こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電車の中での化粧は何故いけないのか。

最近、テレビなどでもさかんに取り上げられていますが、何故いけないのかという肝心なところかが全然わかりません。
「恥が無い」とかいう発言もありましたが、具体的にいうと「人前で化粧」というとどこが恥なんでしょうか? あと、どこからどこまでが人前なんでしょうか。

投稿日時 - 2001-06-06 07:49:29

QNo.86042

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

とても活発な議論がなされているようなので、
私も参加したいと思います(20代男)。

人前で化粧をするのが何故恥なのかについて、
一般論を混じえずに個人的見解を回答したいと思います。

>どこからどこまでが人前なんでしょうか
逆に人前ではない場所(化粧をするという想定で)を考えてみると、
今思いつくのは「化粧室」・「友人や家族しかいない場所」が思いつきます。
ただ「公園のベンチ」や「ホテルのロビー」などは人前とは言えないと思います。
こうして質問に答えさせて頂いて私も今改めて気がついたのですが、
私にとっての「人前」とは「相手との距離と時間」のようです。
例えば私が公園を歩いていて、公園のベンチで化粧をしている女性を見かけても、
その行為を「恥が無い」とは思わないでしょう。
しかしベンチで隣に座っている女性が化粧を始めたら、ちょっと考えてしまいます。
化粧をするときに手を動かさない人はいません。
もし化粧をしていないとしても、
隣の人があちこち手を動かしていたらやはり気になりまよね。

電車での化粧の場合、車内に10人も人がいないような状況で化粧をしている人がいても、
私はなんとも思いません。
しかし満員電車やそれに準じるような車内で化粧をする人がいれば、それは問題ありと見ます。

何故問題ありだと思うのか。
風景の一部としては異質なものだから、だと思います。
単細胞な例を挙げれば、
「フランス料理店で外から持ち込んだサンドイッチを食べていても目立たないが、
焼き鳥を持ち込んだらすぐ見つかる。」

何故「満員電車で化粧」は「焼き鳥」なのか。
寝ているにしても、吊り革に掴まっているにしても、本を読んでいるにしても、
いずれにしても体をあちこち動かしたりはしません。しかし化粧は前記の通り手を動かす。
「静」の中に「動」があるのですから、本能的に目がそちらにいってしまいます。
見る必要もないものを見なければいけないのですから、
これは苦痛と言ってもいいのではないでしょうか。
しかも、車内という密閉空間と満員という緊密な距離、
お互いの目的地までは一緒にいなければいけないという時間の拘束。
要約すれば「見る必要もないことを、すぐ近くで断続的に見なければいけない。」ということです。
以上の理由からやはり「満員電車で化粧」は「焼き鳥」であると思います。

いろんな場面での「焼き鳥」が、つまり「恥」と呼ばれるものなのだと私は考えています。

以上大変長くなりましたが、可能な限り一般論を避け、「私」を主語にして回答を進めてみました。
もし疑問点や反論のようなものがあれば、遠慮なく補足をください。
私もこの議題に対して興味が大きいです。

投稿日時 - 2001-06-07 22:54:41

お礼

ありがとうございます。回答が遅くなって申し訳ございません。活発な議論のはずなのに・・・。

手を動かすと気になる。そうですね。そういうことは大いにあるでしょうね。
私はよく切符や財布がバックの中でどこにあるのかわからなくなってしまって、随分ガサゴソとしていることがあります。そういう時もできるだけアヤしくならないように気をつけようと思いました。

「距離と時間」ですね。すごく納得です。
新聞を読んでいたら(ずいぶんと前の話になってしまいました・汗)、「何故増える車内暴力」という記事の中に、「パーソナルスペース(個人空間)」というのがありました。目で見えないけれども、それぞれが自分の一部だと認識している領域だそうです。
ちなみに引用すると、
>目白大学人間社会学部の渋谷昌三教授が説明する。
>「例えば、服を着ているときは衣服も「自分」、車を運転しているときは車の外側まで「自分」と感じるでしょう。この空間に他人が入ってくると不快なんです。

化粧をすると動く:目につく
混んだ電車内は近くて固定された空間:パーソナルスペース(個人空間)がおりるまで続く
(混んだ電車:具体的に言うと、座席の前に立っている人が基本的に動けないくらい)
自分の空間に入っていて動いているから目につく。 :ちょっと不快
”見慣れない行為”の化粧。           :ちょっと不快
”慣れないので”人間として見られていないような気:ちょっっっっと不快

こんな感じですかね??? 
個々は「ちょっと」だけど、全部あわさるとかなり不快みたいな。かなり不快だと迷惑に感じる人が増える。

>いろんな場面での「焼き鳥」が、つまり「恥」と呼ばれるものなのだと私は考えています。
なるほど!
それはわかりやすい説明です。それからすると私は存在自体が「恥」ですな(笑)。かっこいー。

「私」で話を進めて下さって、本当に嬉しいです。
「だってそー言われてるじゃん」じゃなくて、誰かの考えや気持ちを聞きたかったんですm(_ _)m
ありがとうございます。

投稿日時 - 2001-07-05 06:37:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

61人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(37)

ANo.37

No.36も回答もあればやはり大変ですよ.良くぞ回答されましたことに敬意を表させていただきます.さてNo.24の歩き方でのson105さんが鏡で試してくださったことで、回答で人によっては感じ方が違うのかと思いました。が、友達に見てもらった時の反応もそうのようでしたか.自然な歩き方は足は前に向いていて,決して横向きや内股の方向は不自然と思います,長距離ランナ,マラソンランナ--などやはり、斜め前ではなく、自然とますッぐであると思います.

No.31のson105さんの補足で「マナーは内面の美しさを表しているというのには、微妙に疑問です。「マナー」を大切にするあまり、肝心な「楽しむこと」や「用件自体」がおざなりになっている人を。料理や飲み物を心から楽しむコトが一番の目的、マナーばっかり気にして「全然食べた気しないね」とか言って帰りにラーメンでも食べて帰るというのは本来の目的を外しているように感じます。」には同感です.自然でその場の雰囲気にあうような「しぐさ,行動」でいいのに.無理に「マナ-」というものにとらわれるから,「全然食べた気しないね」「用件を忘れたり」するのでしようね.中国料理,日本料理,西洋料理のマナ-でも正反対のマナ-がありますが,それを考えるとどちらも正しいとしかいえませんね.しかし共通するのは、料理であれば「共に楽しく味わう」ことでしょう。そう思うと車内でも「あなたの生活まで見たくない、共に良い気持ちの車内でいましょう」という事でしようか.これもそれぞれの勝手といわれれば,車内は子供の遠足でのしゃべりの ようになるでしようか。お茶にしても「茶道」となれば,儀式としてのマナ-があるでしょうし,それも動作が美しく見えるように自然にあうように改善されたマナ-になってきていると思います.普通に飲むお茶は「茶道」ほどのマナ-も要らないでしょうね。
それとスペ-スの件ですが、犬はおのれのテリトリ-の範囲に他の犬が入ってくると,他の犬を排除することと何か似ているように思えました.それが犬のマナ-(掟)かと。人にもあるのでしょうね。内(家)も外もなく,自分のテリトリ-でしなければならないものを他人のテリトリ-ですることだから.マナ-違反になるのでしようか。これも一つの理由かもしれませんね. 

投稿日時 - 2001-07-09 21:46:16

お礼

ありがとうございます。また、遅くなってしまいました(汗)。
歩き方を友達にもお願いされたんですか。。おおっ、ありがとうございます~。
自分のテリトリー意識っていうのは、犬のように、あるんでしょうね~。それは、場所だけじゃなくて。

本当に、理由は色々、考えられるようになりました。
おつきあいいただいて、ありがとうございました。

投稿日時 - 2001-08-14 17:44:41

ANo.36

お久しぶりです。
NO.25のspaceboyです。
お礼を頂きましたので久しぶりにここを覗いてみましたら、
私の投稿後もやはり活発な議論がされていたようですね。
色々な意見があって勉強になりました。

ちなみにこれ、回答に印を打ちましたが回答ではありません。
サイトの都合上問題ありですか?
まあ、広い心で許してくださいませませ(古い!)

お礼の中で「パーソナルスペース(個人空間)」という言葉が出てきました。
パーソナルスペースに関しては心理学の本で取り上げられています。
興味があれば読んでみてはいかがでしょうか?
1000円ぐらいで売っている入門書のような本ならどれでも載っているはず…(未確認)
簡単に書くと、パーソナルスペースは4種類に大別され、
さらにそれぞれが近接相と遠接相の2種類に小別される、ということです(既にご存知ならゴメンなさい)。

私のNO.25での回答が的外れじゃなくて良かった。
1ヶ月も放置されていたので「しまった!全然違うことを書いてしまったか!」と内心ドキドキでした(ジョークですよ)。

ここでいらぬお世話の一言を。
son105さん、質問を少し噛み砕き過ぎたのでは?
私ももし他の回答者さんへの補足を読んでいなければ、
もしかしたら一般論で答えていたかも知れません。
son105さんは「あなた」の意見が聞きたかったのだろうと推測しますが、
回答者さんの中には、「わたしたち」の意見を聞きたいのだろう、
と誤解してしまわれている方もおられるようです。
質問を簡略にしようとした親切心が、
かえって質問の核を隠してしまったようです。
誤解の原因がson105さんの質問の仕方にあったことを承知して頂ければ…、と思います。
そう言う私も、今後質問するときには気を付けなければ…。
以上、いらぬお世話の一言でした。

なお、この文にお礼や補足は要りません。
何故って?
それはこの文が回答でもアドバイスでもないから。
………でもそれじゃあ掲示板と一緒か。
なにか一言でも書き込んで下さい。
「ほんとにいらぬお世話だぞ、バカ!」でもいいです。
サイトの都合上(笑)。

投稿日時 - 2001-07-06 00:15:50

お礼

ありがとうございます。
質問については、つくづく私も思いました。
できるだけ簡素にわかりやすく書いたつもりが、かえって意図がわからないらしいと。返ってきた回答を見て、何度も自分が書いた質問を見直しちゃいました。
「あなた自身のコトを教えて下さい」とでも書けば、少しは誤解されなかったかもしれないですね~。

投稿日時 - 2001-07-11 08:32:38

ANo.35

17日から誰にも相手にされていないみたいですね。
もうそろそろ自分で結論を出してみては如何ですか。
補足をいただいたので来てみましたが、ここまで来るとあなたが何を望んでいるのか邪推さえしたくなってきました。
ゲームはゲームとして別に悪くはないと思いますが、あなたのは、一部矛盾さえ含み始めています。
あなたが化粧というものにファンタジーを感じるので有れば、それはそれで良いでしょう。
私は何も言いません。
人前だろうが、どこだろうがしたいようにし続けたらいいでしょう。
それがあなたにとってどういう結果をもたらすか、それはあなた自身で責任をとればいいことです。
あなたがこの先どうなろうと、誰もあなたに構うことはないでしょう。
ご健闘をお祈りします。

投稿日時 - 2001-07-04 22:08:38

お礼

ありがとうございます。
本当に、ずっとお礼もしなくてすみませんでした。Fighting Girlの予告を見て、そろそろやばいと思ってがんばりました。

私なりの結論?というかひとつの見解はno.25のspaceboyさんへのお礼にあるものです。お時間がありましたら、ご覧になって下さいませ。
hiro1001さんって面倒見がいいって言われませんか?
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2001-07-05 07:25:37

ANo.34

全くお答えではないのですが...

