こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妹の結婚

いつもお世話になっています。
既婚・5歳と1歳の育児をしている30歳です。
実家の家族のことでアドバイスお願いします。

妹の結婚が決まったのですが、とてもゴタついています。
妹の彼氏が両親のもとに挨拶に来て、その後、妹が相手の両親に挨拶に行きました。
ここまでは順調だったのですが、その後、相手の両親がうちの両親へ挨拶に来ない(妹を貰いに来ない)というので両親が憤慨しました。
結納の時に顔合わせをするのだからわざわざ挨拶にいかずとも…というのが一般的なのかもしれませんが、地域性と言いますか…実家の地域では本人達が互いの両親に挨拶をした後に彼氏の両親が彼女の両親に挨拶に行く、というのが当たり前になっています。
私の時もそうで、旦那の両親が実家に来てくれ「このたびは大事な長女さんをうちの息子の嫁に頂けるということで大変ありがたく思っております」と挨拶して頂きました。
両親にとってはそれが当たり前で、旦那の両親の誠実な姿を見て「安心して嫁に出せた」と言っています。
そしてそれが当然と思っていた分、今回の挨拶なしの件で特に母親が憤っています。
結局は何とか挨拶の機会を設けて頂いたのですが、その際の相手の両親の数々の非礼に両親がさらに憤りと不信感を募らせ、結婚話がなかなか進みません。

地域性もあるでしょうが…

・妹が彼氏に「両親への挨拶」を促し、彼氏から親に話したが「そんなの必要ない」「仕事を休めない」と相手にしてもらえなかった
・父が相手の父親と直接話し、機会を設けた
・両親はおめでたいことは午前中に、という感覚だったが夜に行われた
・本来であれば実家に来て挨拶をして頂き、話がまとまったら実家でごちそうを振舞うのが礼儀だが向うの意向によりお店(ちょっといいお食事処)で行った。
・その際、先に挨拶をしてもらえると思っていたが「まず飲み物を。何飲みますか?食べ物は?店員さん呼ばないと」など挨拶の場ではなくお食事会だと思っていたらしい
・彼氏が小声で親に「まず挨拶でしょ」と促すも「え?お食事会でしょ?挨拶とかそういうの関係ないから」と発言
・決め酒を知らなかった
・私と妹は2人姉妹で私は嫁に行ってるので妹が嫁に行くと家が絶える。それを覚悟で結婚を許したがそれに対する気遣いが見られず「今時そんな考えナンセンス」という雰囲気。

等、挙げればキリがないのですが、両親はどこまで人を馬鹿にするのか、こんな非常識な所に嫁にはやれないと困惑して怒りを顕わにしていました。
挨拶はスルーするわりには息子夫婦が住む場所を勝手に決めようとしたり(同じ敷地内に二世帯住宅)、結婚式や披露宴はこうしたほうがいい!と言ってきたり、そういった意見ははっきりとぶつけてくるようです。
そして最近になり結婚式の費用の話が妹と彼氏の間に出たようで、彼氏が「あなたの両親はいくら出せるの?」と聞いたそうです。
それを妹から聞いた両親がまた腹を立て「彼氏は自分の立ち位置を見極めるべき。子供のことなのだから協力できることは協力するが彼氏が口を出すべき領域ではない!」と。
その後も父と相手方の父親が話をしていますが、相手の反応はとても薄いです。
本人達はというと、妹は最初こそ憤慨していましたが、最近は結婚したくて仕方ないようで何とか上手く取り成そうと彼氏を操縦する努力をしています。
彼氏は妹と話し合いますが、自分の両親と話し合った内容や両親が妹のことをこう言っていた等、何でもかんでも話してしまうのでそれでトラブルになることもしばしばです。
そしてとても流されやすい性格のようです。
妹は何とか彼氏を操縦して父に会わせ、父から結婚の何たるかを言い聞かせ諭してほしいという感じです。
父は妹にとても甘く、子離れできていません。
妹も親離れできておらず、とくに父には悪い意味でべったりです。
「お前の言う通りだ、お前が正しい、よし何とかして彼氏を連れてこい」と二人はガッチリくっついています。
それに対し母は「そんなの付け焼刃にしかならない。話すのであれば両親同士がしっかり顔を会わせ話し合うべき。そうでなければ余計にこじれるだけ。結婚は何十年も続くものなんだから付け焼刃で取り成して結婚しても出戻ってくるはめになる」と反対の立場です。
私は嫁に行き実家を出た身ですので、あまり口出しするつもりはなかったし、これからもよほどひどくない限り苦言を呈するなどのつもりはありません。
ですが親離れできていない妹ですが、大事な妹です。
私としては両親同士が話し合いの場を設けるべきだと思っています。
こちら側が文句を言うとかではなく、冷静に結婚に対する考えを話し、互いに足並みをそろえる努力をすべきかと。
皆が皆、バラバラの方向に動いているように見えるので…。
そして相手方の両親とうちの両親の結婚に対する価値観が全く違うように思います。

