こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マルチ商法「MLM」や、アフィリエイトに関する質問

タイトルの通り「マルチ商法」に関する質問です。

先日友人の紹介で、アフィリエイトと呼ばれるインターネットビジネスの話を聞き、
色々な稼ぎ方があるのだなーと勉強になりました。

そこで、その方からそのチームに参入し、
一緒に稼いでいこうという話を受けたのです。

話を聞いた感じだと、確かに怪しい一面はありますが、
よくある初期費用だとかこちらが費用を払って教わったりするようなものではなく、
稼いだ金額の10~30%を手数料として抜かれていくシステム(所謂成果報酬?)のようなので、
まぁやってみても悪くはないかなと思ったのです。

ただ、一点気になったのが
お話しいただいているその方自体は、その組織でいうと
ピラミッドでいう三段目の人だそうでして、私がこの組織に参入する際に、
無料の資料請求や、あるサイトへの無料登録をさせる事でお金が入るシステムのようなのです。

そしてその儲けはピラミッドの一番上に支払われ、数パーセント手数料を抜き、
二段目に、そして同様に二段目の人が数パーセント抜き、相対で話しているこの方に報酬が
支払われる。といったシステムだというのです。

「これは所謂マルチってやつだな。」と思ったのですが、ネットで調べても
「マルチ」や「ねずみ講」は上から下の人間に売りつけていくというような内容の、
記事ばかりで、受けた話の内容と完全に合致しないので混乱している状態なのです。


本題の質問に入ります。
(1)マルチとねずみ講は簡単に言うとどう違うのですか?
(2)売りつけていくような金銭のやりとりがなければ、マルチやねずみ講とは言わないのですか?
  ※上記のような、組織内で誰もお金を支払うことがない場合。
(3)そもそも、マルチやねずみ講は犯罪なのですか?
(4)上記でお話した組織は、法律にひっかかりそうですか?
(5)マルチやねずみ講は置いておいて 大本のメーカーからしたら金銭を支払う事自体が無意味
 に思えるのですが、メーカー側がこの事実を発覚して起訴した場合はどうなりますか?



多く質問をしてしまいすみません。
詳しい方ご回答をお願いいたします。

~ご回答者様にお願い~
「そんな怪しいのやめた方がいいよ」などといった、
人生的なアドバイスは今回は必要ありません。
正直私は参入するつもりは全くなく、私の知人が悩んでおりまして、
私は法律にひっかかったりしない場合は、引き止めるつもりは御座いませんので。

具体的に黒なのかグレーなのか白なのか
教えていただきたいです。


よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-06-01 02:19:35

QNo.8618973

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

4)につきまして回答いたしますが、おそらく詐欺罪として黒だと判断します。
まあ、ほぼ確実に規約違反ですね。

アフィリエイトの中には、無料会員登録、無料資料請求などでいくらかの対価を広告料(成果報酬)として支払ってくれる種類のものがあります。
それらの報酬目当てに仲間内で申し込んで、不当に代金を請求し金銭を得ているので、詐欺だと判断したわけですが…。

この場合、被害者は広告主、主犯はそのグループのリーダー格、参加者は共犯に当たると思われます。
広告主とアフィリエイターを繋ぐアフィリエイト会社も、被害者の一人と考えることができます。
※おそらく、法的にはアフィリエイト会社が被害者で、広告主は被害者とはならないと思いますが…まあ、その辺はややこしくなりそうなので放置。

アフィリエイト会社によっては、いわゆるポイントサイトなどでキックバックを許可している場合があります。
対象グループがキックバックの許可を受けている場合、詐欺には当たらないと思いますが…一般的にはキックバックなしの場合より、キックバックありの方が格段に報酬が下がります。
※キックバックなしだと1000円貰えるのが、ありだと50~100円など極端に下がる事も普通にある。

多人数を勧誘して儲けようと考えると、割りの合わない報酬になりそう。なので、詐欺を承知でポイントサイトのような体裁を取らずに、一般サイトのフリをして高額報酬を得ているに違いない…と、勝手な想像をしているわけですが。

充分に儲かるほど多人数を勧誘すれば、どこからか情報が漏れて詐欺で捕まる。
仮に結束固く漏れなかったとしても、報酬が多くなればアフィリエイト会社が監査を行い不正がバレ支払い拒否される。

まあ、たぶんその友人の方や主犯格の人が頑張っては居るのでしょうが、充分に儲かっては居ないのでまだ継続出来ているというところでしょうね。
頑張って「儲かっている」と言えるぐらいになった頃には、詐欺で捕まるか支払い拒否されてオジャンになるという未来のないシステムだと、個人的には感じます。

投稿日時 - 2014-06-01 16:29:50

(1)マルチとねずみ講は簡単に言うとどう違うのですか?

ねずみ講は、金銭か価値のない商品のやりとり、マルチは価値のある商品のやりとり。

(2)売りつけていくような金銭のやりとりがなければ、マルチやねずみ講とは言わないのですか?
  ※上記のような、組織内で誰もお金を支払うことがない場合。

金銭のやり取りがなければ問題なし

(3)そもそも、マルチやねずみ講は犯罪なのですか?

ねずみ講は違法、マルチは合法

(4)上記でお話した組織は、法律にひっかかりそうですか?

合法。

(5)マルチやねずみ講は置いておいて 大本のメーカーからしたら金銭を支払う事自体が無意味
 に思えるのですが、メーカー側がこの事実を発覚して起訴した場合はどうなりますか?

違法行為ではありませんので、起訴できません。
通常販売停止にすると思います。


マルチについては、違法にしても良いはずですが、マルチ大手のAMWAYがアメリカの企業ということで、アメリカからの圧力で違法に出来ないようです。

マルチは12代で日本の人口を上回りますので、大きくなると必ず損をする人が出てきます。

投稿日時 - 2014-06-01 06:57:11

ANo.2

簡単に説明すると

アフェリエイトは、自分でサーバーもってサイト立ち上げないと儲かりません。
しかも年々暴落の一途です。

■あならのページ
ここでのクリックは収入になりません。

■本サイト
ここでのバナー広告のクリックがカウントされます。

全体の内の数%があなたに入ります。

こういう手口は被害者はいませんので犯罪にはなりませんが・・・
信じてやっている人が被害者です。

投稿日時 - 2014-06-01 03:34:53

ANo.1

・いわゆる「ねずみ講」は、無限連鎖講の防止に関する法律で禁止されている犯罪です。

・いわゆる「マルチ商法」は、特定商取引法の中で「連鎖販売取引」として定義されていて、かなり厳しい規制を課されていますが、その規制を守って行われている限りは合法ということになります。

 具体的な禁止事項などはこちら。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/連鎖販売取引

・現存する、いわゆるマルチ商法を行っている会社は、規制ギリギリのところで摘発されないように運営しているからこそ現存しているのだと思いますが、その一方で、被害は広がっていて、国民生活センターなどでは繰り返し具体的な事例を示して注意喚起が行われています。

 国民生活センター>各種相談の件数や傾向>マルチ取引
  http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/multi.html

投稿日時 - 2014-06-01 02:59:39

あなたにオススメの質問