世の中のすべての人が、すべてのマナーを納得できるまで疑問を持たなくて良かったなぁ、と思います。

すべての人がその種のことにこだわる方だったら、日々ものすごく莫大なエネルギーが浪費されて、生活もできなくなるでしょう。
ここまで読むだけでも相当アタマが熱くなりました。(だったら読むな!?)

社会学者か、生産にかかわらなくていい貴族階級?以外は、
「恥ずかしいことだからいけないんだよ。」「はい。」
でいいような気がします。
それが家庭教育、学校教育、社会教育のうち、どこでなされるべきかは育ち方によって違うでしょうけど。

投稿日時 - 2001-06-17 11:29:44

お礼

ありがとうございます。
究極ですね(笑)。だけど、視点を変えてみると、実際、人生が豊かになりますよ。
「男が泣くなんて、恥ずかしいことだからいけないんだよ」
「女がおてんばしたら、恥ずかしいことだからいけないんだよ」
から抜け出すと、違うものが見えます。違う自分も見えます。理由のないことに縛られると、理不尽な自分ができあがりますから。

投稿日時 - 2001-07-05 07:16:33

ANo.33

No.32のnmootanですが、申し訳ありませんがNo.32の文中に訂正を見つけました。「大事な人と似合う時にはできるだけ相手が快く思うようなきちんとした格好をしていくでしょう。」という文章で、「似合う」を「会う」に変え、「大事な人」を「普段から会うわけではない大事な人」に変えて読んでください。すみません。

投稿日時 - 2001-06-16 00:31:44

お礼

ありがとうございます。
きちんとそのように読みました。

ちなみにこのくだりですが、私は「できるだけ相手が快く思う」ではなく、「久しぶりなんだから、今の自分自身が誤解されないような」格好を心がけます。誤解があると自分も相手も不幸ですから。

投稿日時 - 2001-07-05 07:13:16

ANo.32

 まず、化粧をする意味は何でしょう。化粧の持つ意味は、だいたいの場合において、マナーです。ただし、だいたいと言ったのは、ほんの例外的に、化粧が顔をより美しく飾り立てる効果を持つために、異性をひきつける手段の1つという意味も持つからです。その他の意味もあるかもしれません。
 しかし、普通、外出する時など、社会においては化粧はマナーとしてするのです。外出する目的の大半が異性をひきつけるためという人はそうはいないでしょう。では、なぜ化粧がマナーなのか、マナーとは一体何なのかということで分かりずらいのでしょうと思います。
 では、まずマナーとは何かから始めます。これを知ることは人生上大変重要なことです。マナーにあたるであろうと思う行為で化粧以外にどんなことが思い浮かびますか。一般常識とされていることは、電車内で大音量でウォークマンを聴くことや携帯電話の着信や一人で座席を広く取ることや周りを気にせず暴れること、また歩きタバコ、禁煙場所での喫煙などはしてはならないということですね。その他にも、お葬式に黒か無ければそれに準じる暗めのスーツなどを着ていくこともマナーですよ。どの例をとってみてもそれに反すれば相手が快い気持ちを持たないだろうと推測できますよね。相手に対する最大限の気配りこそがマナーです。相手が多数いるなら周りに対する人としての気配りです。気配りとは、思いやりの精神から来るものなのです。相手を思いやることは、相手に愛情を持って接することです。言い換えれば、気配りのできない人は、相手に愛情を持って接することができない人なのです。両親、兄弟姉妹、祖父祖母、友達などみんなに対して持っているあなたの愛情は素晴らしいものでしょう。それを機会があれば、少しでも他の人にも与えてあげましょう。こんなに素晴らしいことはありませんね。でも、恥という字をよく見てください。心より耳が先に立つんです。人は周りの事を気にして自分の心を素直に出せないのです。自分が正しいと信じていることは周りを気にせずしっかり実行してください。何も恥ずかしいことはありません。私にとって、電車で譲るべき人に席を譲ることはマナーです。電車の衝撃でよろけるような老人を放っておけませんね。幼児を抱いているお母さんを見たら、もし倒れて子供に怪我があってはと心配ですね。マナーを知らない人が多いですね。マナーを知っていることの重要性が分かっていただけたでしょうか。
 そこで、化粧の場合は、なぜ化粧がマナーなのかということが分かりにくいのだと思います。先の例で出しましたように、葬式での黒い礼服はマナーです。誰に対するマナーでしょう。亡くなられた方への気持ちであることは言うまでも無いことです。最大限、きれいな格好で亡くなった方とそこでお会いするのですね。黒である理由は宗教的何らかの理由からでしょう。大事な人と似合う時にはできるだけ相手が快く思うようなきちんとした格好をしていくでしょう。それと同じことです。先程から述べているように、普通、化粧はマナーです。つまり、大半の人は化粧はマナーとしてやっているのです。化粧をしてできるだけきちんとしたきれいな格好で周りと接するためです。極端な話ですけど、もし裸の人が公共の場にいればそれだけで罪ですよね(笑)。きちんとした人はそれを見て快く思わないのです。だから人は服を着るようになったのです。それなのに、周りと接しているその時から化粧を始めるというのは本末転倒です。何のために化粧をしているのでしょう。これから会う友達や知人だけのためでは気配りに欠けます。それとも他の目的で化粧をしていたとしても周りに対する気配りを忘れてはなりません。
 大変長くなりましたが、以上で、納得していただけたでしょうか。周りに対する気配りというのはいくらか労力のいることです。しかし、どんな正しいことをしようとしても労力を必要とするのです。だからこそ、多くの人は、楽なほうへ進もうと正しいことから目を背けようとするのです。楽をしていては正しいことはできません。正しいことの素晴らしさが分かりますか。自分がそれをされた時、実感できるでしょう。正しく生きることは素晴らしいことです。自分が正しいと信じることを、周りに振り回されず、胸を張って実行してください。でも、無理はしないように。できるところからでいいんです。その心を忘れないように!

投稿日時 - 2001-06-15 23:31:34

補足

ありがとうございます。

・化粧の持つ意味ですが、私は純粋な「楽しみ」の一つであると考えます。
・また、ちょっと余談ですが、歩きたばこは大変に危険なので、「マナー」程度の問題ではないと思います。子供にとってはちょうど目の位置にあたりますし。
・また、余談ですが、葬式時の黒い礼服がマナーになったのはここ数十年のことだそうです。一生に一度しかない葬式と結婚式という人生のハレの舞台です。そういう意味を込めて、相手への敬意を払い、日本の多くの地域で結婚式と葬式は自分が持っている一番いい着物(必然的に同じ物)を着ていたそうです。
・裸の人が公共の場にいれば罪ですが、上半身裸の「男性」がいても罪にはなりません。しかし、上半身裸の「女性」がいると犯罪になります。「男性」のほうがカップが大きくても!です。「裸族」と総称される人たちは裸ですが、周囲に対する気配りがあるからコミュニティを形成できるのだと思います。

マナー=気配りというのはよくわかります。「した方がいいこと」のわかりやすい例示になっていることもわかります。
しかし、本来、違う物ではないでしょうか。
「食事中に鼻をかんではいけない」というのはマナーです。しかし、小学校3年くらいまでひどいときは5分に1回は鼻をかんでいた私がそれを知ったのは高校3年くらいの時でした。誰も私にそんなことを言わなかったのです。それはまさに気配りだと思います。「マナー」は気配りによって臨機応変に変えられます。それならば最初からすべての場所で成り立たない単純な「ロール・モデル」なんかに頼る必要はないのではないでしょうか? そんなものが無くても、いや、最初からそんな物にとらわれない方が気は配れると思うのです。

うーん。脱線しがちですが、「化粧=マナー」としてしている人の場合、「身だしなみ」であるのでしょうから「家の中でするべき」なこともわかります。
しかし、そう思わない人はどうでしょうか?

投稿日時 - 2001-07-05 07:02:51

ANo.31

大変な回答で、返答に困っておられると思います.それだけ、マナ-の悪さにみなさんが感じておられるのでしょう.私も回答しながら、ずっと考えていました.
「マナ-」は心(内面)の美しさを表しているのではないかと考えました.しぐさ(行動)の美しさを見せるためにマナ-があるのではないかと思えるのです.「化粧」は表面の美しさは表そうとしているのですが、他人が見ても車中での「化粧している」そのしぐさには美しいとは感じないので、良くないと思うのでしょうね。
人間には「美しいもの」にあこがれる心があるともいます.「マナ-」はなにも人のためにあるものでもないように、自分のためにもあるようにも感じました.他人に「マナ-違反」といわれたら、みなさんに迷惑をかけていないから、ということになるのでしょうね.しかし自分の内面を良く見せるための「マナ-」ならば、「恥がない」ことに納得していただけるように思います.NO.24の回答で、歩き方からの到達した私の意見です. 

投稿日時 - 2001-06-14 23:28:39

補足

ありがとうございます。
遅くなりましてすみません。返答に困ってというより、忙しかったので;

マナーは内面の美しさを表しているというのには、微妙に疑問です。「マナー」を大切にするあまり、肝心な「楽しむこと」や「用件自体」がおざなりになっている人をよく見かけます。わかりやすく食べることを例にとると、出していただいた料理や飲み物を心から楽しむコトが一番の目的であって、マナーばっかり気にして「全然食べた気しないね」とか言って帰りにラーメンでも食べて帰るというのは本来の目的を外しているように感じます。

マナーは自分のためにあるものだと私も思います!
けれども、「自分自身で行動すること」によってにじみ出てくるものが「内面の美しさ」だと考える私には、「理由もなく存在しているように感じるマナー」に従うことは内面の美しさとは何ら関わりがないことのように思われます。

他人が見ても車中で「化粧をしている」しぐさが美しくないと言うことですが、それはsearchingboyさんが思うのであって、私は思いませんし、searchingboyさんの隣に座った他人が思うかどうかも聞いてみないとわかりませんし。

投稿日時 - 2001-07-05 06:59:05

お礼

本当にありがとうございます。

「表面の美しさ」:しぐさ を美しく見せるために、内面の美しさを表す「マナー」があり、「マナー」を外れることをすると、内面の美しさが表せないと思う。、、、ということでしょうか?
とにかく。「内面の美しさを表すマナー」に外れることをしているのは私は良くないと思う、ということですよね!
また「いろいろある理由」の一つが判明しました! ありがとうございます。

投稿日時 - 2001-07-05 06:58:51

ANo.30

>電車の中での化粧は何故いけないのか

迷惑をかけていなければ、良いのかと思いますよ。御飯食べていても迷惑でなければ、これも構わないと思います。私自身は化粧とか食事とかしようとは思いませんが。

ただ、化粧品は匂いがあり、それを不快な臭いとして感じる人がいますし、手元が狂って隣の人の洋服などにつけてしまったりすることも有り得ますし、出来ることならしない方がそういった心配をする必要がない。こういった他社への配慮を持っているなら、電車での化粧はいけないとは思いません。