なるべく客観的に捉えるようにはしていますが、とても難しいです。
婿を取らず嫁に出すということを重大に捉えるのはナンセンスでしょうか?
母は一人娘なので父は婿養子です、それにより実家は一代伸びたのです。
先祖がいなければ産まれてこないし、それを思えば「家」と「先祖」は敬うべきと思います。
それを娘を手放し家を絶やす(養子という手もありますが)ことを重大視するのはおかしいでしょうか?
客観的にいたいですがそこを軽視された部分や、今後、安定して親戚づきあいをするつもりがなさそうな部分、結婚を軽視しているということには腹が立ちます。
反対に、相手方の両親が結納とは別に挨拶に来る、というのは一般的ではないのかもしれないなとも思っています(ですが心遣いというのがあるだろう!とも思います)

私自身の結婚で言えば、旦那の両親の挨拶はとても潔く、誠実なものでした。
それを見て両親は私を安心して嫁に出せたと言っています。
義両親は人情深い人柄で、陽気で、働き者で、義両親とトラブルになったことはありません。
一定の距離を保ち、自由にさせてくれていますが、困った時はすぐに駆けつけてくれ、相談相手にもなってくれています。
私がいま、そういった環境なので挨拶もしてくれないような非常識な場所に嫁いでも妹含め誰も幸せになれないのでは?と思います。
応援したいですが私も心の中では「ちょっとな…」と。
結婚後そんな両親ともめたとしても流されやすい旦那さんは守ってくれなさそうです…。

両親同士で話し合うというのを両親に提案はしているのですが、家族みんな考えや心がバラバラでどうしたものかと悩んでいます(母と妹が衝突・冷戦&父と妹が結託)
母もストレスで夜眠れないようで、発散のためにたびたび電話をしてきて1時間ほど愚痴を聞きます。

本来なら妹に「おめでとう!!」と言いたいし、浮かれてプレゼントを買ってあげたりサプライズをしてみたり…となるはずだったわけで…おめでたいことなのに誰かに報告することも出来ず、ゴタゴタしているので内密です。

長々とすみませんが、私自身も実家の家族にどう接し、アドバイスすべきか分からなくなってしまっています。
こちらが常識と思っていても、よそでは一般的ではなかったりもしますよね。
それも理解しているつもりですが、結婚の常識・非常識すらもグラついてきています。

見守るべきでしょうか?
どこまで口を出していいのでしょうか?
難しくて困っています…。

投稿日時 - 2014-06-06 12:49:54

QNo.8625998

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

補足も読みました。
お父様同士が御親戚で地域の慣習は知っている、
とのことですね。

(お困りの点)
・家の中でも父&妹と母で割れてバラバラ
・一般的な礼儀、手順を踏めない相手と
親戚付き合い出来るか不安

(私の結論)
質問者様が下に述べられているような
一般的とされた手順は、今後続けていくことは難しいと思います。
結婚の常識・・・変わりつつあります。

(理由)
晩婚少子化で、御先祖の名字を残すことは難しいです。
親戚であつまったり、冠婚葬祭以外でつきあうことも
これから困難になり簡素化されていくと思われます。
地方の高齢化、若者の都市流出
核家族化、親戚づきあいの簡素化
お見合い→自由恋愛の流れ
雇用の流動化(土日休みが当たり前ではなくなった)

