こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のドラマと海外のドラマ、制作上の違いは?

日本のドラマは、大体20話前後で、撮影完了してから放送するのですが、

海外ドラマは、結構放送しながら撮影し続ける作品が多い気がします…
特に人気作は、果てなくシーズン2,3,4撮り続けて位ますね・・・

もちろん、人気だから、続編出るのが分かりますが、
じゃ、何故日本はそうならなのか、非常に興味あります!

日本のテレビ制作は、海外のドラマとは、組み上ではそんなに違うのでしょうか?

知っている方、是非教えて頂きたいです!

投稿日時 - 2014-05-07 18:03:46

QNo.8584999

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>日本のドラマは、大体20話前後で、撮影完了してから放送するのですが、
これ昔の話ですよね。1970年ぐらいの。今は放送一週間前まで撮影してますよ。しかも別の出演者のシーンを別の場所で同時に撮影する、チーム方式ですよね。あとでくっつける。だから監督も複数人居る。つまり予算がめちゃくちゃ少ない。特にここ数年は二十話なんか撮れません。ワンクール3か月12本です。二十話って半年ですから今は皆無です。NHKだけですよ。
日本も昔は大河ドラマのように1年が普通でしたよね。俳優もそのために1年縛り続ける。だから主役は新人が多かった。でもそれだと俳優は1年何も出来なくなります。しかもイメージもつきすぎて他のドラマに出にくくなる。しかも評判悪くても1年続けなければならない。
これはスポンサーには不利です。だから3か月で終了し様子を見ます。俳優も3か月なので確保しやすい。評判が良ければ続編を作る。最近はこの仕組みです。つまりアメリカのように、このドラマ一本で一生暮らしていけるほど稼げないのが日本なんです。
アメリカは一本のドラマは全米で放送され、数百のTV局で流されるのです。ケーブルが多いので。しかも一つの人種向けに作ってもその視聴対象者は日本より多い。俳優に入るギャラはけた違いなんです。
まあローカルドラマにはひどいものも多いですよ。そういうのは日本には入ってきませんよね。

投稿日時 - 2014-05-07 20:23:59

お礼

ご回答ありがとうございます。

>アメリカは一本のドラマは全米で放送され、数百のTV局で流されるのです。
さすが…一本のドラマで稼げていけるのですね…欧米はやはり格が違いますね…

NHKのドラマ、一度も観たことありませんねw全然違う物ですね・・・==

投稿日時 - 2014-05-08 11:38:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問