こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中絶 不公平ではないでしょうか?

性行為の後、

妊娠するのも、妊娠期間つわりなどで苦しむのも、出産するのも、子育てするのも女性です。
子育てに関してはパートナーが手伝う事もありますが、やはりそれは手伝う程度で、70パーセントは母親がこなしているのではないでしょうか。。。  
出産後には体型も変化しますし、栄養を赤ちゃんに取られるので、それこそ見た目にも変化があります。

避妊に失敗して、望んでいないのに妊娠し、母親が中絶を希望したとします。(詳しい理由は省きます)

避妊失敗理由は男性側がコンドームの使用を拒んだためです。 ならば女性側は行為自体を拒否すればいいと思うので、この場合では男女両方に責任があるとします。


中絶となると大抵の人は 人殺し、などと言って決断者を責めます。 

では、女性側は望んでいなかったとしても生まなければならないのでしょうか? 上記に記載した様に、妊娠から出産、子育てまで主に身体や自分の時間を犠牲にするのは女性です。

男女半々の責任で望まない妊娠をしてしまったのに、実際に責任を取るのはほぼ女性 と言う事になります。

女性が中絶を選択すれば人殺しと罵られ、生む事にした場合も実際の子育てなどをするのも女性。

不公平ではないでしょうか?


 

投稿日時 - 2014-06-10 18:21:17

QNo.8631892

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実際にお悩みなのか、架空の悩み相談を書いているのかよくわかりません。いずれにしても、偏った意見であり、裏付けもあまりなく説得力がありません。お礼もあまり書けないような方みたいですから適当に書きますー。

あなたの言うように、傷つくのは主に女性です。種をまく側と種を受け取る側、受け取った側が面倒なのは当たり前です。公平か不公平かの問題ではありません。

>避妊失敗理由は男性側がコンドームの使用を拒んだためです。ならば女性側は行為自体を拒否すればいいと思うので、この場合では男女両方に責任があるとします。

ここが一番間違っているんですよ。男女双方に責任があるとかじゃないんです。女性の方が傷つく可能性が高いからこそ、自分の身は自分で守らなくてはならないのです。

男性が避妊をいい加減にするのは、その人の責任意識と善意の欠如です。女性が避妊をいい加減にするのは、責任ではありません。後で痛い目を見ることを忘れて流された罪…一番ふさわしい言葉は自業自得です。

>中絶となると大抵の人は 人殺し、などと言って決断者を責めます。 

大抵の人とはどのくらいの人?あなたの主観ではなく、客観的なデータはありますか?
私は別に責めませんよ。その人が勝手に子作りをして、勝手に堕胎するのでしょう?その人の決定に対して、赤の他人の私が何か言う権利はありません。

>女性側は望んでいなかったとしても生まなければならないのでしょうか?

その人が自分で決めることです。

>男女半々の責任で望まない妊娠をしてしまったのに…

だからこそ、簡単に股を開くような女はダメなのです。痛い思いをするのは女性の側だということ、まともな成人なら誰でも知っています。ならば、男性と同程度の責任で体を許してはいけないし、その程度の意識で避妊を怠ってはいけないのですよ。この問題を「男女半々の責任」と論じるには無理がある。

他の回答者さんも指摘しています。男女は同権であって同質ではありません。あなたはそこを理解できていません。だからこそ、あなたの狭い基準で公平か不公平かを気にするのだと思います。

投稿日時 - 2014-06-11 00:35:51

お礼

仰るとおりです。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 20:04:12

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

Amaikaoriさん、こんにちは。
不公平というより、幼少期からそのように思い込まされ劣等感を抱いてしまったことと、その思い込みを正当化させるようなパートナーの言動が問題じゃないですかね?
確かに母体への影響は大きいですが、母だけを責めるのは当事者の事情を知らない無責任な野次馬ですよ。

閑話休題。
私の妻は第一子を帝王切開で出産しました。
切腹ですよね。
手術ができない時代であれば、母子ともに助からなかったでしょう。
このときほど女は強いと感じ、妻に感謝したことはありません。
(その後も感謝していますよ(笑))
第二子は死産でした。
母体も心配しましたし、生を見れなかった子供をその後何年も忘れられませんでした。
思い出しても涙があふれました。