「気遣い」は「あって当然」ではなく「あったらうれしい」ととらえて下さい。


>・妹が彼氏に「両親への挨拶」を促し、彼氏から親に話したが「そんなの必要ない」「仕事を休めない」と相手にしてもらえなかった
>・父が相手の父親と直接話し、機会を設けた
>・両親はおめでたいことは午前中に、という感覚だったが夜に行われた
>・本来であれば実家に来て挨拶をして頂き、話がまとまったら実家でごちそうを振舞うのが礼儀だが向うの意向によりお店(ちょっといいお食事処)で行った。
>・その際、先に挨拶をしてもらえると思っていたが「まず飲み物を。何飲みますか?食べ物は?店員さん呼ばないと」など挨拶の場ではなくお食事会だと思っていたらしい
>・彼氏が小声で親に「まず挨拶でしょ」と促すも「え?お食事会でしょ?挨拶とかそういうの関係ないから」と発言
>・決め酒を知らなかった
>・私と妹は2人姉妹で私は嫁に行ってるので妹が嫁に行くと家が絶える。
>それを覚悟で結婚を許したがそれに対する気遣いが見られず「今時そんな考えナンセンス」という雰囲気。

アドバイスできませんで申しわけありませんが
これから取るべき道は
下に5案程書いておきました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-06 18:15:50

お礼

再回答ありがとうございます。
お礼はこちらの欄に書かせて頂きますね。

混乱している私の考えを代わりにまとめてくださったようで、とても分かりやすかったです。
結婚ではなく別の状況であっても人が誰かを気遣うのは当然と思っていたのですが、「当然」ではなく「あったら嬉しい」程度に思った方が気持ちも軽くなりそうです。
両親の怒りも分かるのですが、私としてはこちらの常識を押し通すよりも互いに妥協して歩み寄るべきなのかなと考えています。

仲人さんを入れる、というのは思いつきませんでした。
中立の第三者を入れるのはいいかもしれませんね。

数日おきに母から愚痴と怒りの電話がかかってきており、母はもちろん怒り狂っており精神的にも弱っていますが、聞いているこちらも多少のストレスを感じていました。
長々と愚痴を聞いているうちに、こちらも考えが混乱してしまい…
それを客観的立場で整然とまとめて下さった回答者様に感謝します。

二度のご回答、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-06 23:17:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

んー。

向こうのご両親の方が現代的で
気さくで付き合いやすいような
気がしますね。

「思い」は「言葉」にしなければ伝わらない。
地域の風習も説明しないとわからない。

ご両親同士で話し合わないといけないですが
先方のご両親はそういった婚礼関係で
何度も休みを取るのは周囲の理解が得られないのでしょう。

本人同士がしっかりしないと、ですが
お父さん、妹さん→新郎さんに言っても
思いまで伝わらなさそうですね。

地域の風習を説明する為に仲介人でも頼みますか。
(元)議員さんか(元)町長さん、
(元)社長さんにでも頼めませんかねぇ。


婿養子を取らず嫁に出すということが重大ならば
直接伝えるべき。
妹さんも前もって彼氏さんに伝えておかないと。

結婚が決まってから「婿養子でついでもらわないと」
というのは質問者様のご実家側のミスですよね。
相手を一方的に責めるわけにはいきません。

妹さんを甘やかしている部分がどこかに感じられます。

「うちは後継ぎが必要だから婿に入ってくれる人じゃないと結婚は認めない」
と前もって言っておくべきでしたね。
それで2人姉妹のどちらかが彼氏を説得しなければいけない。


長くなりましたが向こうのご家族ばかりを責める
わけにはいかないということです。

解決案
0・仲人さんを入れて地域の風習について
よく説明する
1・この結婚話は振り出しに戻す
2・孫が生まれれてご両親が軟化することを期待する。
3・孫の誰かをご両親と養子縁組して姓を残す
(私はこのケースです)
4・結婚してみて二人が価値観や生活習慣の
違いで自然に別れるのを待つ(悲しいですが)

