長の貢献によるもの
 ・創価学会と中国との関係の経緯は下記
   ・1965年6月、池田会長と作家の有吉佐和子さんが懇談(その際、日中関係が話題になる)
    (当時、有吉佐和子さんは民間外交で中国との接点があった)
   ・有吉佐和子さんより、当時の秋山青年部長(後の第5代会長に)、中国の代表者に会ってみないかと電話がある
    (秋山青年部長はその旨を池田会長に報告
     池田会長は青年部の代表で会ってみてはどうかと答える)
   ・1965年7月、有吉佐和子さん同席のもと、秋山青年部長ほかと、孫平化、劉徳有の両名と会談
    (孫平化:後の日中友好協会会長、劉徳有:後の文化部副部長)
    (これが創価学会と中国との最初の接触)
   ・1968年9月「第11回学生部総会」の席上、池田会長が、「日中国交正常化の提言」を行う
    (内容は、「日中の国交正常化」「中国の国連加盟」「日中貿易の促進」等)
  (公明党は元々創価学会政治部が公明政治連盟となり公明党となった物であるので
   前述の池田会長の提言についても公明党側に伝わっている)

   ・1974年5月、池田会長訪中、周恩来と会談
    以後、創価大学(1971年4月開設、創設者:池田会長)にて中国からの留学生を受け入れるようになる
    (程永華・現駐日中国大使は創価大学の第1期留学生です)
    (2012年4月、創価大学の入学式に招かれ、「創価大学名誉博士号」を受け、記念講演等をしています)
   ・創価大学を通じての中国側との人脈等もあり、公明党との経緯もあり
    中国と公明党・創価学会の関係は良好な物となっています






  

投稿日時 - 2014-05-07 08:47:57

お礼

返事が遅くなりまして申し訳ありません ありがとうございます!!

投稿日時 - 2014-05-22 04:56:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

公明党は創価学会の政治部門です。

そして、創価学会は韓国に多くの信者を抱えて
います。
その数、150万人です。
創価学会にとって韓国は大のお客様なのです。
その韓国は中国に擦り寄っています。


”創価学会が中国に布教進出を考えていて、だから中国と公明党は良好な
 関係だと聞いたことがありますが、そういった背景があるのでしょうか? ”
     ↑
推測ですが、あると思います。
宗教にとって、布教は最大の仕事なのです。
ルターの宗教改革により、信者を減らしたカトリックは
信者を増やすために、海外に精鋭を派遣して布教活動
に勤めました。
大航海時代の始まりです。

戦国時代の日本にもきて布教活動をやりました。
イエズス会です。
下っ端で布教活動をしている人間は、宗教的情熱で
やっていますから、怖いものなどありません。
かくて、欧米以外のキリスト教のほとんどはカトリックに
なりました。

布教にかける宗教団体の情熱をあなどってはいけません。
中国には13億の民がいます。
社会主義と宗教とは相容れない関係にありますが、
人間と宗教は切り離せません。

事実、中国のキリスト教信者は1億いると言われています。
人口の1%だって1千万人です。
これを信者にできれば、儲かって笑いが止まらない、
ということになります。

人間、金儲けの為には何でもやるのです。

投稿日時 - 2014-05-07 06:09:51

お礼

ありがとうございます 
とても参考になりました☆

投稿日時 - 2014-05-07 07:01:40

ANo.1

>創価学会が中国に布教進出を考えていて、だから中国と公明党は良好な関係だと

中華人民共和国には、信教の自由は存在しません
当局のコントロールが可能な旧来の宗教組織は認めても、新興宗教的なモノは認めません

創価学会は・・・・・
無理そうだが

投稿日時 - 2014-05-07 01:36:30

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-05-07 04:49:10

あなたにオススメの質問