こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新築住宅を購入した後の税金の手続きは?

5月に新築一戸建てを購入しました。銀行ローンを組んでいます。来年に確定申告をするのは分かるんですが、それ以外に何か手続きの必要がありますか?少しでも税金が返ってくるのであれば教えて下さい!

投稿日時 - 2001-06-06 00:23:52

QNo.85970

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

新しく住宅を取得すると、主に2つの税金がかかってくることになります。
ひとつは不動産取得税。
そしてもうひとつは固定資産税です。
不動産取得税については、前の方が記述されてるので、固定資産税について記述します。
5月に新築したとのことですので、固定資産税は翌年(14年の4,5月ごろ)から、税金がかかってくることとなります。また、固定資産についても新築住宅軽減という軽減処置があり、一定の要件に当てはまれば、軽減を受けられるはずです。
そこでその一定の要件とは、専用住宅(専ら人の住む住宅の用に供するもの)(普通の住宅です)であること、延べ床面積が280ヘーホーメートル以下であること
です。当てはまっているのであれば、申告書を書くことによって、軽減が受けられるはずです。
さて、軽減の内容ですが、最大で固定資産税が半分になります。
ただし、期限があって、2階建ての住宅であれば3年間、3階建て以上の耐火構造物(木造以外の建物)であれば、5年間です。
あと、最大で・・・とあるのは、軽減が受けられる面積に上限があるためです。
上限は、120ヘーホーメートルまでです。
わかり易くいうと、120以下であれば丸まる半額だし。
150であれば、内120部分が半額、残り30は、軽減にならない(丸々かかる)満額というわけです。
申告書ですが、普通は、新築住宅完成後、市の職員が、固定資産を課税するために
家屋を査定にきますので、そのときに一緒に申告書も持ってきて、提出してくださいと言われるはずですので、こちらから何かしなくとも大丈夫だと思います。
不安なときは、市の固定資産税関係に問い合わせされたほうがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2001-06-30 22:20:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

新築住宅を取得した場合は、取得の時期と、規定の条件に該当すれば不動産取得税の軽減措置が受けられます。
取得後60日以内の手続きが必要です。
詳細は、県税事務所に問い合わせてください。

東京都の場合が、下記のページに説明されています。

「新築住宅を取得した場合の不動産取得税の軽減は」http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/f-02.htm

上記のページの最終行から、この手続きの方法のページへ飛べます。

参考URL:http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/tozei/f-02.htm

投稿日時 - 2001-06-06 11:08:02

ANo.1

まもなく不動産取得税の課税通知書がやってきますので、それから60日以内に取得税の居住用住宅の減免申請をします。そうすると取得税が減額されます。
 それぐらいのような気がしますが・・・・・・。

投稿日時 - 2001-06-06 08:31:09

あなたにオススメの質問