子供を強く強く望んでいる夫もいます。
そして生んでくれる妻を大切に、誇りに思っています。
子供の世話って、本当に楽しいですよ。
泣き止まなきゃ、止むまで深夜だってだっこしてあやしました。
私の若いころはそこそこ貧乏でエアコンが無かったので、熱帯夜でぐずるときは車でエアコンをかけ、自宅のまわりを走り回ったものでした。
入浴は私の役目でした。
子供は女の子だったので、定番の
「大きくなったらパパと結婚する」
が聞けたときは嬉しかったですね。
母乳をあげられる妻がうらやましかった。
なので、妻の事情で母乳があげられずミルクをあげるときは、ビンの煮沸消毒、ミルク作りから後片付けまで私がやりました。
こんな楽しい子供の世話を妻にさせるなんて、もったいないでしょ。
もちろんオムツの交換も、です。
子供なんてあっと言う間に成長してしまい、手がかかる時期なんて一瞬ですから。
大きくなると子供の裸を見るのに目のやり場に困り、入浴係は妻にかわってもらいました。
外出時にぐずっている子供を見かけると、かわりに面倒見てあげるよ、と言いたい。
(もちろん不審者のオヤジになるので声はかけませんが)

質問から外れてごめんなさい。
子供を、妻を、過保護とは違った意味で溺愛する夫もいる、ってことです。
他の誰が何と言おうと体を張って妻を守ります。
女性の責任、という言葉自体が存在しない。

おまけ。
娘は来春大学を卒業し、自宅から遠くの場所で就職するようです。
たまに戻っても、父親である私とはほとんど会話はありません。
どうしても話しやすい母親と一緒になっています。
けっこう寂しいですね(笑)。

投稿日時 - 2014-06-11 12:57:33

お礼

奥様にとって頼もしい夫であり、お子様にとっても最高の父親 なんだなと回答を読んで思いました。

女の子は大きくなってからは確かに母親との方が話しやすいかもしれませんが、娘さんはmofl 様にはいつも感謝の気持ちでいっぱいだと思いますよ。

子育ての話など、素敵な回答をどうもありがとうございました。 

投稿日時 - 2014-06-11 19:42:55

補足を読んで

何度もすみません。
色々と子どもの頃に嫌な思いをされているのですね。
私も少し複雑な家庭に産まれて、
母にしばかれた事もありました。
思春期には喧嘩の中でですが、自分は産みたくなかったけど父がおろすなというから仕方なく産んだのだ、とかもいわれました。
母親としてはもっとも口にするべきでない言葉だと子どもながらに思いました。
だからこそ、自分はこんな母親にはならないでおこうと思い
仕事も結婚のパートナーも慎重に選んできました。
おかげで妊娠から子育てまで楽しめています。
でもこれが5年前だとはたしてどうだっただろうかと考えると、
余裕がなくてイライラして過ごしていたかもしれません。

質問者様はとても誠実なんですね。
自分も母親のようになるんじゃないかと思ってしまうんですね。
そうやって考える事は大事だと思います。
確かに妊娠、出産の時期は本人やまわりが心の準備ができて環境が整った状態でがベストです。
こんなはずじゃなかったのにって気持ちが子どもに向かう可能性もあります。
しかしながら子どもは望んだ時に作れない可能性もあることを知っておいて下さい。
お若いようなので大丈夫かなと思いますがね。
医師がアフターピルを何度も使うものじゃないといったのは
一回で学習しなさい 命の重さを考えなさいってこと
それにしても旦那さんだめですね~
次にアフターピルをもらう時、中絶をしないといけないとき旦那さんを病院にひきずっていって下さい
それと貴方が自分の思いをしっかり伝えて、それでも正しく避妊しない場合や
赤ちゃんをおろすような状況になった後も赤ちゃんの命に無関心だったりする場合は、
まずパートナーをこの人で本当に良かったのか考えたなおすことも大事かも
今後一生の事ですから しっかりした男性はたくさんいますよ~
私にはこの人しかいないとか、この人には私ががいないとってのは幻想ですからご注意を
あなたの人生ですが、あなただけの人生でもない、
赤ちゃんの命も左右することを忘れず避妊はしっかりとして下さいね
お節介ですみません。

