こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

auウォレットはDCMX miniと同じ?

au Wallet ですが、いまいち新しさを感じず、結局ドコモのDCMX miniと一緒のようなものをauがやっと始めたのでは、と思ってしまったのですが、全然違うのでしょうか。

もちろん、DCMX miniでない方はクレジットカードの審査が必要なこと、またauウォレットはプリペイド型電子マネーなのに対してDCMXは後払いクレジットカード方式なこと、また特典なども方式の違いで異なる事は承知の上なのですが、auウォレットもDCMX miniも携帯代と一緒に請求されるところから、方式や決済方法こそ違うもののあまり個人的には、新たな時代が来た!とか、auが他にはなかった新時代を開拓した!みたいな感覚がいまいちわかないのです・・。

先日のauのインタビューか何かの記事で、おサイフケータイ FeliCa 搭載がキャリア側としてもユーザー側としても端末代金が上がるなどのコストがかかるだけでメリットがひとつもない事に対してauウォレットはメリットがもりだくさん、などというものを見かけた気がするのですが、私としてはauを使っていて、買い物や遊びの際も電車やバスやタクシー等々に乗るときも、モバイルSuicaに非常に魅力と便利さを感じていて、将来はわかりませんが、カードタイプのSuicaより断然手放せなくなってます。

話が反れましたが、世の中なのかauの主張なのかはわかりませんが、要はauウォレットが全く新しい先進的かつ画期的なサービス!と感じることが出来ず冒頭の通り、要はDCMXみたいなもんでしょ、なにを今さら・・という感じなので、全く違うようなら、是非正しく理解して素晴らしさを知ってワクワクしたいなと思っています。

質問の仕方も文章のまとまりも上手く出来ず、また変な質問ではありますが、ぜひご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-05-15 10:46:23

QNo.8596019

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

DCMXは、NTTドコモが発行しているが、サポートや審査は、三井住友カードが行っていたりします。
プラスチックカードあり
DCMX miniも、NTTドコモが簡単な審査を行っています。プラスチックカードはありません。

auウォレットは、毎月の請求と合算はもちろんクレジットカードやauショップでチャージも可能なようです

auウォレットって、すでにあるクレジットカードの国際ブランドのあるプリペイドやデビットカードと同じですからメリットはあまり感じませんよね・・・
VISAプリペイドだとネット専用が多いがプラスチックカードも発行されるって珍しいかと・・・ JCBもプリペイドでプラスチックカードが発行していますけどね・・・
ポイントでの差別化ぐらいですかね・・・
クレジットカードを持っているなら、プリペイドか後払いかの違いぐらいですからね・・・


KDDIしたら、すでにあるものを使うのだから店舗開発を行わなくてもよいって大きなメリットがありますね・・・w ユーザにとってはどうでもよいけど

投稿日時 - 2014-05-15 12:37:17

お礼

ありがとうございます。

DCMXとはやはり全然違うんですよね。かといって世の中に新たな技術やサービスが生まれた訳ではなく、既存の技術やサービスを生かしたauなりのサービスという感じなのですかね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-22 14:00:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>auウォレットもDCMX miniも携帯代と一緒に請求されるところから、

一応、そういう支払い方式も出来ますが、「じぶん銀行」との連動に一番力を入れてますね。
同行経由でチャージすれば、初回15%、2回目以降は5%のプレミアムが付きますので、プリペイドならではの戦略ではないでしょうか。
http://www.au.kddi.com/au-id/au-wallet/pr/campaign/
http://www.jibunbank.co.jp/corporate/news/2014/0512_01.html

で、カード型にした理由の一つに、おサイフケータイの機能が付いても使わない人が多いからというのもあるそうです。
ちなみに、最近の調査でもスマホに不要な機能として、おサイフケータイが筆頭に挙がってます。
http://ascii.jp/elem/000/000/882/882291/

このカードにはNFCが搭載されてますので、今後はカードでの非接触決済が可能になるかも知れませんし、それに伴ってモバイル端末との連動も出てくるのではないでしょうか。

いきなり先進的なサービスを出しても、利用者が増えなければ意味が無いでしょう。

おサイフケータイは今年で10年目ですが、未だ「不要」だとする声が多い現状なので、auがカード型を選んだのは妥当ではないかと思います。

投稿日時 - 2014-05-15 14:08:30

お礼

なるほど。

まず、私が必要と思ってても世の中的にはいらないとなっているおサイフケータイが残念です・・。正直、Edyとかの一部サービスについては私も不満があり使ってないのですが、モバイルSuicaだけは混雑していても券売機に並ばすに済む、買い物時もお財布から現金やクレジットカードやカードタイプの電子マネーを出さずに済むし残高不足時も手元でチャージ出来ることから非常に重宝しているのですが・・。今後消えないかが心配です。定期もグリーン券も新幹線のチケットもモバイルSuicaで買ってるし便利なので・・。もちろん、NFC版が出てくれるなら、FeliCaというかおサイフケータイにこだわらないのですが・・。まあ、世の中的には不要でも、私としても不要な方の言い分等は理解しているので、逆に必要な人間もいることはわかってほしいかなとは思います・・。

話がそれましたが、なるほど、要は三菱東京UFJ銀行の三菱東京UFJ-VISAデビットカードと同じなのですかね。
http://www.bk.mufg.jp/tsukau/visadebit/

考えてみたら、じぶん銀行も三菱東京UFJ銀行系列ですものね。そういうことなんですよね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-22 19:58:28

あなたにオススメの質問