ただ、もし化粧をする、しないに関しては意見を見てもわかる通り、化粧をしない方が敵をつくらない(反感をかわない)ですよね。そういう意味からわざわざ嫌な印象を与えるよりは、与えないようにしない方が自分自身にとって得ですよね。でも反感なんて気にしないなら関係ないです(笑)

私としては、生きていく上でできるだけ敵はつくらない方が得策に思えます。

投稿日時 - 2001-06-12 11:12:23

補足

ありがとうございます。

化粧品の不快な臭いについては、私も考えました。たけど、もう「装着済み」の人からもかなり気持ち悪く臭ってくるので(満員電車・等の場合)、関係ないかな、とも思います。他人に化粧をつけてしまう可能性ですが、これも考えました。この場合なら、他人につかないような化粧ならいいわけですし、わかりやすいかな。と思いました。

できるだけ敵をつくらないというのは・・・無理のようにも感じますね~。
だって「自分自身を持つ」人にとって、「自分自身を持たない人」は敵である可能性がありますが、逆の場合「自分自身より、社会規範を大切にする人」にとっては「自分自身を持つ」人は敵である可能性がありますからね~。。。目の前にいる人が、どんなタイプなのかなんてわかりませんからね~~。

投稿日時 - 2001-07-05 06:49:21

ANo.29

「○○という場で××してはイケナイ」というとき、理由は2種類に分かれます。

(A)具体的・物理的に他人に迷惑がかかる
(B)その時点での社会の慣習が「イケナイこと」と決めている

 電車内という場でしたら、たとえば「喫煙」「しゃがみ込み」は(A)の理由が大きいですよね。だから議論にはなりません。

 一方、化粧は(B)の理由が大半でしょう。慣習ですから、明確に説得力を持って説ける人は少ないでしょう。だから我々も「2001年現在の日本では、そういう風潮なんだ」と認識するしかありません。

 でもご安心を。日本一般の社会規範(この場合、「××してはイケナイ」という暗黙の了解のことです)は急速に崩壊しつつあります。あと十年も経たずに化粧も当然な風潮に変わるんじゃないでしょうか。さらに十年経てば、このサイトは「どうして電車でセックスしてはいけないんでしょうか。本当に分からないのです」という質問で盛り上がることでしょう。

 人間誰しも、前後の世代よりも自分の世代がいちばん正しいと思いますからね。その時は「今の若者達は……我々の世代から言わせてもらえば……我々の時代は……」なんて大いに嘆きましょう(笑)

投稿日時 - 2001-06-12 02:09:08

お礼

ありがとうございます。
明確に説得力を持って説ける人は少ないですか(笑)

>さらに十年経てば、このサイトは「どうして電車でセックスしてはいけないんでしょうか。本当に分からないのです」という質問で盛り上がることでしょう。
面白いですね~!!
でも時々思います。吊革につかまる手がズラッと並んでいると、(あ~、手フェチの人は天国だろーなー)って(笑)
今現在でも、禁止されてるのって限られたセックスだけですよね(笑)

投稿日時 - 2001-07-05 06:48:46

ANo.28

 #27までなって大変なことになっていますね。怒っておられるかたもいらっしゃる様です。

 私もson105さんがゲームとして楽しんでいらっしゃると思ってましたが、回答履歴を読んで彼女(ですか?)の気持ちが解ったと思います。

 切っ掛けはビートたけしの番組だったと思います。あの時のパネリストの殆どは私と同じ年代の連中でした。恐らくあなたの御両親も同じくらいでしょう。その彼らがあなた達の世代に向って「親の顔が見てみたい」とか「そんな当たり前のことが何で解らないんだ!」と云うのはある意味で滑稽なことです。

 私も70年代は髪は肩まであり、ジーパンにTシャツ、米軍放出の迷彩色のジャケットを引っ掛けて粋がっていました。親や年寄りには不潔とか変とか言われていました。

 その連中が頭が薄くなったからと言って若者に当時の親と同じレトリックで非難するのは滑稽ですよね。

 ただ我々の世代から言わせてもらえば、たしかに同じ様に見えるでしょうが、少し違う気もするのです。すべてがそうだとは言いませんが、今の若者達の抗弁の理由が「他人に迷惑をかけていないから良いじゃないか」と仰ってますが我々の時代の異議申立てはそうじゃありませんでした。一つの主張としてその姿があり、行動がありました。当時の教授達にも「君等は文化として何も残せない」と言われましたが、振りかえってみるとそうでもないと思っています。少なくとも「迷惑を掛けなければ良い」と言うような消極的な主張ではなかったと思います。あなたのまわりのオッサン達をみてもピンと来ないでしょうが・・・・・・。

 時代の評価は今後ですから、あなたがおかしくないと信じればこれからも信じ続けてください。

 規範は変わるものであり、変える力は若者にあるのです。

 それから"手荒い場”で歯を磨くのはどうかと思います。かなりハードですからね。手洗い場ならそうでしょう。

投稿日時 - 2001-06-10 04:26:29

お礼

ありがとうございます。
70年代に「青春」を送っていらっしゃった方なんですね(>w<)。
昔のテレビで「ビートルズなんて不良だ!」「そんなこと無いですよ!」とやってるのを見たことがあります。(これはちょっと前か)

そうですね。逆に(?)私から言わせてもらえば、当時の人にあったのは「勢いと主張」だけだったと思えてなりません。たしかに主張も突飛な行動もあったけれど、実生活に生かすことは全然できていなかったと思います。学生運動をした大学生たちが真っ先に「一流企業」の手足になっていったそうですし・・・。その点では(当時の主張が訴えていたこともつまりはそうだとおもうのですが)一番自分に関わっている「生活面」に「理屈」もなく入れていける「今」の方が消極的だとは全然思えません。

規範は変えるものであり、変える力が若者にあるなんていうことはないと思います。
元気な高齢者がどんどん活躍している姿は「高齢者=弱者=守るべき者」という規範を否応なく壊しています。
時代の評価なんて全然必要ないと思いますし、nakaGさんもこれからもがんばって下さい。
・・・話がズレてる。

手荒い場での歯磨きですが、結構大丈夫なもんですよ(笑)

投稿日時 - 2001-07-05 06:47:17

ANo.27

こんにちは。この質問はとても簡単にお答えできます。
電車は公共の乗り物であり、たいていの人はお金を払って乗るわけです。乗りたくなくても、ある目的地へ行くためにみんな乗るわけです。わかりますか?


周りにいる人でその行動を不快に思う人が多いから
恥がないとかマナーがないと言われるのであっって
どこが恥かという質問はありえない。
どこからどこまでが人前かという質問は漢字のとおり
です。

son105さんはおいくつですか?
社会にでるようになれば、わかるようになりますよ。
決して美しい行為ではないんです。

余談になりますが、昔はよく水商売の人が電車の中で
お化粧してたんです。

投稿日時 - 2001-06-09 14:28:54

補足

ありがとうございます。
不快に思う人が多いという話ですが、私が見たアンケートでは43%でした。
もう決して多い数字ではなくなってきていると私は思います。だからといって、少数派の方の意見だから無視したいとは思わないし、そう思う人がいる以上、理由があって、理由は私の生活に応用していくべきものだろうと思っています。

・・・私の年ですか? としなんて・・・いいじゃないですか・・・T^T

水商売の人、下にもありましたが日本でもそうだったんですか。

投稿日時 - 2001-07-05 06:44:11

ANo.26

「人前で化粧をする」という行為そのものに、周囲の人に対し、無言のメッセージが放たれるからではないでしょうか。

「(人前で)化粧をする」
=1.「化粧をしなくてはいけないような顔であると言うことを、私は自覚しています。そのような未完成な顔を、私は堂々とみなさんにさらけだします」
=2.「とは言え、別にあなたがたは私にとってどうでもいい人たちなので、私は全然気にしません!」
・・・(乗客)「失礼な(怒)!」



つまり、人前で化粧をするということは、「舞台裏の顔だって事はわかってるけど、別にあなたたちにどう思われようが関係ないっつーの」と思っていることの、確固たる証明になってしまうと(未完成故に化粧をするのですから)。
son105さんご自身も
>そこらの中年に表舞台を見せる必要こそ、無いと思うのですが
と書かれていますよね。
そういった「あなたたちは裏舞台でよろしい」というような感情が伝わってしまうために、人は「不愉快だ」と思うのでは?

「すっぴんや崩れたメイクの人だって、2.と思ってるからそのままでいるんじゃないか」と反論されるかもしれませんが、「未完成な顔だという事を本人が自覚している」か否かという点で、明確な証拠が無いですよね。
だから1→2に直結しない=不愉快ではない。

なお、「人前」とは「本来ならそのような行為をするべき場所ではない場所で、且つそこに自分以外の人が存在する場所」であると私は位置付けています。


(分かり難い文章でもうしわけないですm(__)m )

投稿日時 - 2001-06-08 00:13:42

お礼

ありがとうございます。
「あなたは裏舞台でよろしい」と言われている気がするからですね! また「いろいろある理由」の一つが判明しました!

ところで、anshiさんの不快感が和らぐのではないかと思って書きますが、確かに、そういう理由によって化粧をしている方もいらっしゃるとは思いますが。

表舞台というのは、「そういう場合ならば」ということで、私自身がそう思っているわけではありません。言葉が足りませんでした。
下にも書きましたが、私は「化粧=身だしなみ」という考えは全くありませんでした。そういう人にとっては、化粧は純粋に楽しむものであり、「あなたは裏舞台でよろしい」という気持ちなんて影も形もございません。
そういう人もいる、となると1-2に直結しない=不愉快ではない。のではないでしょうか?

なお人前については「本来ならばそのような行為をするべきではない場所」ということが「自分の家」を離れてしまうと全然実体を成さないので具体的な個人個人・誰かの定義を聞いてみたかったのです。

文章はなかなかにわかりやすかったです^o^

投稿日時 - 2001-07-05 06:43:36

ANo.24

再度,回答の補足を頂き,また述べさせていだだきます.
「ばかす」で「ばけている」の感覚でしょうね。これを書き忘れていました。
1.「しつけ」ですが、「女言葉だから、男には常に敬語」とは思いません,ただし,丁寧語は男女問わずに使いたいと思います.
6.「トイレは用を足すところ」だと思っておられますが,服装を整えたりするところでもありませんでしょうか.それも「化粧室」としての役目ではないでしょうか.
「異性」って大きいですか? ---この大きいのってどういう意味でしょうか.女子のトイレにそのトイレの清掃という仕事以外に異性が入り込む事に対して,異性の目を感じるのが大きいということでしょうか.どこの国でも「便所」「W.C.」という言葉に相当する言葉がありますが,直接的にいうと「品がない」(たとえばと食事中とか,お菓子を頂いてるときにいうと不快になる方もいるでしょうね.)と思われますよね.だから,化粧室という意味の言葉を使いますし,女性のトイレでしたら,女性のみだから,同性でわかり合える部分(例えば,化粧)は人前だけれど,この場合は女性は人前ではないということではないでしょうか.
8 「エッチなページを目の前に....」はわたしもson105さんと同じ意見です.で,これは慎まなければ,ならないと思います.派手に車中で化粧をしている人と同じでしょうね. 
7.「化粧をすることはきれいなでないだと思わないので見たくない」ということですね。**そうですね.そのしぐさがきれいではないですね.
 ***美人でおしとやかに見えているのですが,つぎの女性の歩き方を見られましたか.どちらが,さらにきれいに見えますか.
a.足を中から外へ向かって歩く姿.
b.足を中から中へとむけて歩く姿
c.足をまっすぐ気味に歩く姿(いわゆる少し内股気味)
私はcですね.これは外国のマナ-やモデルの学校で教えていることだと耳にしていますが,このことからは他人に良く見てもらいたいという人間の気持ち(本能かも)ではないでしょうか.誰だって悪く見られたくないと思うのです.この世に誰もいなければ別ですが。  

投稿日時 - 2001-06-07 21:23:29

補足

ありがとうございます。

6 考えてみれば私は「個室」で服装を直します。「個室」を出てすることは、外でもします。
女性が人前では無いというのは、本番・勝負が「オトコの前」だからなのかな~、という疑問でした。「ジェンダー・ロール」「異性愛者」を前提にしたシステムかな~、と。

最後の歩き方ですが、6畳間で実践してしまいました(笑)
結論としては、aは颯爽としているように見えるし、bはファッションショーなんかでやってるバリバリといい感じだし、cはスタイルがよく見えるし、、、やっぱり私は歩いている人の表情如何ですね。

投稿日時 - 2001-07-05 06:32:47

ANo.23

No12で回答しました。

>電車内は、せまい=近い、乗車中=乗客は停止
という条件下と考えますが。(電車ってそうとは限らないですよね?)
それを鏡を見ずにしていた場合でも、指をさしたりして笑ったりしたいですか?

