こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔は何故競輪が大人気だったのか?

1950年代なかば~1960年代はじめ頃、競輪が凄まじい人気だったそうですね。

競輪はギャンブルですがスポーツとしてはプロレス、大相撲に匹敵するぐらいに人気だったそうな。

競馬、プロ野球を軽く凌ぐほどに。

後楽園競輪でしょうか???当時の競輪場の写真を見た事がありますがバンクを囲むスタンドにビッシリとファンが埋まってるじゃないですか。
今で言えばサッカー日本代表の重要な試合にスタジアムに集まるサポーターや阪神ファンで埋まる甲子園球場のように。
スタンドにファンが埋まるどころか立ち見すらまともに出来ないぐらいの寿司詰め状態、今じゃ考えられないですよ。


何故昔の競輪は大人気だったのでしょうか?

当時のファンは競輪の何に魅力を持っていたのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-24 02:52:20

QNo.8608406

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

実際は競馬の方が人気があったのでしょうが、中央競馬の場合、場外馬券がありましたから、競馬場に押しかけなくてもすんだというのがあります。

一方、当時の競輪には場外車券がありませんでしたから、車券を買うには競輪場に行くしかありませんでした。また、中央競馬は土日開催で、平日開催のある競輪にギャンブル好きが流れたというのもあるでしょう。

私は、実家が後楽園前にあった関係でどちらの客も見てきましたが、人手としては競馬の場外の方が多かったですよ。

投稿日時 - 2014-05-24 03:25:49

お礼

ご意見ありがとうございました。
なるほど…競馬は休日のみであるが競輪は平日開催があって平日派のギャンブル好きが競輪に流れ、しかも車券は当時開催競輪場でしか買えなかった事情があったんですね。

投稿日時 - 2014-05-31 01:42:40

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ultraCSさんの言っておられるように場外車券の売り場がなく競輪場に行くしかなかったのが一番の理由だったと思います。
その他で私が思うことは、競馬・競艇のギャンブルは馬やエンジンの原動力で人間が操作するものだが、競輪は人間の足が原動力だからということではないかと思います。
最後に気付きましたが、競輪はラスト1周になると合図の鐘(ジャン)が鳴らされるのも理由の一つに入るかもしれません。

投稿日時 - 2014-05-26 15:04:05

お礼

ご意見ありがとうございました。
車券を買えるのは当日開催競輪場に限られていた事情があるんですね。
人間の実力が見られるのも競輪の醍醐味でそれが当時のギャンブル好きの人に受け入れられた訳ですね。

投稿日時 - 2014-05-31 01:46:40

全員ではないと思いますよ。票を買うのは20歳からですから。

応援とか、身内とかもいたと思います。

投稿日時 - 2014-05-26 09:06:25

お礼

ご意見ありがとうございました。
競輪が好きな人が競輪場に集まっていたのは今も昔も変わらないんですね。

投稿日時 - 2014-05-31 01:43:58

あなたにオススメの質問