こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

極刑というのは一番重い刑、ということです。

この社会で一番重要なモノは人間の生命、という
ことになっています。
だから生命を奪う死刑が一番重い刑、という
ことになります。

だから複数の極刑を定める、ということになれば
それは死刑の方法で定める他ありません。

我が国は絞首刑ですが、薬殺、電気殺など色々
あります。
歴史的には刃物で斬るとか、八つ裂きにするとか
ですね。

こうすれば、極刑の中にいくつもの種類を設ける
ことが可能になるでしょう。

どういう処罰にするか、遺族が決める、という方法も
あるかも知れません。

みなさんは 死刑が実質的に極刑だと思いますか?
何か、問題点はありませんか?

投稿日時 - 2014-05-26 16:58:24

QNo.8611627

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

犯罪者を極刑に処すことで溜飲を下げている国民の品性を下劣に落としめているという点で、現在の死刑制度はどのような方法であれ、日本国民に対する極刑でしょうね。

投稿日時 - 2014-05-26 22:18:42

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-27 05:45:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 極刑というのは一番重い刑、ということです。

であるならば複数の極刑というのは矛盾した言葉です。

> それは死刑の方法で定める他ありません。

憲法で禁じられている凌遅刑でも導入したいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-26 20:50:25

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-26 21:00:04

ANo.1

細かいことは忘れましたが
指先を少しずつ切り落とし、気が狂うまで続ける。
急所を外し貼り付けにして、野生動物の多い場所へ放置する。
といった刑が古代にあったような。

結果的には死刑と同じなのですが、人間としての尊厳を奪ってから殺すのがポイントですな。
現代なら薬物で廃人にして1週間一般公開するとか。
このように人として扱わないのが一番の極刑だと私は思います。
採用には反対ですけどね。

投稿日時 - 2014-05-26 17:50:25

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-26 18:28:11

あなたにオススメの質問