投稿日時 - 2014-06-11 10:28:27

お礼

私の夫は優しく頼もしい人ですが、私はこの度の件の事で、夫婦の今後を考えているところです。

回答頂いた様に、今は度々行く病院は全て夫に付き添ってもらっています。

私もporonporonchan 様の様に楽しく、妊娠、子育てが出来るようになれたらと思います。


2度も回答頂き、どうもありがとうございました。
 

投稿日時 - 2014-06-11 20:02:19

ANo.18

No.13です。

回答お礼ありがとうございます。

Amaikaoriさん、ご自身がお母さんから、ひどい言葉を投げかけられて育ったのですね。

かわいそうに、、、。

母親から、「お前が邪魔」「産まなければ良かった」等の言葉を聞かされたら

幸せな人生は歩めないですよね。

どうしてお母さんは、そのような、心傷つく言葉を子供になげかけたのでしょうね。

そんな言葉を、母親から言われたAmaikaoriさんも気の毒ですね。

言葉は、人を傷つけます。

悪し様な言葉は、ナイフよりも酷い傷を心に植え付けます。

私には、3人、子供がいますが、どの子も、どの子も 可愛くてしかたありません。

子供が傷つくような言葉は、決して言ったことはありません。

長男と二人きりになった時「お母さんは、○君(長男)が一番可愛い!」と言い、

長女と二人きりになった時は「お母さんは、エミちゃんが一番可愛くて仕方ない!」と言い

次男と二人きりになった時は「お母さんは、ヤー君が一番可愛い!」と

高校生くらいまで言ってました。

そして、子供達は照れ臭がってましたが、力いっぱいハグをしていました。

私は、私の母親から大事に、大事に育ててもらいました。

世の中にはどうして自分の生んだ子供を邪険にする母親がいるのか、、、が、不思議です。

子供を愛するには夫婦仲も大事です。

今、3人の子供は30代ですが、「親に愛されてる」という安心感があの子たちの人生を

支えているようです。

どの子も穏やかで他人様とのトラブルなんて無いですね。

Amaikaoriさんも、自分が「女」に生まれた喜びを再確認して下さい。

女性が女性として生まれた喜びを感じ、男性が男性として生まれた喜びを

其々に感じて行きて行けば「不公平」という言葉もそういう感情もうまれないと思います。

男が男として生ききり、女が女として生ききったときに

家庭の平和はうまれるのです。

男女同権の思想の元に生まれ育った方達は気の毒ですね。

まぁ、これも、左翼による日本滅亡、崩壊を狙った教育ですが、、、。

投稿日時 - 2014-06-11 09:56:23

お礼

3人のお子さんのお母様だったのですね。

モデルの道端ジェシカさんとその姉妹も同じ様に”あなたが一番可愛い”と母親から言われて育ったと以前テレビで見ました。

文章から愛情いっぱいで穏やかな家族が想像でき、

後半の文章が特に心に残りました。

2度も回答頂き、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 18:50:56

ANo.17

女ですが、不公平だとずっと思っていました。
そして、不幸になるかどうかは、運もあると思います。
人間のですからいっときの過ちもあるし、感情が揺らぐ事もあります。
よっぽど出来た人間出ないと、完全に防ぐことって出来ないと思います。
そこで子供が出来るかどうかは運としか言いようがありません。
私は若い頃、かなり自由奔放で避妊なんかしたことも無く、不特定多数の人と関係をもってきました。
危険日に中出しされたこともあったけど、運良く子供出来なかったです。
今は結婚して、順調に妊娠しましたが、妊娠できる女に生まれて本当に良かったと思うようになりました。
妊娠発覚時、夫の浮気旅行が発覚して、子供を下ろして離婚しようと本気で考えましたし、本当、女って不公平と思いましたが、それよりもエコーで我が子を見たときにそんな感情は吹き飛びました。
人によって捉え方は違うかもしれませんが、女にはこの素晴らしい経験が出来ますので、不公平なのは仕方ないって思いました。

投稿日時 - 2014-06-11 02:01:56

お礼

エコーで考えが変わったのですね。

女性にしか出来ない素晴らしい経験。。。私もプラスの方向に考えられる様に努力していきたいと思いました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 18:55:55

中絶される赤ちゃんが一番不公平だと声をあげたいでしょうね。
うちの夫はおっばいがあるだけで子どもに必要とされる私に嫉妬しています。
しかし質問者様の考えがあながち分からないでもないです。
私は女が賢くなればよいのだと思います。
中絶は犯罪被害者を除いては責められても仕方ないと思いますが、
女だけを責める奴がバカなんです。
男の無責任さやバカさが一番問題なのにそこを日本は教育しない
女親も息子に教えない。
それが問題。
男の人全員とはいいませんが、彼らは自分が妊娠しないからSEXに対して後先考えない。
本能なんて言い訳にならない。
バカなんです。
女もSEXすると妊娠する可能性があるの分かってるのだから同じです。
相手が避妊してくれない、多分大丈夫だと思ったなんて理由にならない。
バカに引っかからないように、被害に合わないように女が賢くなればいいだけのこと。
それと出産はともかく、子育ては女がしなければいけないという考え方がおかしいのであって
男の人もするように教育すればいいのです。
男の人の中にもなんで男は外で必死に働かなければいけないんだって思う人もいるでしょうね。
どういったことがあってそう思われたのかは分かりませんが、
世の中公平なことのほうが少ないです。
私は妊娠も出産も育児も楽しすぎて、女でよかったと心底思います。
何かを犠牲にしたつもりもないし、育児の時間も意義深いものです。
考え方次第でしょうね。
ちなみに妊娠や出産で多少貧血になることはあっても栄養とられるわけではないような…
歯がボロボロになるのはつわりで食べるのに歯磨きができてないからですよ

