こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「手伝う」と「力添えする」について

 日本語を勉強中の中国人です。「手伝う」と「力添えする」はどのように使い分けておられますか。後者は前者の控えめの言い方でしょうか。下記の文中にある「お力添えいただければ」を「お手伝いいただければ」に変えたら、ニュアンスは変わるでしょうか。

「ご多用のところ大変恐縮ですが、せっかくのことですので、 スムーズに進むようにお力添えいただければ幸いです。」

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-05-25 19:30:13

QNo.8610494

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

日本語を勉強中の中国人です。
「手伝う」と「力添えする」は、どのように使い分けていますか。
後者は前者の控えめの言い方でしょうか。
下記の文中にある「お力添えいただければ」を「お手伝いいただければ」に変えた場合、
そのニュアンスは変わるのでしょうか。

「ご多忙中大変恐縮ですが、 スムーズに運ぶよう、お力添えいただければ幸いです。」

とすれば大変に自然な文章です。
もちろん『お手伝い頂ければ』とも変換可能です。
『せっかくのことですので』という表現は、この場合には全く不要です。

投稿日時 - 2014-05-25 21:12:48

お礼

 早速のご回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。例文はとても参考になりました。

投稿日時 - 2014-05-25 23:07:49

あなたにオススメの質問