目的地へ向かうため乗車しているので、道路を往来するときや買い物の最中、広い公園で運動するときなど、それぞれの目的で動いているときとは違い、目に付きやすいから、「電車」についてよく言われるんじゃないか、ということ。
それと、鏡を見ずに化粧の過程を見せてくれるならそれこそパフォーマンスですね。(笑)

>知らない人を事情も知らずに笑うという行為もまた、笑われる行為だと私は思います。指を指すなんて、もってのほかです。あなたは「そういう顔で」指をさされたことがありますか?

パフォーマンスとしてやっているのなら、怒らないで笑わせてくれ、ということ。
車内で化粧する事情を想像するだけで、充分「不快」なのです。
わたしは「車内で化粧」しないので指を指されたことはない。
でも、自分が気付かずに他人に不可解で不快な言動があったならそれはわかりません。それは、とても「恥ずかしいこと」です。

そこですね、「まわりの人が不快に感じているって事に気付かないのが、恥ずかしいこと」私はこんなところで止めておきます。

>「恥ずかしさ」がどうしてなのか知りたいのです。
「・・は・・だから恥ずかしい」という・・の部分です。

私は上記のように思っています。
son105さんも、何か恥ずかしい、という事柄をあげて、「・・は・・だから恥ずかしい」と皆に求めているように言ってみてください。

投稿日時 - 2001-06-07 16:40:48

お礼

簡潔なお答え、ありがとうございます。
「まわりの人が不快に感じているって事に気付かないのが、恥ずかしいこと」
また一つ、「いろいろな理由」が判明しました!

>それと、鏡を見ずに化粧の過程を見せてくれるならそれこそパフォーマンスですね。(笑)
見たいです! 本当に。そういうゲリラパフォーマーいるといいのに。揺れる電車内で鏡も見ずにマスカラをまつげの根本までつけたり、アイラインを引いていたりしたら、感動すると思います!

恥ずかしいことですか。そうですね~。
私は「まわりの人が不快にかんじているって事に気づかないのが、恥ずかしい」とは思わないですね。
「まわりの人」という不特定多数の概念があまり構築されていないのかもしれません。ちょっと脱線しますが、入れ歯をしている方と一緒に食事をしたとき、その方は入れ歯を取って、入れ歯と歯茎に入ってしまった(もうかみ砕かれているもの)を食事中に食べていました。不快に感じた人も(多く)いましたが、私は別に恥ずかしいとは思いませんでした。

私の場合、具体的に言うと、そうですね。
「誰か(またはその人の一部)をジロ(笑 ジロジロという程は見ないので)と見てしまった」はやっぱり恥ずかしいですね。
それは「ジロと見た時点でその人(またはその人の一部)を<異物>と見なし、人格・尊厳を傷つける行為をしてしまったから」ですかね。
そうなると、なんでそうすると恥ずかしいかっていうことになりますね(笑)。
うーん。すると、
「<異物>と見なす」ということは、・その人を自分が与えられている(と思っている)基本的人権の外に押し出しているけど、私は押し出されたくないから。
・また自分は押し出す権利を持つ一段上の存在だと考えていることになり、その人より上だと考えると大事な自然権である基本的人権を否定することになり、上と矛盾してるし、否定されたくないし、一段下にも思われたくないから。
「私は私の人格・尊厳を傷つけられたくないから」という3点になりますかね。
つまり私の場合は「自分がしてほしくないことを他人にしたら恥ずかしい」ってことになるんだと思います。
*注 ちなみに私はここまでダラダラとした回答は求めていませんのでご安心ください ^0^

追伸・指を指されて笑うのくだりでの「そういう顔」は「電車内での化粧」に限ったことではありません。
今後、そのような顔をされた場合、「あー、これか~」と思っていただければ、ずいぶん気持ちが楽になると思います。突然されるとびっくりですからね。

投稿日時 - 2001-07-04 21:00:33

ANo.22

なかなか活発に意見が書き込まれていますね。
#8にの質問についてお答えします。

「なぜ行儀が悪いのか、教えて欲しい」
ということですが、
第一には、単純に電車の中で化粧をする、という環境になかったからでしょうね。
「電車のなかで化粧をするのは行儀が悪いこと」と
しつけられたわけではありませんが(笑)
歩きながらものを食べることと同じように行儀が悪いことと思う、という程度です。

化粧というのは、一部の用途を別にして、「よく見えるように」という身だしなみの延長なのだろうかと思っています。本人がかまわないなら、しなてもかまわない。
その身だしなみですが、時間がないので、ぼさぼさの頭で電車に飛び乗って、地下鉄の窓を鏡かわりに整髪料とブラシやコームで髪の毛を整える・・・・というのも行儀が悪いと思います。本来、自室・自宅でやることが「普通」のことだと思っているからです。
化粧も同じだと思っています。これが第二の理由です。

前回に申し上げましたが、
時間がなかったので、空き時間でということではなくて、
一つのファッションとして電車の中で化粧をしている部分もあると思っていますので、それはそれでかまわないでしょう。へそを出して歩こうが、ミニスカートで歩こうがかまわないように。

マナーというのは、その社会のその時代にだけ通用すると「されている」もので、普遍ではありません。
ものを口に入れながら話すことも、
歩きながらものを食べることも、
ナイフとフォークの使い方もです。

「行儀が悪い」と「多くの人が思った」としても
将来、行儀の悪いことでなくなっているかもしれません。基本的には自分の個人的な価値観・感覚でそう思うということで、
電車の中で化粧する本人が、回りがどう思おうとそれでいいと思うのなら、私はかまわないと思います。
同じように、それを行儀が悪いと思う人もいてかまわないと思いますけれど。

投稿日時 - 2001-06-07 16:30:58

お礼

ありがとうございます。

簡潔な2つの理由。ありがとうございます。
>単純に電車の中で化粧をする、という環境になかったからでしょうね
それは大きいようですね。
化粧が「身だしなみ」の延長である場合、「身だしなみは家を出る前にするのがマナー」というのはとても納得します。考えてみると「化粧=身だしなみ」なんて、こうやって質問する前は想像もつかなかった概念です。
・・・・そういう人にはShowさんのような人はどう思うんだろう?なんて疑問も湧きつつ、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2001-07-04 20:58:03

ANo.21

せっかくですからゲームとして参加させていただきます。

”化粧に関わる恥が化粧をしない人にはわからないということですが、「化粧をしない人の方が多い一般男性」はこのことに対して、疑問に思ったり、発言したりする権利は無いでしょうか? ”

ここの部分は少し言葉が足りなかったかもしれませんね。
同じ行為をする一つのグループを指したつもりでしたが、簡単に言いますと、女装趣味のある男性も含めてと言うことですが、化粧をする種類の人々というおおざっぱなくくり方です。
その中で特に女性としてのあなたを指したかったわけです。
ここで言う男性は別に化粧なんてしなくても構わないでしょう。
ほとんどの普通の男性は余り化粧はしませんから。

  欄外{{最近は極普通の男性でもしますけどね。
でも彼らは決して人前で化粧はしないでしょう。
もし人前でしているのをごらんになったとしたら例を挙げていただきたいと思います。
そういう特殊な男性は化粧の美学を知っていると思います(こう書くとまたまた反発されそうですが、あえて書きます)。}}

早い話が男性は化粧する人を見ているだけです。
ですから当然客観的に判断できる人として議論に参加できると思いますよ。
するなと言われるならしませんけど、冒頭あなたは男性は参加するなとはお断りでは無かったと思いますが。
私が言いたかったのは、化粧をする同種の人としてその人を相手に話をしているのにその相手が化粧をしない人であるなら、ご注進申し上げる意味がないと言うことを言いたかったのです。
途中雑事が入ったのでこれで失礼します。

ちなみに私は化粧は「ファンタジー」だとおもっています。

ファンタジーを感じる人が、他人の不快を感じられないはずはないと思いますが。

投稿日時 - 2001-06-07 12:34:03

補足

ありがとうございます。

すみません。私は同種の人ではありません。ほとんど全ての方と同種の人ではないんだろうと思います。

私がよくみる男性たちはほとんどの方がかなり美しい眉をしていらっしゃるので、たぶんある年齢より下の男性にとって、化粧をすることは「普通」なんだと思います。

不快なことはわかるのですが、「何故」不快なのかがわからないのです。
なんかのアンケートで「女が敬語を使わないとバカにされたように感じる」というように答える男性が50%以上いるようなものを見たことがあります。不快は不快でも、さして理由のない上記のような不快であるなら、できる配慮も配慮する必要もないように感じるのです。
「どうして」、「どこが」不快なのかを知ることによって、ほかのことに対しても応用がきくし、そう思う人の理解にもつながると思ったのです。

投稿日時 - 2001-07-04 20:55:26

ANo.20

また補足を頂きましたので・・。
なぜマナーに反するか、という事については「身だしなみは人前に出る前に整えておくべき」という事が完結できていないからです。「なぜ整えておくべき」なのかについては既に述べましたので割愛致します。

また、マナー、公衆道徳については、それぞれ判断基準が違ったのではその意味をなしません。共通認識である事が必須です。
テーブルマナーという例示が適切かどうかはわかりませんが、それぞれの判断で好き勝手にやっていてはマナーを知る同席者に失礼である事は御理解いただけると思います。その世界に身を置こうとするものは、その世界のルールやマナーを身につける事が礼儀です。いちいち自分の勝ち判断を持ち込んでいては統一的価値は生まれません。人の数だけ考え方もあって当然なのですから。
マナーの共通認識が崩れつつある事が son105さんの御質問の本質そのものであると考えます。

投稿日時 - 2001-06-07 12:23:36

お礼

またまた、ありがとうございます。

化粧=身だしなみ > 人前に出る前に整えておくべき。ですね。ありがとうございます!

