こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妊娠中のセックス

私は今ヨーロッパ在住で妊娠5ヶ月です。
主人はヨーロッパ人です。

妊娠中も主人と週に一回ほどセックスをするのですが、その時はコンドームを付けません。
日本のウェブサイトや本には、早産予防と感染症予防のため、必ずコンドームを装着しましょうと書いてあるのですが、主人は宗教上の理由でコンドームは付けてはいけないと言います。
またこちらの産婦人科で尋ねてみると、コンドームはしなくてもいいとのこと。
日本のやり方と違って、今とても困っています。
主人の信仰心はかなり深いもので、私はそれを尊敬していますが、日本のウェブサイトや本を見るたびに不安になるのも事実です。
妊娠中でもコンドームなしで続けてたけど、異常なしで生まれたよーという方いますか?
気休めにしかならないと思いますが、経験談を聞きたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-05-16 03:13:04

QNo.8597209

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>妊娠中でもコンドームなしで続けてたけど、異常なしで生まれたよーという方いますか?

調査されたデータは多分無いでしょうが、そんなカップルは恐らく世界中に沢山いるでしょう。

>日本のウェブサイトや本には、早産予防と感染症予防のため、必ずコンドームを装着しましょうと書いてあるのですが、

どんなサイトを見ているのか判りませんが、信頼できるサイトの情報では早産の確率が低いというデータがあります。
(精神的な親密さが妊娠によい影響を与えている)
参考URL
http://www.ikujizubari.com/situmon/pregnancy-sex.html

感染症予防とは何を指しているのか判りませんが、セックスをする上からの質問からして想定すると性感染症を心配されているのでしょう!?
性感染症の原因はHIVを含めて全て細菌やウィルスの粘膜感染です。
要するに、それを持っている保菌者とのセックスでしか感染しません。
クラミジアの菌が空気中を飛んできて、男女性器に付着して感染するなんてことは無いのです。
ご主人が保菌者ならほぼ間違いなく感染しますが、そうでなければ多少不潔でも感染はしないということです。

また、WHOはコンドームでは性感染症やHIVは完全に防ぐことはできないと言っています。
毛じらみなどはコンドームでは被えませんからね。
(もちろん、しないよりしてた方が感染率は圧倒的に低いでしょうが・・・!?)

PS;
よく月経中のセックスでも感染症を気にする人がいますが、回答例をみると「月経中は免疫力が落ちているので感染しやすい」などと尤もらしいことが言われます。
しかし、実際は上記に書いていることと同じで、性感染症を心配するなら相手が保菌者という条件があります。

感染症には空気感染、飛沫感染、接触感染があります。
接触感染以外は、月経中だろうが、そうでなかろうが関係はありません。
接触感染で性感染症以外は、ノロウイルス、ロタウイルス、腸管出血性大腸菌(O157)、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌などによる感染性胃腸炎が考えられます。
月経中が著しく免疫力が落ちるとするなら、これらの感染症に感染する可能性はあるでしょう。
しかし、激しい運動や、睡眠不足、不規則な生活でも人間は免疫力は落ちるものです。
参考URL
http://www.seirogan.co.jp/fun/infection-control/infection/disease.html

投稿日時 - 2014-05-16 10:10:20

補足

ちなみに見ているウェブサイトは主にたまひよや添付いただいたe-妊娠など、
本はたまごクラブの「妊娠・出産 新百科」、ベストセラーのアスペクト「すべてがわかる 妊娠と出産の本」、長岡書店の「安心マタニティブック」
を日本から取り寄せました。

投稿日時 - 2014-05-16 16:02:24

お礼

皆様回答ありがとうございます。
やはり人によって、国によって考え方が違いますね…
回答者no.3の方の様にセックス自体を否定される方、no.4の方や添付いただいたウェブサイトの様におっしゃる方、いろいろですね。
正解はないということなのでしょう。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-16 15:53:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

妊娠中のセックスで、コンドームを着ける着けないという話以前に、妊娠中のセックスが与える胎児への影響は意外としられていません。
胎児にとって、妊娠中のセックスが非常にストレスになる場合があることを注意なさってください。してはいけないとは申しませんが、胎児は既に、今起こっている経験を全て記録しています。もう少し大きくなって頭が膣側に向くと、挿入したペニスが赤ちゃんの頭部に刺激を与えたり、場合によって苦痛やストレスを与えることがあるのです。生まれてから人生が始まる訳ではありません。既に赤ちゃんの細胞レベルでは環境からの情報に影響を受けています。その認識を旦那さんにも持たせて上げることは大切です。

投稿日時 - 2014-05-16 09:11:22

精液の中にはプロスタグランジンという子宮を収縮させる作用がある物質があり、出産を早める事があるようですね。

ただネットを見ても、精液中の量と子宮を収縮する作用の量を見つける事が出来ませんでした。

早期出産の問題が多数あれば、詳しく載っていると思いますので、ごく微量という事ではないかと思います。

我が家では妻の出産時期が遅れて、医師から精液を注入しろと言う命が下り実行しましたが効果はありませんでした。

気にしなくて良いのではないかと思います。
生活を変えたための夫婦関係や体調の変化の方が大きいと思いますので、今まで通りで良いのではないかと思います。

出産後女性は子育てのために性欲が無くなる場合が多いようですので、旦那さんにはあらかじめ伝えておいた方が良いと思います。
夫としては「その気にならない」と言う理由で拒否されるのが一番辛いと思いますし、夫婦関係にも影響すると思います。

投稿日時 - 2014-05-16 05:24:01

ANo.1

ご主人がほかの方と関係を持たなければ大丈夫でしょう。
後は清潔の問題、出来ればしゃわーのあとが良いでしょう、
もしくは先にあなたがおしゃぶりして。、先っぽをきれいにしてからいれればよいでしょう

投稿日時 - 2014-05-16 04:20:47

補足

感染症とは男性の考える、風俗で感染するもの以外にも存在します。
ちなみに、フェラチオではキレイにならないと思います(笑)

投稿日時 - 2014-05-16 16:05:33

お礼

回答ありがとうございます。
フランスの人はあまりシャワーに入らないのでそれも心配なんですよね…
あとフェラチオやクンニなどは罪になるらしくて、してはいけないらしいです´д` ;
宗教って難しいですね…
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-16 04:43:21

あなたにオススメの質問