家族づきあいも含めての結婚ということは
妹さんと彼氏さんには良く言い聞かせる必要があります。
いずれにせよ頭が痛い問題ですね。

恋愛は自由とはいえ、本人同士が
幼い(結婚=家への認識が薄い)限り
問題は引きずる。
長女であるあなたが支障なく嫁に出てしまった時点で
「婿養子でないと!」という大前提は崩れてしまっている気がします。

投稿日時 - 2014-06-06 15:54:07

補足

下の方の欄に補足していたらあなた様の回答がつきました、入れ違いご容赦ください
お礼は後ほどさせて頂きます。

婿養子を取らなければならない!と決まっていたわけではありません。
婿を取ってくれたらいいな、と思ってはいたようですが、無理強いはしないとのことでした。
それでも一応、彼氏が挨拶に来たときに婿に入る意向を聞いたそうですが、相手は長男でしたのできっぱりと断られました。
結婚が決まる前から「無理に婿を取ることは考えなくていい」と私も妹も言われてきました。
結婚の許可は出したができれば家を絶えさせたくはなかった…という気持ちを汲んでほしい、ということです。

それと、実はご近所同士の結婚みたいなもので相手の父親とこちらの父親は知り合いです。
なので相手の両親も風習は知っているはずです。

説明不足ですみません。
気になることがあれば補足にて説明します。
今回の回答がとても分かりやすかったので、補足を踏まえて再回答して頂けることを期待しております…。

投稿日時 - 2014-06-06 16:28:57

ANo.1

基本的に嫁に出すって考え方が間違い。
嫁にもらって貰うってのが当たり前。

相手の両親が非常識って言ってるけど、あなたの両親もかなり非常識。

あなたの両親は心の狭い人間って印象ですね。

あなたは口を出さずに見守るのが当たり前です。

投稿日時 - 2014-06-06 14:11:34

補足

さっそくのご回答感謝します。
ちゃんとしたお礼は後ほどさせて頂き、まずは今後のために補足させて頂きます。

「嫁に出す・行く」
「嫁に貰ってもらう」

いろいろ表現がありますが、あまり深く考えずに表記していました。
うまく説明できないのですが、私は特に嫁は「出すもの」もしくは「もらってもらうもの」という確固たる考え方は持っていません。
したがって、私の両親と相手の両親どちらが格上か、というのも全く重要視しておりません。
当然「こちらは嫁に出すんだからこちらが格上!挨拶しにこい!」など思ったことはありません。
ただ、これから先、親戚となるわけですし、お互い娘・息子が結婚するわけですから、一般的な順序・段階を踏んでお互いにしっかり挨拶を交わすべきでないかと思っています。
田舎なので結納前に息子の両親が挨拶に来る、というのは一般的ではないかもしれません。
ただ、そういった風習・ならわしがあるのは事実です。
私の両親も突っ走ってしまう時があるので両親の常識が世間の常識だとは私も思いません。
もしかしたらこちらが非常識な振る舞いをしていて、あちらが常識的かも、と客観的に観ようと思いますが、家庭内でこじれてきて訳が分からなくなってきた次第です。

誰が悪い・誰が非常識!という回答よりも、今後はどのようにすべきか…方向性というか道筋を示して頂けると非常に助かります。

投稿日時 - 2014-06-06 16:07:54

お礼

素早い回答をありがとうございます。

客観的に観ようと思っていても、私も内容を把握しているので巻き込まれてしまっている状態で、常識・非常識の境が曖昧になってしまった感覚でいます。
身近にこのようにはっきりと意見してくれる方がいればよかったかもしれませんが…

一応、よほどのことがない限り見守りの態勢でいるつもりではいるのですが、肉親のことなのでいつまでも口を噤むのはとても難しいです。

聞き役に徹し、アドバイスを求められたら適切に対処できるよう努力するつもりです。

さっそくのご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-06 23:23:43

あなたにオススメの質問