こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一度入社辞退した会社への応募について

10年ほど前になりますが、転職活動で最終的に2社からほぼ同時に内定を頂きました。
1社は日本の会社、もう1社は外資です。

かなり迷った末、今の外資の会社に転職しました。そこの会社も、もうじき辞める事になりました。
外資の会社に入ったものの正直、失敗したかなと言う感想は持ちました。

ですので、頭の隅には、あの時にあそこの会社を選んでいれば。。と言う気持ちがあります。
現在、転職活動を進めていますが、前回の転職活動で1回OKをもらえた会社に入りたいと
言う気持ちはあります。

そこで質問なのですが、今回の様に一度入社を辞退しておいて、再度チャレンジする事はありなのえでしょうか?また、仮に面接まで行ったとしてその事をはなすべきなのでしょうか?
しないほうが良いのでしょうか?
(10年前の話ですので、当時の担当の方がまだ、在籍しているかどうかも分かりませんが、300人規模の会社で全国展開している会社です)

投稿日時 - 2014-05-21 14:37:45

QNo.8604566

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ものごとをマイナスに考えるのは不運の種になります。

あなたは10年前に内定をもらった会社を断ったということを引け目に感じている。
そして、そんな自分を相手にしてくれるだろうか、と思っている。

最初から引け腰で土俵に立とうとしています。
そういう相撲は負けますよ。

10年ってどういう時間だったのですか。遊んでいたのですか。
相撲でいったら稽古をしていたのではないでしょうか。経験を積んでいたのではないでしょうか。

10年まえに比べてこれだけすぐれた状態になった、ということを決め手にしないでどうしますか。
主体的に話すネタにすべきです。

だって10年前にどの会社にいったか、は履歴書で書いてありますから隠すことではありません。

実は10年前に一度面接させていただいて、恐縮ですが、もうひとつのほうに決め、こちらはご遠慮してしまいました。
ご記憶でしょうか。(万が一覚えている人がいるかもしれないので)

こちらにしておけばよかったかなと後悔したこともありました。いや、そんなおべんちゃらをいってもしかたがない。
あはは(笑っていい)
でも10年の経験の積み上げで、かつてに比べ大きく貢献できるということは自信をもって申し上げられます。

そのような展開ができるのではないですか。

そのようにがっぷりと向かっていく相撲は勝てますよ。

投稿日時 - 2014-05-22 08:00:51

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-25 10:12:01

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

そんな10年も前の応募の事なんていちいち覚えてやしないよ。
あなたの云う通り、相手の会社の担当者も変わってるだろうし、
仮にまだいたとしたって忘れちゃってるよ。応募者は貴方だけ
じゃないんだから。僕は、一度不採用になった会社に2年後に
とぼけて再応募して採用になった事あるよ。しかも、同じ人と
同じ場所で面接して。ただ、良いと思って入ったけど、ろくなもんじゃ
なかったからすぐに辞めちゃったけどね(笑)。そんなもんだよ。

投稿日時 - 2014-05-21 19:19:08

ANo.4

自ら率直に話すべきです。
隠していたと取られると、それだけで不合格の理由になります。

話す時のおおまかなストーリー展開としては、
  今は10年前の選択を後悔しているが、この10年間の経験は必ずこれからの仕事に活かせると確信している
  今の会社が嫌でやめたのではなく、この会社に入り直したくてやめたのだ
ということになるかと思いますが、これをいかに具体的に説明出来るかが、合否を分けると思います。
当然来るツッコミとして、
  また10年たつと、この会社をやめて今の会社に戻りたくなるのでは?
と来ると思いますので、それへの回答は用意しておいたほうだ良いでしょう。

投稿日時 - 2014-05-21 14:58:45

ANo.3

まずは、10年前とは募集する人材の条件・ハードルが上がっていることから、現職での待遇やスキルに合致した、客観的に妥当な志望理由であるか、というところだけを気になさればよいかと思います。

過去にご縁があったかも、ということは自ら述べる必要もメリットもありません。単に、その会社が過去の応募者の情報と照らし合わせたときに、10年前の同じころに内定辞退している人物なのだな、と調べるまで慎重な会社かどうか、という点です。

そこまで慎重な会社なら、何を対策なさってもご縁はないでしょうし、そこまで過去はこだわらないならば培ってきたスキルでアピールなされば、それで十分と思います。

投稿日時 - 2014-05-21 14:57:38

ANo.2

こんにちは

チャレンジするのはいいのではないでしょうか?

外から見る会社と中で働く会社と思いが変わってくると思いますし
合うか合わないかもあると思いますので
その中で、心情も変わっていくものだと思います。

一度断わったことを相手が覚えていても、覚えていなくても
応募に対して最終判断を下すのは会社側です。

残念ですが、あなたの応募は自由ですが
お断りできるのも相手の権利です。

一度断られたくらいで、蹴るくらいなら、いい人材を埋もれさせることになりますから
そのようなことを気にするような会社だったら、疑問符です。

それに外資だとそんなに気にしないと思いますが
如何でしょうか?

希望のところに再就職できるといいですね。

頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2014-05-21 14:52:17

チャレンジすることは可能です。
それに対してどのように思われるのかはその会社しだいです。
特に気にされない会社もあるでしょうし、気にされる会社もあるでしょう。
データが残っていて、iron1968さんが話される前に気付かれているという可能性もあります。
当社においても、昨年そのような事例がありました。

私見としては、再チャレンジされて、面接のときに10年前のことも話しされたらよいと思います。
『10年前には辞退してしまいましたが、やはりどうしても御社に入れていただきたいと思い、再応募させていただきました。』というようなことを伝えればいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-05-21 14:50:55

あなたにオススメの質問