こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

開腹手術と腸閉塞

開腹手術した人は腸閉塞になる可能性が高いと聞きました。
胃を切除するために回復手術を受けました。日頃の食事において、食べ物をしっかり咀嚼することは心掛けていましたが、お腹に力を入れることも注意が必要だと言われました。
ちょっと理解したのいので、どなたか教えて下さい。

(1)力を入れることと腸閉塞とはどう関係があるのか?
(2)術後何年も気を付けないといけないのか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-05-26 07:58:48

QNo.8611114

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

昨夏に腸閉塞で入院した者です。平成9年と13年に開腹手術を受けています。
私の腸閉塞は手術まで至らず、漢方薬と点滴と絶飲食で退院しました。
退院時に栄養指導があり、今後食物繊維の多い食べ物は避けるように言われました。
そう言えば、入院前はダイエットのために、こんにゃくパスタやこんにゃくピラフ、ふすまパンなど、食物繊維だらけ食事をしていました。
食物繊維の少ない食事をとると便秘になってしまい、対策として水溶性食物繊維のパウダーをお茶に入れて飲んでいます。

また入院時に、腹壁瘢痕(ふくへきはんこん)ヘルニアであることもわかりました。
こちらはまだ大きくないということで様子見と診断されました。これ以上大きくなるのは困るので、予防の意味で腹帯をしています。
術後おなかに力をいれると腹壁瘢痕ヘルニアになるかも知れないため、ずっと注意していましたがこんな結果になりました。中にはくしゃみしただけでなる人もいるようです。

私の経験からは以下のようにお答えすることができます。
1.力をいれると腹壁瘢痕ヘルニアになる可能性がある
2.術後10年以上経過しても発症する

どうぞお大事になさってください。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10G31100.html

投稿日時 - 2014-05-28 11:53:38

お礼

ありがとうございます。
腹壁瘢痕(ふくへきはんこん)ヘルニアにもなるんですね。
開腹手術が後々、体にいろんな影響をもたらすとは。
これからも注意して生活しないといけないということがよくわかりました。

TeresaLisbonさんもお体にはお気をつけ下さい。

投稿日時 - 2014-05-29 07:49:20

ANo.1

私は昨年に子宮全摘手術した者です。

術後、翌日には歩かされました、痛いところを・・・

看護師さんに、「今日から歩かないと腸閉塞になりますよ」と言われ。

叔母は約20年程前に同じ手術をしましたが、逆に安静にさせられてました。
結果、腸閉塞になりかけて何度も救急車のお世話になりました。
その後腸閉塞になり、昨年手術しました。

その叔母が言うには
食べ放題には行かない方が良いとか、蕎麦はきちんと噛まないと駄目など言われました。
(すみません、素人なもんで・・・)

昨年の傷が今でも痛む時があります。

私は術後の自己管理が悪かったのか、時々腹痛が酷く先日、総合病院で検査を受けました。
その結果、腸が癒着しているから、気をつけるようにと言われました。
前は便秘と無関係でしたが、術後はひどい便秘に変わりました。
食事内容(繊維質をとるように指示受けました)

きとんとした回答になれず、すみません。
どうぞ無理しないで、お大事にして下さい。

投稿日時 - 2014-05-26 12:42:15

お礼

>maymay34さん

早速の回答ありがとうございます。
腸が癒着されたんですね。大変な状態にもかかわらず、お気遣い頂きありがとうざいます。
参考にさせて頂きます。
どうぞお体に気を付けて下さい。

投稿日時 - 2014-05-26 16:40:18

あなたにオススメの質問