こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人生とは勝つことがすべてなのか?

成功した人は成功したからこそ、賞賛される。
失敗も美談になる。
そんな気がしてしまいます。

勝つことがすべてなのか。
みなさんはどうお考えですか?

投稿日時 - 2014-05-23 11:37:07

QNo.8607308

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

勝ちにこだわることは、良いこともありますが、それが人生では残念ながらないと思います。

負けに負け、負けを重ねて最後に負けても、それはまた一つの人生です。

賞賛が人生でもないし、美談が人生でもないでしょ。

賞賛が得たいから生きているのですか?それとも美談をされたいから生きているのですか?
富を得たいから生きているのですか?搾取し続けたいのですか?

人生はそんなもので決まりません。

勝つことをすべてにすることは人生になるかもしれませんが。

生き方っていろいろあります。
だから変に絞ったり、価値観を狭めて欲しくないと思います。

投稿日時 - 2014-05-23 23:36:11

お礼

あなたの質問に答えるなら、すべてイエスです。

賞賛がほしいし、美談がほしいし、金もほしいです。
搾取は嫌いなヤツからはしたいですね。

ただ、これはぼくの価値観であって、
勝つことがすべてなのはぼくの人生だけというのも、
そうかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-05-26 14:42:09

ANo.18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.21

人生に勝ちも負けもありません。
人生に成功も失敗もありません。
ただ、すべきことをするのが人生です。

投稿日時 - 2014-05-26 13:33:59

お礼

あなたの回答ほかの質問で見たことありますね。

せっかくですから、あなた自身の解釈と実践を教えていただけませんか?

投稿日時 - 2014-05-26 14:38:21

ANo.20

 一般的にせっぱ詰るほど勝つことがすべてみたいに追いつめられる傾向が強くなるのではないでしょうか。豊かな世の中を実現してそこまで追い詰められることがないようにすれば、勝ち負けの要素が入る軸は本当に多様なもので各人の個性の分だけあることに着眼できるようになり、一つの軸で負けても他で模索することの可能性に目を向けることができるようになると思います。
 そうなると勝ち負けというよりは‘適性に応じたセンスの発現(多様な軸の組み合わせによるトータルとしての個性の開花)‘の方向に人生の重点を移していけるような気がします。そしてセンスの発現を人に勝つためにやるのでは素直な自己発現の妨げになるように思います。

投稿日時 - 2014-05-24 12:17:56

お礼

追い詰められてるかどうかですか。
なるほど。

バカだと思われるかもしれませんが、
自分を追い詰めて勝ちにこだわることを楽しむ自分がいるようです。

投稿日時 - 2014-05-26 14:39:37

ANo.19

勝つ、といっても何に勝つのかですね…
勝負の世界では目に見える結果ですけど、目に見えないものもあります。
自分の弱さとの闘いもありますし。
精一杯の努力を惜しみなくしている人って輝いていますよね。たとえ一番でなくても。そういう人は確固たるものを持っているので結果に関係なく自信というオーラが出ていると思います。要するにプラスなものが。
精一杯向き合って前に進むことが自信につながり、心が満たされるのだと思います。
勝ったか負けたかは、自分が決めることだと私は思います。

投稿日時 - 2014-05-24 10:40:00

ANo.17

「少なくともこういうサイトでのテキトーな推測によるアドバイスを信じるより、
ホンモノのお金持ちと接する機会を増やした方がいいでしょうね」

って他の質問で回答しているような人間が質問をしないことが、勝ち負けの前にまず重要だね

投稿日時 - 2014-05-23 22:04:35

ANo.16

パラメーターの一つに過ぎないと思いますね。

ただ、その勝ったか負けたかというパラメーターが、実力とか努力した量というパラメーターと比べてどれだけ重視されるのかは、分野によって差はあると思います。投資とか、ギャンブル性の高いものほど、結果重視だと思いますね。

投稿日時 - 2014-05-23 21:25:37

ANo.15

全盛期のタイガー・ウッズがインタビューに答えて「僕は1番にしか興味がない。2番ならビリも同じことだ」といっていました。おじさんのインタビュアーは「君はまだ若いからそうなのだろうけど、年を取るとまた違うけどね」といっていましたけどね。でも、そのくらいの強い気持ちがないとプロの世界で勝って、さらに勝ち続けるのは難しいと思います。今の彼がどう思っているのかが興味深いですけどね。

ただ、プロスポーツの世界なら、勝ち負けがすべてだといえるでしょうね。将棋や囲碁のプロ棋士も同じだと思います。横浜DeNAベイスターズの選手が「勝つことが人生の全てじゃない」とか言い出したら、こいつら全員クビにしろと思います・笑。