マナーの共通認識(笑)。確かにもう無いですね。そこがポイント(笑)
それでやっぱり違うなーって思うのは、その、例えばテーブルマナーでも、私が気を使うのは一緒に食べたりする目の前の人であって、「世界」では無いんですね。統一的価値も全然必要性を感じません。ずっと(戦時中・「高度成長期」を除く)そんなもの無くてきたんだから、それでいーじゃん、みたいな(笑)。
やっぱりポイントですよね。そういう所って。

投稿日時 - 2001-07-04 20:51:57

ANo.19

二回目の書き込みになります。
#3の私の回答に対するお礼を読ませていただいて、その上で・・・

「私的空間」と言う意味では、”読書””レポート””手帳への書き込み”
”犬の散歩””居眠り”これらも同じだとおっしゃっていますが、
”車内での化粧”と違うのは「別に見せられても、不愉快ではない」行為だという以外にないですね。そりゃあ、読書だって車内で本や新聞を回りの人に触るくらい広げれば「不愉快」「迷惑」になりますし、居眠りだって油くさい頭を押し付けてこられたり、よだれをつーっと垂らされれば、カンベンしてくれっッていう具合になりますし(笑)犬の散歩だって、我が家の前にフンを放置されれば、怒り狂うーという具合にはなりますが。

son105さんが”車内での化粧”を「不愉快には思わない、なぜいけないの?」と思われるのは、一意見ですから認めます。としても、皆さんの沢山のご意見を見て気づかれたと思うのですが、現在は「とにかく見たくない。不愉快」(理由は、もう沢山出ていますね)と思われる方が多いのです。
多数の人が「イヤダ!」と思うことはしない方がいいんじゃないでしょうか?
単純に。
世間の向かい風などものともせず、”車内での化粧習慣”を断固として世に根付かせるぞ!という意気込みがあればまた話は別ですが。

「イヤなものはイヤなのです!」
”私はイヤと感じないのだから、迷惑かけていないのだから、しても構わない”
う~ん?でも人が嫌がることをムリにしなくとも・・・と考えるのは、あまりにも単純な意見ですか?

例えるなら、「ニックネーム」(あだ名)って、付けられた人が不愉快に思うケースが沢山ありますよね。相手がイヤがるのなら、それで呼ばないのが「礼儀」です。
「何で、イヤなの~?これが可愛いのに~私はこう呼びたいんだから呼ぶからね~」っていう対応はないですよね。相手が理屈抜きに「イヤだ!」と言っているんですから。
”車内での化粧”もこれと似たところがあるのではないでしょうか?

あえて、単純なオバサンの意見です!
では、では!

投稿日時 - 2001-06-07 03:01:20

補足

二度も、本当にありがとうございます。

えっと、「どうして化粧中の人を不快に思うのか」っていうところが疑問なんですが。。。不愉快な理由、沢山出てますか???
中学生の頃からクラスの中で化粧をしている人がいたせいか、暇つぶしに化粧というのがなんら不思議は無く私の中にあります。
私には、本などのためにゴソゴソ動いてる人と、化粧のためにゴソゴソ動いている人が大差なく思えるのです。

あと、kurioさんと同じ多数決ということですが。。
すみませんが下にも書きましたが「イヤなものはイヤ」というなんて言えばいいのでしょうか、「感情」はわかるんですけど、わかんないんですよ。
「お前はダメ」「何で?」「イヤだから」「何で?」「イヤなものはイヤ」「どうして?」「生理的に!!理由なんて無いよ」
よくあるイジメの一文ですが。。。
誤解しないで下さい >*<。gomuahiruさんがイジメてると言っているわけではありません。不快な思いをさせられていることを軽んじているわけでもありません。
私は本当にわからないのです。嫌がることを無理にしなくてもってことも私もわかるのですが、嫌がることも無理にしまくってるじゃないですか。日常生活で。そことの線引きができないのかもしれません。

「何でイヤなのか」、答えていただければ、幸いです。

投稿日時 - 2001-06-07 11:46:34

お礼

<<回答をくださったみなさまへ>>
本当にありがとうございます。

もうちょっとあけとこうと思っています。
あけとくのは、「あなたの意見は違う」ということでは決してなく、できればできるだけ色々な理由を聞きたいと思っているからです。

実は質問をする前に、なんてことなく親に聞いたら答えがなく、一人はしまいには「お前はバカか! 何でそんな簡単なことがわからないんだ」といい「簡単なんだったら2,3言で簡潔に答えてくれ」と返しても「簡単なこと」の一点張りだった、という経緯があったりします。。。ちなみにもう一人は、「だってずっとそうだったんだから。理由なんて全然考えたこと無いこと聞かれたってわかんないよ」でした。

投稿日時 - 2001-06-07 12:00:39

ANo.18

NO.1での回答への補足を頂きましたので,述べさせていただきます.
1.「お金の管理がルーズだとまで思うのは」時間の管理や配分ができないのだから,一事が万事に他人に見られて,そのようなところ(「お金の管理もル-ズ」)までに思う人もいるでしょう。思わない人もいるでしょう。それは他人の勝手でしょうといわれれば,それまでですが,しかし,車内で化粧をしていることが本人はなんでもないと思っていても,大切な場所へいく車中で,例えば彼氏か彼女の家族の前で平気にしてしまうと,躾を重んじる人にはどんな人なのかと思われるのではないでしょうか.「躾」の良い方を見ますといいなと思うのですが,それは古い考えなのでしょうか. 「躾」のいい方を見るとときどき見習わないといけないと反省する事もあります。
2.「ばかす」は 本人は「ばかしている」で、他人は「ばかされている」でしょう.  言葉の綾ですので,厳密に採らないでください.
3.abbaabbaさんの「娼婦」と見られるのは私も耳にしました.ヨ-ロッパやもアジアの方々もいっていました.声を掛けられますし,それを商売にしている表現でもある(おおピッらにできない国など)と思います.
4. --とは、何でしょう?
  **自分以外を人前と思っているひと,例えば、ご主人も人前と思っている人という意味つもりでした,  「自分以外(人によっては化粧をしているところを旦那に見られる事をいやがる人もいるので)を人前と」との書き方の意味で,伏字ではありません惑わしてすみません.普通は家存以外家族以外と思います
5.「その夫に見られるのがいやなの」は化粧している途中です。まあ,すっぴんも見せたくない方もいるでしょうね.大邸宅には個室の化粧室があるでしょうが、
6.女性用トイレや化粧室は公衆の面前ですが,車内のように見たくない人までに見せる所でもないのではないでしょうか.また異性が入る所でもありません.そこはその目的のための場所としてあって,許されるのではないでしょうか.
7.人の仕草できれいだなということも考えると.車内で化粧をすることは人はきれいでないと思うのです.まだ.車内のすみで人に見られないようにほほべにくらいなら,いいのですが,席で目のまつげを器具でしているのは,見たくもない光景ですよ.
8.新聞,雑誌は本人が読むのであって,(中には覗きこむ人もいますが)見たくない,読みたくない人まで見せているのではないでしょうから,化粧とは違うと思います.

投稿日時 - 2001-06-06 23:21:00

お礼

細かく本当にありがとうございます。

1「しつけ」ですが、「障害者」の方に何の気負いもなく手を出す人なんかは見習いたいなー、と思いますが、「女言葉だから、男には常に敬語」とかいう人はちょっと見習いたくはないです。「いいもの、悪いもの」の自己判断で。決して古くはないと思うし、私もいいと思ったことはどんどん見習っていきたいと思っています。
5 途中ですか。はー。
6 女性用トイレは・・・見たくないこともあるのですが。。。下にも書きましたが、「トイレは用を足すところ」だと思っていますので。。「異性」って大きいですか?
8 特に「男性雑誌・新聞」だと思いますが、見たくなくてもエッチなページを目の前に持ってこられたり、目の前に小さな子が立ってたりするのに見てる人は、見せていると思うのですが。

ところで、7から推測すると、「searchingboyさんは化粧をすることはきれいだと思わないので見たくない」ということですね。そーいうこともあるんですね~。推測ですが・・・
「いろいろある理由」のひとつが明らかになったような気がします!

投稿日時 - 2001-06-07 11:45:49

ANo.17

son105さんの意見を見てると「そこまで自分の考えがあるなら堂々と胸を張って化粧してください!」と思えますよ(^^;

No.14のpochitamaさんが言うように結局は多数決なんです。
年代を問わず女性の大部分が電車で化粧するようになれば誰も文句は言わなくなりますよ!
(電車での居眠りや読書も市民権を得ているので文句は言われません)

しかし現実には電車で化粧する人はどの程度いるでしょうか?まだまだ一部の人だけだと思います。(電車に乗る女性の何割が乗車中に化粧をするのでしょう)
会社やデパート等の化粧室で化粧するのは一般化されてますよね?だからほとんどの人が不快に思いませんし、化粧をするためにその場にいるのですから文句を言う人はいないでしょう。

>スッピンの顔さらしまくりじゃダメですか? ところであなたは化粧してますか? 眉位は整えてますか?

私は化粧しません。眉も特に整えてません。(たまに整えます)
スッピンの顔をさらしまくりでも全然構いませんよ。厚化粧よりスッピンのほうが好きです。
ここで言いたかったのは「綺麗になった姿を見てもらうために化粧をするのに、電車でスッピン姿を見せていたら意味がないでしょう」ということです。
ただ、化粧をする過程を見せたい人もいるようなので一概にはいえません。
もうこれは価値観が根本から違うのでどうしようもないです。

--No.10の回答に対する質問にお答えしておきます--
(あくまでも個人的な意見です)

>実際には「化粧直し」ですよね。
朝の通勤電車では下地から作ってる人を結構見ますよ。
軽く化粧直しするくらいなら気になりません。色々な道具を出して念入りに化粧をする姿が異様に思えてしまうのです。

>それなら、あなたはボロボロの化粧の人より、見てる間にどんどん美しくなる人の方がよくないですか?

うーん、はっきり言ってどっちもどっちです。見る間にどんどん美しくなっても、変身前の顔を知ってますから。犯人のわかった推理小説を読むようなものです。
一番いいのは最初から美しい人ですね(^^;

>カミソリを使うのは危ないと思います。だけどガムテープのようなものの場合2秒位だったりしますからね。いいんじゃないですか?

カミソリはさすがに危険ですね。だからってムダ毛を処理をするシェーバーを使う人がいればちょっと引きます。
ムダ毛処理同様、化粧直しも2秒程度なら誰も不快にならないと思いますよ。

>私は不快に思わないのですが「障害」があって、隠せない人はどうでしょうか?

