こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

複数の請負代金を請求する内容証明書の書き方について

建設業で1つの法人へ工事代金4件と申請費用6件を内容証明で請求しようとしています。
本では請負工事代金の請求の文例が載っていますが、1件だけで、契約日や工事場所の住所や契約で決めていた支払方法など細かく記載されています。このように、1件ずつ細かく記入しなければならないのでしょうか。
また、1件につき1枚の内容証明書を書かなければならないのでしょうか。
教えてください。

投稿日時 - 2014-05-24 23:14:16

QNo.8609494

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 請求が数多くあればあるほど、その内のどれを請求するのか明らかにしなければなりません。

 ですから、理想を言えば、請求する請負作業ごとに内容証明郵便1通を書いた方がいいのでしょうが、実際には、質問者さんの住所氏名や相手の住所氏名ほか、多数の請求に「共通する事項」については一々書く必要はありません。

 1度だけ書いて、例えば「かくかくの条件で行った以下の作業の請負代金」「×月×日▽△にて施工分金●●万円・・・ 」「合計、金○○○万円」みたいな書き方でも、とにかく請求内容がはっきり(相手にわかるように)特定されていればOKです。

 どの程度詳しく書けば「請求内容がハッキリと特定された」と言えるかは、質問者さんの仕事などを具体的に知らないので言えません。

 裁判官が「これじゃわからない」と判断すれば無効になりますので、独りよがりの文章にならないようご注意下さい。
 

投稿日時 - 2014-05-25 03:06:22

お礼

早急のご回答、ありがとうございます。1件につき、1枚1枚内容証明を書かなくて良いとうかがい、ほっとしました。また、共通する事項については1度だけ記載すればよいと教えていだたいた上、具体的な記載例を書いてくださり、本当にありがとうございます。これで安心して内容証明を書くことができそうです。

投稿日時 - 2014-05-25 21:23:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問