ただ、「勝つことがすべて」か?と問われると、まあ人生はそんな単純な話じゃないわねと思います。ただ貴君が何がしかの勝負の世界に生きているのなら、勝つことこそがすべてであるといえると思います。例えパチプロだったとしてもね。

投稿日時 - 2014-05-23 21:02:59

お礼

人生を勝負ととらえてる以上、ぼくにとっては勝つことがすべてかもしれませんね。
精進します。

投稿日時 - 2014-05-23 21:15:01

ANo.14

人の上に立とうとせず、人にあわせて、人と争わず、和をもって尊しとする。。
穏やかで幸せな人生です。
あくまで個人的な生き方ですが。

投稿日時 - 2014-05-23 19:56:22

お礼

そうですね。
そういう生き方があってもいいとおもいます。

投稿日時 - 2014-05-23 21:15:25

ANo.13

そうです。人生は勝負です。

負け続けの人生でも、最後に勝てば良いのです。

死ぬ前の4年間が幸せなら、幸せな人生と言えるそうですよ。

若い頃はどんなに幸せでも、終末期が悲惨であれば、不幸な人生です。

投稿日時 - 2014-05-23 19:51:21

お礼

勝負は最後に決まる、ですか。
深いですね。

投稿日時 - 2014-05-23 21:16:18

ANo.12

完全同意。

友人が美人と結婚しました。恋愛の勝ち組は良いなと本当に羨ましかった。
そんな友人も過去の失恋があったみたいで以前飲みながら失恋話を聞きましたが、女性に縁の無い私から見ればただのノロケ話です。女性と恋愛して付き合えるだけマシだしそれが男の経験値を上げる、ひいては美人と結婚ですから。
まさに失敗も美談。

ちなみにその友人、かなりイケメンです。速水もこみち系。
女性って本当に男性を性格とか内面で選んでいるの?聞きたくなります。
私的には女性は絶対にルックスで選んでいると考えてます。しかし女性は死んでも本心を口にしないんでしょうけど・・・・。
^^;

勝ち組が良い!友人を見ていて本当に思います。

投稿日時 - 2014-05-23 19:06:18

お礼

あなたはなんていうか人間らしいですね。
素直っていうか。

欲望や嫉妬を素直に出せるのはステキなことだと思います。

見習ってぼくも「勝ちたいオレは勝たねばならない。成功したい」って思いを強調します。
ありがとうございます。
ぼくも素直な気持ちになれました。

投稿日時 - 2014-05-23 21:18:43

ANo.11

成功は成功だし失敗は失敗。
他人と比較する事で生じる勝ちとか負けへの拘りはありません。
身近にいる元ヤンは拘ってますが・・

投稿日時 - 2014-05-23 17:26:54

お礼

比較するなってよく言いますね。

心からそう思って実践なさってるなら、それはすごいなと思います。

投稿日時 - 2014-05-23 21:20:01

ANo.10

【勝つことがすべてなのか。】

何に勝つか。誰に勝つか。
日本語は主語も目的語も、曖昧ですが。

人生とは
「己に克つ」

それがすべてではないでしょうか。

己に克てば
失敗からも学び、次に活かせる
成功への困苦を乗り越えられる

己自身だけの問題。

投稿日時 - 2014-05-23 16:45:02

お礼

本に書いてるような模範回答ですね。

それを実感した経験があれば、お教えいただくと幸いです。

投稿日時 - 2014-05-23 16:48:00

ANo.9

勝者は全てを手にすることが出来ます。貴方の言う通り勝者は失敗や挫折談はいいことになります。悪い言葉も名誉のある言葉になりますね。
逆に敗者はどうなるか。行うことや話す言葉も悪口になったり、ただの野次になります。
結局のところ勝者は全てを手に入れ、敗者はなにも言えないです。