食べカスに関しては私もそんなに不快には思いません。一流レストランでやったら場違いですけどね。
「障害」があって隠せない人は仕方ないでしょう。いくらなんでもそれは例外です。(^^;

>ただこの場合、新幹線の洗面台は個室ですし・・・「化粧室」で化粧をすべき」という法則には叶った、あなたが彼女にしたいタイプのようにも思うのですが(笑)

その通りです。この人の行動は一見悪くないです。しかし公共の施設を長時間独占するのはちょっと考え物ですよ。
要するに、周りのことを考えずに自分勝手なことをやる人が苦手なんですよ。
(人様に偉そうなこと言えるほどの完璧な人間ではないですが)

----
son105さんには納得いかないことばかりかもしれませんが、回答してくださった多くの方のように、大なり小なり不快に思ってる人がいるのも確かなんです。理由は人それぞれですけどね。あっ、理由を聞きたくて質問してるのでしたね。
回答にならなくてすみません。

投稿日時 - 2001-06-06 22:12:32

お礼

またまたおつきあいいただき、本当にありがとうございます。
スッピンのほうが好きですか?(笑)

「いいか、いけないか」ということではなく、「何故いけないと思うのか」という疑問なので。そうなんです。いろいろあるその理由が知りたいのです。
多数決ですか。みんながやってるからいい、みんながやらないからダメ。というのには昔からなじめない人だったものですみません。(いじめに加わらずにいじめられたタイプ。バカじゃん)

下地からしている人をよく見かけますか。すごいですね。すごいテクニックですね。

>堂々と胸を張って化粧してください!」
私は電車の中でする人ではないのですが、多数決だったらこれからしてみようかと考えています -o-

気が向いたらあなたの理由を書き込んでいただけると幸いです。

投稿日時 - 2001-06-07 11:42:38

ANo.16

沢山の補足見せていただきました。
わざわざこれだけの補足をつけるのですから、まだ何かお望みのようですね。
ただこういった議論の場合、現実的でない話でいくら議論しても結論が出ないと言うことはご存じだと思いますが、もしあなたが化粧をしない人だったのなら、こういう話をいくらしても無駄ですね。
化粧しない人が化粧する人の気持ちを知ることが出来る訳もないでしょう。
化粧に関わる恥を知ることが出来ないのですから。
だから、あなたにとって化粧とは何かと言うところから始めたかったわけですが、
”私が化粧をするなんてどこかに書きましたか?(笑) ”
では始めから話にもなりませんよね。
先ずあなたの方からベースを拒否しています。
拒否された以上話はそこで終わりですが、そう言う不遜な態度が本当の恥知らずだと言うことをあなたが気づいて居ないと言うことは残念です。
これは電車の中で化粧をするとか言うような問題ではないと思いますね。
ここに書かれた補足を見るとあなたの品位が伺えます。

”それは何にでもいえることだと思います。KKKの集会のごとくみんなで同じような格好をして毎日を過ごすということにもあてはまるような(笑 キツいですね。すみません)”

この部分など完全なすり替えですね。
私は、あなたの行いを見て育ちが判ると言ったまでで、あなた個人を指したわけです。
ですからすまなくはありません。
ここに出ているのはあなたの個性なのですから。

”問題外なんて見捨てないで下さい ;_;”

こういうことを繰り返していると世間から見捨てられるというのは、イソップの”オオカミ少年”のお話と同じ事です。
肝心なときには誰も振り向いてくれないと言うことにならないとも限りません。
ま、ゲームとして楽しむ分には良かったかもしれませんがね。

投稿日時 - 2001-06-06 22:08:03

お礼

見捨てないでいただいて、本当にありがとうございます。
不遜な態度を先ずはじめにお詫びします。ごめんなさい。突然「決めつけられた」気がして不快に感じてしまったのです。だからといっていいことだとは思いません。本当にすみませんでした。

化粧に関わる恥が化粧をしない人にはわからないということですが、「化粧をしない人の方が多い一般男性」はこのことに対して、疑問に思ったり、発言したりする権利は無いでしょうか?
ちなみに私は化粧は「ファンタジー」だとおもっています。

ゲームとして、楽しんでいただければ幸いです。

投稿日時 - 2001-06-07 11:34:38

ANo.15

補足を頂きましたので、そのなかでの御質問にお答えさせて頂こうかと思ったのですが、凄い事になってますね。皆さんの御回答、son105さんの補足をきちんと拝読してからではないと失礼であるとは思いますが、読んでいるうちに混乱してしまいそうですので、頂きました追加の御質問についてだけ私見を述べさせて頂こうと思います。

どこが迷惑か については具体的な被害というよりも、マナーを守らない人を見る事での不愉快さ、という事だと思います。禁煙場所での喫煙、公共の場所でのタン吐き、車からのゴミのポイ捨てなども、どういう被害を受けたという事よりはその行為を目撃した不快感そのものの方が主体になっているように思います。

化粧をしない人は問題外か という事については、化粧もイヤリングやマニキュアなどと同じように、必ずやるべき事でもないと思います。身なりを整える一環として化粧を含む人もいればそうでない人もいる、という事だと思います。男女を問わず身だしなみの感覚には個人差が認められてよいと思います。化粧をするしないは自由に選択されてよい事柄に含まれるようになっていると思います。

自宅等、の等 というのは、自宅や旅館、ホテル、など、不特定多数の目にさらされないところ、のつもりで書きました。宿泊施設の場合は自分の部屋、という事になるでしょうか。

前の価値観 というのは、本文中に書いたつもりでしたが、公衆道徳が個人の権利を制限する、というものです。さらに女性については昔からの伝統的な女性像、女はこうあるべき、といった「お作法」的なニュアンスも含まれているように思います。これは最近フェミニズムの攻撃対象になってますね。

以上、たくさん補足の必要な回答で申しわけありませんでした。失礼致しました。

投稿日時 - 2001-06-06 21:26:06

補足

ありがとうございます。なんか、本当に、長いですよね。。。私の補足も的を得なくてすみません。

喫煙・ポイ捨てなんかは私は具体的な被害の方が迷惑なんですが。(近所の幼稚園、ポイ捨てのせいで火事になったんですよ-'-)
「人前で化粧をしないことがマナー」という理由が知りたいんです。
理由がないとしても、社会の中の「マナー」って取り入れるか取り入れないかは自己判断だと思うんです。やっぱり取り入れる祭には「理由」があると思うんですね。それが知りたいんです。
・・・・・フェミニズム的かもしれませんね~。

投稿日時 - 2001-06-07 11:31:13

ANo.14

回答に返事をしておきながら、他の方の回答、そしてson105さんのお礼を楽しく拝見しました(^v^)

私自身も電車で化粧をする女の人を見ると、イヤだなぁ~って思いますが、この質問を見て「なぜ?」と思いました。皆さんの回答でson105さんが納得できないままでいる部分や、他の方の考えに考えた上(でなかったら失礼しました・・・)の回答を拝見していて思ったのですが、結局理由なんてないじゃ・・・と思いました。昔から化粧は自宅でしたいたという習慣から、一般的に「人前でしないモノ」というだけなんじゃないでしょうか?で、みんなが見慣れていないから、見てしまうと、どうも気分が・・・という感じでは??例えば医者じゃない私達が、人の内臓とか見ると、気持ち悪い~って思うじゃないですか?でも見慣れている医者にとっては、何でもなかったり。きっと、これから、もし「化粧を自宅でする」という人が少数派になってきたら(なるんだろうか?)、どこで化粧していても、誰も何とも思わなくなるんだと思いますよ。
で、何で「化粧は自宅でする」のか、と言ったら、やっぱり(化粧をする)女って、「自分の顔=化粧をした顔」であって「自分の顔=素顔」とは、あんまし思ってないんですよね(笑)私もだけど、化粧とると、あれ?何か私って顔色悪くない?って(それが素顔なんだけど)。だから近所のコンビニ行くだけでもスッピンなんて許せない。となると家を出る前に化粧しないと気が済まない・・・きっと私みたいな人、多いんじゃないかな。
回答になっていないかも・・・ごめんなさい(^^;)

投稿日時 - 2001-06-06 20:58:27

お礼

ありがとうございます。回答にはなっていませんが(笑)、すごく参考になりました。
素顔だと顔色悪く感じるんですか~。コンビニ行くだけでも「許せない」ですか。「女として許せない」とテレビで言っていたのが少しはわかったような気もします。一般習慣というのも、確かにかさばる化粧道具は持ち歩きたくないですね~。

補足ですが、私、内蔵はなかなか平気です。(血はダメなんですが・・・)

投稿日時 - 2001-06-07 11:30:30

ANo.13

 なぜ化粧をするのかをお考えください。他の「人」の前でよく見せるためですよね? 
 それを電車内などたくさんの人がいる人の前で行うということは、化粧の本来の目的と相反していないでしょうか。

(1) 電車内にいる人は「人」じゃなくて、「かぼちゃ」か何かだと思っているのだろうか? という不快感。
 確かに、人が密集している都会においては、他の人をある程度無視することで精神の安定がなりたっている部分はありますが、それでも混んできたら席を詰めるとか、一定の「他人」に対する尊重の念が必要なのも事実。ところが、私の前で化粧してるってことは、私のことこれっぽっちも尊重する意思がないわけでしょうか。

(2) 電車内にいる人が、これから化粧して会いに行く「人」かもしれない、という想像力の欠如、に対する恐怖。
 これだけたくさん人がいるのに、そこに知り合いがいないと思ってでもいるのだろうか、ということ。

 要は、「他人に対する配慮/想像力」が欠けているということだと思います。
 
 化粧室など、本来「化粧」を行う場として公に認められている場であれば、それほど親しくない人であれば「見て見ぬふり」をする慣習が定着しています。そのようなところは、ある程度密室性のある場所であることが多いですよね。

 ちなみに、『平然と車内で化粧する脳』という本については、参考URLのような批判が寄せられていますので、御注意ください。

参考URL:http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Tmp/sawaguchi.html

投稿日時 - 2001-06-06 20:14:22

お礼

ありがとうございます。理由についてのお答え、本当にうれしいです。
「自分が尊重されていないように感じる」から、不快。なんですね。

私が思うところでは、尊重していると思います。「他人をジロジロ見ない・気にしない」尊重だとは思うのですが。
(2)は、会社に行くときだったら、十分にありえますよね。「取引先」とかある人だったら、そういう風な考え方をするかどうかもわからないですからね。「重要な取引先」が「化粧は時間が余ってる電車の中でしろ」とかいう考え方だったりしても困りますが。

>化粧室など、本来「化粧」を行う場として公に認められている場であれば
「化粧室」はいいのですが、「トイレ」。これは本来用を足すべき所であって、化粧をするところではないと中学生の時に習いました(笑)。私としてはこっちの方が「手が洗えない」等で不快だったりすることもあるのですが。

>要は、「他人に対する配慮/想像力」が欠けているということだと思います。
まさにコレですね。(でもあの人はそうなるとどこで化粧を直すのでしょう。・笑)

本についてまで、、 ありがとうございます。本については、予想もあったりしました。。

投稿日時 - 2001-06-07 11:28:21

ANo.12

電車内は

せまい=近い
乗車中=乗客は停止

車内で近くにいる人や見える人が不可解な言動をとれば、他の場にいるときより強く不快に感じるでしょう。
不可解とは、自分ならするかどうか、ではないでしょうか?

鏡を見て、唇を伸ばしたりすぼめたり、鼻の下を伸ばしたり、
目をむいてみたり、まぶたを半分閉じて眉を上げたり、
まるで「化粧中の私の顔、おかしいでしょう?」といっているような・・

そうならパフォーマンスとして、こちらも指さしたり声を出して笑ったりしたいものです。(怒ったりせず続けてほしいです)
違うのなら「そのときの顔やそうすることの恥ずかしさを知ってほしい」のが世の声でしょう。
いけない、のではなく、羞恥心を持ちましょう、ということでは?

