こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

その理由では離婚できないという趣旨の裁判はあるの?

嫁が離婚すると騒ぎ実家に子連れ別居しております。ただ離婚の理由を今回の調停で初めてきいたのですが、自分に信頼されていないのがわかったからだそうです。そんな理由で離婚できるのでしょうか?
相手の目的は、婚姻費用をもらい続け、別居期間による離婚、監護期間による親権取得だと考えました。
離婚できないのであれば裁判で証明して同居しなさいといった判決が出れば勝手に別居しているのだから婚姻費用を支払わなくてもよいと言うことにはならないのでしょうか?
ご指導よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-05-28 19:37:15

QNo.8614613

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

最初は調停つまり話し合いなので、あくまで両者がした時のみ成立します。あなたが反対を貫く、極論すれば調停欠席しても大丈夫です。次に続く離婚裁判では、現状で認められるとは思えません。おそらくあなたの予想通り別居期間を設け、婚姻生活は破綻していると主張するつもりでしょう。

婚姻費用は、非常に残念ながら支払うことになるでしょう。私も市の法律相談で尋ねたことがあります。同居命令の判決も無視されたら終わりです。正直言って法律間違ってると思います。

投稿日時 - 2014-06-07 05:36:46

子供連れで来てるなら婚姻費用と養育費は払わないといけません。

養育費は子供の養育のための費用なんで旦那が迎えに来て扶養すれば済むのです。

しかし、両社とも大人げない。

裁判で証明して同居しなさいと(出るとは思えない)なっても費用は払わないといけません。

婚姻費用は結婚が続いている限り義務はあります。

旦那と一緒の環境が子供に害をなすとの可能性があれば配偶者に親権が回ります。

投稿日時 - 2014-06-01 11:16:28

ANo.2

●自分に信頼されていないのがわかったからだそうです。

 ↑これは抽象的な言葉です。もっと具体的な理由があるはずです。調停は、配偶者の片方が離婚を希望すれば離婚調停は可能です。どんな理由であろうと、他方配偶者が離婚に応じれば離婚に至ります。裁判離婚は民法770条1項から5項までの離婚理由が必要です。しかし、5号は「婚姻生活を継続しがたい重大な事由があるとき」と言う曖昧なものです。従いまして、何かの理由を付ければ離婚裁判は起こせることになります。裁判所は、安易に離婚を認めない傾向があります。あなたが離婚を拒否すれば当分離婚は無理でしょう。

婚姻費用の支払いは、相手の請求方法次第です。調停が終了して決まるまでとか判決で決まるまで待たなくてもいいようになっています。調停の申し立てをした際、書記官に婚姻費用の支払いを早急にお願いします。と、伝えておけば第1回の調停の日に、その調停を担当する裁判官が、夫に、婚姻費用が正式に決まるまでの間、仮払いをしてあげて下さい。と、頼みます。これは受け入れるようになるでしょう。婚姻費用と養育費は生活がかかっている問題ですので、他に借金があってもこれらの支払いが優先されます。

決まりは上記のようになっています。しかし、あなたが支払いを拒否するのは自由です。もし、調停が不調に終われば審判に移行するでしょう。そして、審判の決定を拒否すれば今度は裁判になります。そうして、日にちが経過した場合、あなたはまとめて支払わなければならないようになります。

裁判では婚姻費用は支払うようにという判決は出ます。その判決までに支払わなかった場合、奥さんが最初の調停の申し立ての日に婚姻費用の支払いをお願いします。と、おっしゃっていた場合は、その月から判決の年月までの未払い分は支払わなければなりません。奥さんが調停の申し立ての日に婚姻費用の支払いについて何もおっしゃっていなかった場合でも原則、調停を申し立てられた月が婚姻費用支払いの対象月になります。しかし、決定までの間の全額を払わなくても良いでしょう。養育費も同様です。勝手に生活していても生活費は必要です。

投稿日時 - 2014-05-28 21:56:15

別居中なら婚姻費用も発生しますが…
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_03/
http://www.adire-rikon.jp/money/buntan.html

払いたくないなら裁判が結審するまでは払わずに済みますね
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1250675762

また、請求して初めて支払い義務が発生しますね
http://www.adire-rikon.jp/money/buntan.html

それから、別居に正当な理由がないと認められれば請求されても払う必要もありません
http://ameblo.jp/yasutomi-gyosei/entry-10551869465.html

離婚が成立したなら財産分与して養育費のみになりますけど・・・・
失礼ですが、そのお子さんはあなたのお子さんなのでしょうか。
今まで何の相談もなかった状態で、今いきなり信頼されていないとかで離婚を持ち出すのだとしたら、お子さんの真の父親とか自分の代わりになっている男性の存在などから確認する必要があるような気がしますよ。

投稿日時 - 2014-05-28 20:27:59

補足

回答ありがとうございます。
自分の子供であることは間違いないと思われます。
ただ、嫁は統合失調症の経歴がありかなり気分の浮き沈みがあります。
審判の時も横で話を聞いていたのですが話の半分は嘘ばかりです。
あきれました。

投稿日時 - 2014-06-01 05:40:26

あなたにオススメの質問