こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

秋田の国際教養大学について

この大学は24時間365日オープンの図書館があり、
そのことを受験者向けに大学HPで紹介しています。


秋田という気候や図書館の構造から考えるとかなりの光熱費を使用すると思いますが
このような運営をする大学はおかしいと思いませんか?

投稿日時 - 2014-05-30 14:08:49

QNo.8616784

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>照明は24時間365日ですね
あと管理する人間も必要ですね

これって「秋田という気候や図書館の構造」を考える必要ある?
学生の勉学環境という面で考えると、利用があるかどうかで判断すべきだと思いますけど?

投稿日時 - 2014-06-01 21:41:03

ANo.4

先に東京大学を例に出した方がいいと思いますよ。

昔、東京都が渇水になったときに、都の水道の最大の利用者が東京大学でしたが、その用途はなんだったと思います?
当時、大問題になりましたが、まだ抜本的には改善されていません。

勉強するところが学生のためにいつでも勉強できる環境を整えるはヘンですか? だとすると、世界中にそのヘンな大学はありますよ。

投稿日時 - 2014-06-01 18:58:52

思いません。

大学という学術研究の施設ですから、当然、古文書などのような貴重な文献資料なども沢山、持っていることでしょう。
紙というのは有機物ですから、温度、湿度などによって当然に劣化していきます。
長い時間を経て、ボロボロになった貴重な文献資料を保存するためには、なるべく、劣化をしないような条件を整えてやる必要があります。そのためには、利用者がいようといまいと、24時間、常に空調設備を稼動させ、音頭、湿度などを管理する必要があります。
だとすれば、利用したい人がいるのに利用できない状況を作るより、24時間、使いたい人がいれば使えるようにしておいたほうが効率的、ということになります。

少なくとも、国際教養大学が24時間、図書館を開放していることについて、運営上の問題がある、とは思えません。

投稿日時 - 2014-05-31 17:51:48

ANo.2

秋田だと冷房はあまり使わなくてすみそうですね

投稿日時 - 2014-05-30 16:58:13

補足

照明は24時間365日ですね

あと管理する人間も必要ですね

投稿日時 - 2014-05-30 17:14:33

ANo.1

思いませんね。

あなたが嫌なら入学しなければよい。(出来なかった恨みかな?)

あるいは理事になって閉館させるか国会議員になって図書館夜間閉鎖法でも作るんですね。

投稿日時 - 2014-05-30 14:33:54

補足

箱物行政についても賛成ということですね。

投稿日時 - 2014-05-30 14:38:27

あなたにオススメの質問