人前とは、羞恥心を感じる線からではないでしょうか。
電車内で化粧できる人には理解しがたいと思います。

投稿日時 - 2001-06-06 17:13:47

補足

ありがとうございます。

>電車内は、せまい=近い、乗車中=乗客は停止

という条件下と考えますが。(電車ってそうとは限らないですよね?)
それを鏡を見ずにしていた場合でも、指をさしたりして笑ったりしたいですか?

笑うのは私はいいと思いますが(そうですね、私も怒ったりせず続けてほしいです)、知らない人を事情も知らずに笑うという行為もまた、笑われる行為だと私は思います。指を指すなんて、もってのほかです。あなたは「そういう顔で」指をさされたことがありますか? 人間として恥ずべき行為だと私は思います。冗談にも私は言ってほしくないです。

脱線しましたが(笑)、私は、その核心のあなたが知ってほしいと思っている「恥ずかしさ」がどうしてなのか知りたいのです。
「・・は・・だから恥ずかしい」という・・の部分です。
ちょっと偉そうに失礼なことを申しましたが、内面にふれることだとも思いますが、教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2001-06-06 20:35:35

ANo.11

原則に言って、人前で、化粧をしない方がよいと思います。

欧米ばかりでなく、日本を除く(?=私としては日本もそうだと思っているのですが、son105さんみたいに、純粋な気持ちでそう思っていない人もいるのだから違うのかなあ?)アジアでも、人前で化粧をすることは、自分が娼婦であって異性の客を誘っていることを意味します。

日本も、国際化が進んでいることは事実です。

日本にいる外国人はこう思っていると思います。その現場を見るたびに「おおーっ、あんな若くてかわいい子が客を探しているぞ。いや待てよ、ここは不思議の国ニッポンだ。あの子は違うかな?うーん、やっぱり徐に鏡を見ながら、色を直しているぞ。どっちだろう?」と自分に言い聞かせているのかもしれません。

もし気軽に、声をかけられたり、求められたりして、不愉快な思いをしても、誘っていたのはあなたなのです。

電車の中に限らず、人前では化粧なおし(そう見られる動作)をしないことです。

投稿日時 - 2001-06-06 12:12:46

補足

ありがとうございます。

娼婦ですか。そ~いえば聞いたことがあるような。
これはかなり知っていた方がいいことですね。日本で広まってしまえば、外国に行ってもするでしょうからね。
日本でいう「夜繁華街を歩く制服着たかわいい女子」(すぐそういう風に声をかけられるそうですからね~)みたいなコトですね。

投稿日時 - 2001-06-06 20:33:31

ANo.10

うーん、色々書かれてますね(^^;
私も電車で化粧するのはどうかと思います(20代:男)
迷惑をかけるとかではなく、「あんた恥ずかしくないの?」って言いたくなります。

他の方も書かれてますが、なぜ化粧をするのでしょうか?
人前で綺麗な顔を見せたい(=スッピンの顔は見せられない)ということじゃないですか?
だったら電車で化粧するってことは、スッピンの顔を公衆の面前でさらしてることですよね?だったら化粧する意味ないじゃん!(^^;
女子高生だったらまだ話はわかります。だって彼女たちはまだ子供で常識をしらないのですから・・・。(だからってやっていいわけではないです)
しかし、二十歳を過ぎた社会人がやっているのを見ると情けないです。大人になっても子供と変わらないんだなぁ・・・と思います。

人前で綺麗な自分を見せたいという意味では、ムダ毛の処理だって同じですよね?
あなたは電車の中(=他人の前)でムダ毛の処理ができますか?化粧するのもムダ毛の処理も同じようなレベルです。

レストラン等で食後に爪楊枝を使って食べカスをとってる人っていますよね。手で隠さずにやってる人をみて不快に感じる人がいますよね?この人は直接的には迷惑を掛けていませんが、周りの人に「不快感」を与えています。

直接迷惑をかけなくても、多くの人が「不快」に思えば迷惑だと思います。

やりたい人は勝手にやればいいのですが、私は平気で電車で化粧するような羞恥心や常識のないような女性とは付き合いたくないです。幸運にも私のまわりにそのような女性は一人もいないです。

ちなみに新幹線内での化粧は直接的な迷惑をかけることもあります。
私は新幹線通勤をしていた時があるのですが、朝の新幹線ラッシュ時に若い女性が洗面台を占領してずっと化粧をしているのです。化粧が終わるまで数十分も占領されているので、トイレに行っても手を洗うことができません。もうちょっと周りを考えて欲しいです。やるなら手短にやってくれ!って感じです。

ちょっと愚痴っぽくなってしまいました。
ごめんなさい。

投稿日時 - 2001-06-06 12:05:34

補足

ありがとうございます。

スッピンの顔さらしまくりじゃダメですか? ところであなたは化粧してますか? 眉位は整えてますか?

(下にも沢山書きましたが)「表舞台」が別にあるならそれでもいいでしょうし、下地からする人は少ないと思います。実際には「化粧直し」ですよね。それなら、あなたはボロボロの化粧の人より、見てる間にどんどん美しくなる人の方がよくないですか?

ムダ毛の処理>カミソリを使うのは危ないと思います。だけどガムテープのようなものの場合2秒位だったりしますからね。いいんじゃないですか?

食べカス>そうですね~。私は不快に思わないのですが「障害」があって、隠せない人はどうでしょうか?

>ちなみに新幹線内での化粧は直接的な迷惑をかけることもあります。
>私は新幹線通勤をしていた時があるのですが、朝の新幹線ラッシュ時に若い女性が洗面台を占領してずっと化粧をしているのです。化粧が終わるまで数十分も占領されているので、トイレに行っても手を洗うことができません。もうちょっと周りを考えて欲しいです。やるなら手短にやってくれ!って感じです。

すごい同意!です。1個しかない所では「用を足す」以外のことでこもられても困りますよね。自分に見とれてるオトコとか(笑)
ただこの場合、新幹線の洗面台は個室ですし、人前ではないわけで、「人前ではなく「化粧室」で化粧をすべき」という法則には叶った、あなたが彼女にしたいタイプのようにも思うのですが(笑)

投稿日時 - 2001-06-06 20:31:07

ANo.9

 今のところ電車の中で歯を磨く光景は見たことはありませんが、人前で化粧するのはこれと同じだと思います。どちらも洗面所か化粧室でやることですよね。

投稿日時 - 2001-06-06 11:45:22

補足

ありがとうございます。

歯を磨くっていうのは、よく市販されているデカいハブラシを使用するということですよね。
私は、テレビを見ながら歯を磨いたりするんですが・・・。確かに電車の中では見ませんが、学校や一般の建物の中では見たことがあります。っていうより、友人は毎食後歯磨きをしていました。トイレの水を口に入れたくない友人は、フツーの手荒い場でしていました。なかなかいない清潔で健康的な子だと思いますが、
これもいけませんか? 不快ですか?

投稿日時 - 2001-06-06 20:29:19

ANo.8

簡単に言えばマナーの問題です。
ただ「なぜ?」と言われれば、確かにどうしてでしょう、と考えてしまいます。

満員電車で平気で足を組んで座っているオジサン、
他人がたっているのに隣の座席シートに自分の大荷物を置いているオバサンなどに比べれば、
(無香料であれば)一部の人に不快感を与えることだけで、
迷惑をかけているわけではありませんから。

ぎりぎりまで寝ていて、自宅で化粧してしまっては
待ち合わせに遅れてしまう、なんて場合もあるのでしょうし、
ある意味、合理的かもしれませんね。
電車の移動中という空き時間を利用しているわけですから。

それと、電車の中や人込みで化粧をするというのを
抵抗のない行為、というよりむしろ、
その課程を見せること、化粧する自分を一つの格好いいこと、という積極的な価値を見出している人もいるでしょう。
例えば、かつて、ゲタ履きに破れ学帽で町を練り歩くのを
格好いいこと、と考えた人がいたように。

いつの時代も、新しい感覚で生活する人たちと、
旧来の伝統的な価値観で生活する人たちの間には、
どうしても理解し合えない部分はありますよね。

私は、個人的に電車で化粧をしているのを、行儀がいいとは思いません。
しかし、それを積極的に否定する気にもなりません。
「自分が不快」=「みんな・多数も不快」と類推するのはちょっと傲慢かな、なんて自分としては思いますし、
これまで、されていなかったこと、恥ずかしいこと、
不躾なことと思われていたことが、未来永劫そうだ、
とはとても言えません。

ただ、電車で化粧をするという、こうした「斬新な価値観」も、
自分や仲間うちだけではない空間で行う場合、
内輪だけがだけがいいと思っているだけで十分なのか、
と考えながら、
「それでも、私たちはかまわないと思う」というのであれば、いいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2001-06-06 11:18:30

補足

ありがとうございます。

そーなんですよー。「マナーの問題」っていうことはいいにせよ悪いにせよ、そうだと思います。
ただ、「どうしてなのか」って、考えてしまいますよね~。

でも、課程を見せることが格好いいって、たしかにそういうこともアリですよね。自分の化粧の全て、化粧をする前も途中もしかたもその後も、自信があるっていうのは格好いい。・・・脱線しました。

知らない人のよしみで(笑)、どうして行儀がいいと思わないのかも教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2001-06-06 20:27:09

ANo.7

 いろいろな理由付けはできるでしょうが、最大の理由は「昔から人前で化粧をするのははしたないことだとされてきた」からです。人前とは、他人の面前、よく知らない人たちの前、ということだと思います。外出先で化粧をするために「化粧室」があるわけでしょう。
 そもそも、道徳、モラル、マナーというのは、ある文化圏の中における長年の慣習が定着し、多くの人々が「こうあるべきだ」と考えるようになったものなのではないでしょうか。日本では食事を手づかみで食べればはしたないですが、手づかみで食べるのがごく普通の民族もあると聞きます。そういうことに対して、どうしていけないのかという合理的な理由を求めるのは、特定の学術的研究以外にはあまり意味のないことではありませんか?
 長年の慣習からの逸脱、つまりコンビニの前の地面にしゃがみ込んだり、人前で化粧をしたり、電車内でケータイで大声で話したり、という行為はやはりはしたないことだといわざるを得ません。

投稿日時 - 2001-06-06 09:51:18

補足

ありがとうございます。

「長年の慣習からの逸脱」ということですが、そもそも一般の人がふつうの日に化粧をするようになってからそんなに年月が経っているのでしょうか? 50年は無いように思うのですが。

>外出先で化粧をするために「化粧室」があるわけでしょう。

(下にも書きましたが)最近見ませんが「化粧室」。鏡が個室になっている所なんてほとんどないですよね、それって他人の面前で、よく知らない人たちの前だと思うのですが??