投稿日時 - 2014-05-23 14:45:14

お礼

現実的なご意見ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。

投稿日時 - 2014-05-23 15:46:17

科学者は
あるものとあるものを組み合わせてみる
思うようなモノが出来ない

今度は違うものを組み合わせてみる
また出来ない

100回やってみて
成功することもあるし
まだ出来ないこともある

それを延々と続けている
科学者や医者がいる

たとえば
癌に効く薬などがそうですね

この場合
成功しなければ
あなたのいう
勝ちではない

1万回やってみて
成功しなかったら
だめなのか

成功した、しなかったで
勝ち、負けが決められるのか

もうひとつ

誰に賞賛されるのか

子供が親を賞賛するのは
成功か
世間が狭すぎるのか

オウム信者が
成功者として麻原彰晃を賞賛した場合も
成功か

勝つというのは
ほかに誰かいなければ
くらべられません

誰とくらべるのか

それをはじめたら
人類生まれてこのかた
一人もいないのではないか

投稿日時 - 2014-05-23 13:28:06

勝っても負けても人生が変わるわけではないので、どちらでも構いません。勝ち負けは相手次第です。

投稿日時 - 2014-05-23 13:16:08

ANo.6

勝つことと成功することは別ですよ。
成績一位になれなくても、ライバルに試験の点数で勝てなくても、行きたい大学に合格すれば受験は成功です。
喧嘩に勝っても暴行罪や殺人罪で逮捕されたり相手の反撃で後遺症が残るような怪我をすれば人生的には失敗です。
人生設計に失敗してるとしか思えないスポーツチャンピオンもたくさんいます。
引退後にパンチドランカーと麻薬で体をぼろぼろにしたボクシングヘビー級チャンピオンはどっちなのか。

何かに勝ってみてもその時は満足しても「あれ、勝ったのはいいけど特に俺の人生にプラスにはなってないぞ」ってことは結構ありますよね。

他の回答者様がすでに答えられていますが結局は自分が良い人生だったって思えることが一番かと思います。
ありきたりの答えですけど人の価値観は人それぞれですしね。
そのために勝つことや成功することが必要だという人生観の人なら勝利や成功は必須でしょうけど。

投稿日時 - 2014-05-23 13:06:57

お礼

土俵によるんですね。

その土俵で勝ちが必要か否かということですか。

投稿日時 - 2014-05-23 15:47:35

まず「人生に勝つ」とはなんのことでしょう?

万人に認められる成功を手にすることでしょうか?
例えば大企業の社長だとか、名のある人権活動家とか。


私はそうは思いません。
人生の価値とは、結局自分がどれだけ満足したか、幸せになれたか、だと思っています。

どんなに貧乏で、どんなに人に裏切られて、ごみくずのように生きて、死んだとしても、
本人が熱心な宗教家とかで
「神が試練を与えてくださっている!幸せ!!」
と、心の底から信じていれば、その人にとっての人生は、”勝ち”と言えるのではないでしょうか。
そういう意味では、人生は勝つことがすべてだとは思いますね。


とはいえそんな人はまれですし、今の日本においては、
他人から尊敬されればされるほど良いし、お金はあるだけあった方が良いという価値観を持つ人がほとんどなので、

「万人に認められる成功を収める」=「人生に勝つ」

という認識でも、間違いではないのかもしれませんけどね。

投稿日時 - 2014-05-23 12:34:45

お礼

現実問題、日本はとくにお金が大事だし、
他者の承認を求めたがるもの(広告による煽りなど)がありますからね。

なかなか勝負から抜けるのはむずかしいものです。

投稿日時 - 2014-05-23 15:49:00

ANo.4

勝つためには、少なからずゴールがなければならないですよね。
そのゴールの設定は誰がするのか。
また、勝つためには相手が必要になりますが、その相手は誰なのか。
一度くぐれば勝ちなのか、何度かくぐれなければ勝ちにはならないのか。
私にはわからないことだらけです。

また実際に「勝利した」と思えたとしても。
チャンピオンもいつか敗退する日が来ます。
敗退した瞬間から、その人の人生は終わってしまうのでしょうか。

自分はそんなレースに参加するつもりはありませんが、傍から見ていて勝つために生きる人生は疲れそうだなあと思っています。
自分のペースで無理なく歩いてこそ、豊かでいられるものもあります。
どうせならそんな人生でありたいです。

投稿日時 - 2014-05-23 12:11:52

ANo.3

失敗があるから成功がある。
そして 美談になる。。。

ってことは 失敗しなきゃ成功がない。
ってことで 失敗続きでも
勝つ可能性があるのでは?w

自分が負けた と 思わなきゃそれで良いと思う。
自分の人生なんだから 
他人にとやかく言われる筋合いはないのでは?w

投稿日時 - 2014-05-23 12:01:56

>人生とは勝つことがすべてなのか?

いいえ。
全てではありません。
敗北も、不戦も人生の重要な選択肢です。


>みなさんはどうお考えですか?

挑戦し、勝った時の美酒は美味しいものですよ。

投稿日時 - 2014-05-23 11:48:31

ANo.1

死ぬときに「自分の人生失敗したな」と思わなければそれでいいんじゃないでしょうか。

成功して世間に認められるなんて本当に一部のみです。
しかも世間はお金とか地位でしか見ないので人生自体は当人から見たらお金しかない失敗かもしれません。

投稿日時 - 2014-05-23 11:43:47

お礼

たしかに自己満足があれば十分かもしれませんね。

問題は満足のために世間体が必要か否かですね。

投稿日時 - 2014-05-23 11:46:56

あなたにオススメの質問