投稿日時 - 2001-06-06 20:23:51

ANo.6

化粧が「身だしなみ」であるならば、それは公衆の面前で意味を持つものであり、電車の中はすでに公衆の面前である、ということだと思います。
不特定多数の目に触れる場所という意味では、自宅等のプライベートスペースから踏み出した時点で「人前」だと思います。身だしなみについて仕事関係や知人の前できちんと出来ていれば良い、と考えるのか、公衆の面前にある時は当然に気をつけるべきものと考えるのかが意見の分かれ目になっているように思います。
以前は公衆道徳という観念が強く、公共の場所では「人様」(他人)の迷惑にならぬよう、失礼の無いように、という道徳教育がなされてました。個人の都合や権利を優先する態度はあさましい、みっともない事と蔑まれたわけです。
必要な時に必要な事ができれば良い、関わりのない人間にどう思われようと構わない、権利は行使すべきで遠慮するべきではない、という考え方も時代の流れて認知されてきているのかもしれません。ある意味合理的な面もあるとは思います。
今はそんな道徳観念の過渡期というか混合している時代だと思います。本人に罪悪感やうしろめたさ、恥ずかしさがなく、一部の他人(公衆)がまゆをひそめる事象が多いのはそういう価値観の差なのでしょう。

投稿日時 - 2001-06-06 09:45:09

補足

ありがとうございます。

すっごい納得。。。ただ、「どこが迷惑か」が知りたいんですよ。具体的に「どこが失礼」なのか。
化粧が「身だしなみ」だとすると、化粧をしない人(この場合は女性限定ですか?)は問題外ですか?

>不特定多数の目に触れる場所という意味では、自宅等のプライベートスペースから踏み出した時点で「人前」だと思います。

そーですね! でも「等」ってドコ? でしょう。

私は価値観の差のというあなたのいう「前の価値観」が知りたいのです。

投稿日時 - 2001-06-06 20:20:27

ANo.5

くさい



ってのもありますが、「人に見せるものではない」
ってことですね。
そもそも素の自分を隠す、あるいはより美しく見せるための
ものであって、その最中を見せても仕方が無いでしょう。
努力の過程は決して見せない、これが女性の風情です。

男性が電車の中でヒゲ剃ってるのイヤでしょ?

投稿日時 - 2001-06-06 09:02:23

補足

ありがとうございます。

>くさい ってのもありますが、

私が最初に考えた理由に似てる!!
私が最初に考えた理由は、マスカラとかが急ブレーキとかで付いたりすると困るな~、って事でした。

>「人に見せるものではない」ってことですね。
>そもそも素の自分を隠す、あるいはより美しく見せるためのものであって、その最中を見せても仕方が無いでしょう。 努力の過程は決して見せない、これが女性の風情です。

風情ですか。これはすごい同意!です。ただ、下にも書きましたが「見せる対象」というのがあると思うんです。 どーでもいー人だったら、最中だろうが、前だろうが別にいいんじゃないでしょうか。しかも、トイレの中で化粧してる人たちって「努力見せまくり」。。。これはアリなんですか?

>男性が電車の中でヒゲ剃ってるのイヤでしょ?
見たことはないですが、別に嫌ではありません(笑)。カミソリを使うんだったら、危ないと思いますが。

投稿日時 - 2001-06-06 20:15:58

ANo.4

先ず、あなたが化粧するのは何故かと言うところから始めなければならないと思います。
あなたは誰かにあなたの一番綺麗なところを見せたいから化粧をするのではないでしょうか。
それが違うのなら話にはなりませんが、仮に違うとしてもですね、あなたを見ているのは何もあなたが見せたい人ばかりではないと言うことなのです。
大勢の人の中には、あなたのそう言う行為を見てあなたの育ち、受けてきた教育、親から受けた躾、そのほかあなたの生活に関することを一瞬で判断してしまう人たちもいるのです。
社会は一歩部屋を出れば戦場です。
それは男も女も変わりません。
その戦場で、表も裏も全て見せてしまう行為が良いか悪いか、それはあなたの判断に任せるしか仕方がないでしょう。
あなたが良いと思うのなら、それはそれで良いのです。
ただ、あなたはそれだけで全てを判断されてしまう危険をばらまいているのです。
ですから、何故いけないかとか、どこからどこまでが人前かと言った話は、問題外であると言えます。
そう言う行為を恥と思わない人は、そう言う人だと判断されるだけなのです。
俗には一般常識が有るとか無いとか言われるものですね。
いい女になってください。

投稿日時 - 2001-06-06 09:00:50

補足

ありがとうございます。

先ず(笑)、私が化粧をするのは何故かと言うことですが・・・私が化粧をするなんてどこかに書きましたか?(笑)

>あなたはそれだけで全てを判断されてしまう危険をばらまいているのです。
それは何にでもいえることだと思います。KKKの集会のごとくみんなで同じような格好をして毎日を過ごすということにもあてはまるような(笑 キツいですね。すみません)

つまり、「常識」ということですね。
・・・あなたのような方にこそ、答えてほしかったのに。問題外なんて見捨てないで下さい ;_;

投稿日時 - 2001-06-06 20:14:09

ANo.3

こんにちは。
そんなことわかってる!と言われそうですが、法律云々ではなく、あくまでも「マナー」の問題ですよね。

「傍若無人」という言葉をご存知ですよね。
”傍ラニ、人ナキガゴトシ”
今の日本ってこの手のことが多すぎるのですが、電車内の化粧ってまさにそれですよね。
コギャルなんか、「誰にも迷惑かけてないんだから、いいじゃん~」なんてほざきそうですが、ワタクシから言わせてもらえば「あんたがブスからヘンシンしていく過程なんて見たかねーンダヨっ」って毒づきたくもなりますね(過激な発言失礼!)

一歩外へ出れば、そこからは「私的空間」ではなく、「公の空間」です。
”電車内の化粧”はまさに、公の空間に無理やり「私的空間」を持ち込む不愉快さにあると考えるのですが。
車内の化粧ばかりではなく、「携帯での会話」「満員通勤電車での飲食」(私、朝の小田急線、急行内でシュウマイ一箱食べきった人、見たことあります・・・)
オババの大声の談笑、みんな「私的空間」の不愉快な持込ですよね!!!

人に不愉快な行為をされたら、どう思うか?という当たり前の感性が現在の日本人には不足しすぎてます。「宗教」による自己規制が諸外国と違ってないのだから、唯一「恥の概念」さえ捨て去ってしまったら、これからどうなるのか・・・

私は自分の娘二人に(13と16)「あんたたち、車内で化粧するような娘だったら、この家から蹴飛ばして追い出すわよ!」と常々申しております(笑)

今月もらった健康雑誌のお勧め読書欄に面白い本がありましたので、最後に紹介します。
「平然と車内で化粧する脳」 澤口俊之著 扶桑社
第一線の脳学者が科学的見地から書いた本のようですので、興味がおありでしたらどうぞ。私もこれから書店で手に取ってみようと思います。

投稿日時 - 2001-06-06 08:55:18

補足

ありがとうございます。

「私的空間」と化してる人。いっぱいいますね~。ところで、外的な私と公は一歩家の外に出たときとして、「する事」の私と公はどこで分かれるのでしょうか? 電車の中でいえば、新聞は?雑誌は?本は?寝ることは?手帳を開いて何やら書いている人は?レポートやってる人は? 全部「私」ですよね。。
ほかの空間なら、、さしずめ猫を外に出す人とか、犬の散歩とか。。。。
「私」がない公の空間というのも、、、なんだかだとも思うのですが。

すみません。。。ズレました。私は、「具体的に言うと・・だから不愉快」というところが疑問なのです。

>朝の小田急線、急行内でシュウマイ一箱食べきった人、見たことあります・・・
それは本当にすごいと思います。根性ですね。いや、逆にシュウマイだから可能なのかもしれません。。

「平然と車内で化粧する脳」という本ですか。本まで出てるなんてすごいですね。私も図書館で見てみたいと思います。

投稿日時 - 2001-06-06 20:12:21

ANo.2

美しく楽しいミュージカルの舞台やファッションショーなどの舞台裏が化粧だと考えられませんでしょうか。演劇等を演じるステージ、表舞台があって、そのステージで最高の演技を行う準備するところとして舞台裏があります。何故化粧をするのでしょうか?それは自分自身が美しくなりたいからというのもあると思いますが、他の人に美しく見せる、見てもらいたいという部分もあると思います。最高の状態で見てもらうための化粧自体を見られるということは、舞台裏も全部さらけ出している状態だと思います。
電車の中は、舞台裏ではないと思います。公共の交通機関というものは全て人前だと私は思います。ホテルやレストランで人前から離れて身だしなみを整えるところを化粧室と呼びますよね。人前で化粧しているのは、人前でおしっこをしているのとあまり変わらないと昔の人は感じるのです。
但し、私自身は電車で目の前で女性が化粧をしていてもそんなに気にならないし不快にもなりません。けど、平気で化粧をする人と、そんなことはしない人のどちらが良いかと言われると、後者です。

投稿日時 - 2001-06-06 08:39:49

補足

ありがとうございます。

そこらの中年に表舞台を見せる必要こそ、無いと思うのですが。。。本番は、見せたい人の前で(笑)最近は、舞台裏まで見せるファッションショーもやってますね。
あと、「化粧室」ってトイレですよね。トイレでは誰がいても平気で化粧(化粧直し)をしてますよね。広いトイレなんかだとズラっと。。圧巻ですが、あれも十分人前だと思うのですが。。。

投稿日時 - 2001-06-06 20:10:33

ANo.1

1.化粧という言葉の「化」は「ばかす」という意味もありますね.
 ばかすところを見られて、女性の美しくさを感じさせなくなりませんか。手品でも種を明かせば面白くないですね.やはり,美しさも少しは神秘がないと魅力はないと思いませんか.
2.なにも人前でしなくければならないほど時間がないのかなと思うと,その人の生活振りや態度が現れています--この人はきれいな顔しているが、中身はいいかげんだと感じる人もいます.御金の管理もル-ズだと思う人もいます.どこでどんな人にめぐりあわせるかも知れませんが,それで何かを失う事もあると思います.
***自分の不利な点を自ら曝していると思うのですが--それは平気だという方はそれでいいでしょう。結婚したら、同じだということでしょうが
**人前とは人によっては多少ニュアンスが違うでしょうか,自分以外-人によっては化粧をしているところを旦那に見られる事をいやがる人もいるので--を人前と考えるべきかもしれませんが,家族以外の人と考えるべきでしょうか.

投稿日時 - 2001-06-06 08:34:15

補足

ありがとうございます。

私は別に、化粧の有無を美しさに関連づけないので、魅力が減るとは思えません。
「化かす」ではなく「化ける」もので基本的には他人対してというより本人のコトと思っています。

時間という意味で言えば電車の中で本を読んだり新聞を見たりする事は市民権を得ているようですが、そういうことは外の雑音がない家の中でして、化粧は電車の中でする(この場合、化粧の比重が自分の中で軽い人でしょうが)ということもアリなのではないでしょうか。そんなことでお金の管理がルーズだとまで思うのは、その人の方がいろんな人を段々信頼できなくなっていって損をするのではないでしょうか???

ところで、
>--を人前と考えるべきかもしれませんが
の--とは、何でしょう?
その夫に見られるのが嫌っていう人は、化粧していない顔を見られるのが嫌なのでしょうか?
それとも途中が?

投稿日時 - 2001-06-06 18:40:50

あなたにオススメの質問