投稿日時 - 2014-06-10 23:08:36

補足

私は兄弟が多く、母には叩かれながら育てられました。暴言もはかれていましたし、始終そんな感じの環境で育ってきました。

母の口癖は”私の人生を返して” や、”あなたじゃまなのよ、わからない?”でした。赤ん坊が泣き続ければベッドに投げていました。そんなのを幼い頃から見てきました。

母は子供が好きですが、こんなでした。きっと満足できない何かがあったんだと思います。 生んでもらった事、育ててもらった事に関しては感謝していますが、

夫婦二人が望んで子作りして出来た子なら、虐待は少ないんじゃないかと勝手に思ったのです。 夫婦どちらかが精神的に準備できていなかったり、何かを諦めて妊娠、子育てをしなければならない場合、やはり子供に当たってしまうのではないかと思いました。

私の場合は夫の避妊方法が間違っていて、それを注意しても聞いてもらえませんでした。”そんな別ない”と相手にしてもらえず、心配なときは私がアフターピルを飲んでいましたが、医師に”その薬は一生に一度飲むもので、度々飲むものではないと”言われ、飲むのをやめました。

子供は数年先と二人で決めていました。 
無理すれば今生む事はできますが、 私の言った事(その避妊方法は間違っている!という事)をへらへらと笑いながら聞かなかった夫を思い出すと嫌になってくるのです。 

やらなければならない事がたくさんあります。全てを諦めて妊娠を続行する事も可能ですが、夫の犯した間違えも、私が犯した間違えも、その後の出産、子育ても全て私が背負う事になります。

皆さんのように 子育てが嬉しいと感じている 穏やかな母親像が私にはないです。 

このままでは 中絶を避けるために生んだ子 になってしまいます。 

立派な母親になれるまで、精神的にも私にはまだまだ時間が必要だと思いました。

”妊娠も出産も育児も楽しすぎて”という文章から素敵な幸せそうなお母さんを想像しました。


回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 00:57:04

ANo.14

男女半々の責任で臨まない妊娠とありますが
結局セックスすれば妊娠するのは当たり前という考え方をされては?


望まない妊娠をする可能性はあるわけですから男性側も女性側もそれを承知でセックスするわけで
本当に嫌なら女性はピルを飲むことも避妊具を入れることも可能です。

望まない妊娠という言葉は結局避妊を真剣に考えずにできてしまった人のいいわけでしかありませんよ。

強姦やらレイプならまだしもお互い納得の上でのセックスなのですから。

投稿日時 - 2014-06-10 21:50:45

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 20:05:56

ANo.13

男女は同権ではあっても、同質ではありません。

妊娠の危険性を考えるのなら、妊娠しないようにすればいいだけのことです。



妊娠して母親になれる、、、なんて最高のことです。

妊娠して、子育てしてると、つくづく女に生まれて良かった!

とおもいます。

そのように思えない人は、望まない妊娠をしないように

sexをしなければいいだけのことです。

ちなみに中絶が「人殺し」であることは事実です。

だって、母親の手によって「命」を摘み取るのですから。

テレビでみたのですが、中絶される胎児は、

ものすごい苦悶の表情ををしています。

無残です。

子育てほど楽しい、崇高なことはありません。

それに不満をもたれるのなら、sexをしないことです。

夫が無理やりもとめてきたなら、絶対安全日だけ受け入れてください。

男性からみれば、おっぱいを与えることが出来るのは女しか出来ないことを

不公平、、、と思ってる人もいます。

貴女のように子育てを喜べない人は妊娠しないようにしましょう。

自分が生まれたことを喜べない、そんな母親から生まれたお子さんこそ不公平で、

可哀想です。

投稿日時 - 2014-06-10 21:45:25

補足

私もそう思いました。

自分が出来た事がわかった時に、喜んでもらえなかった。しぶしぶ生んでもらった 望まれていなかった  子供にこういうのが伝わったら本当に可哀想だと思います。

私は兄弟が多かったです。 母の口癖は ”私の人生を返して” でした。 私も兄弟も叩かれながら育てられました。色々あって母はイライラしていたんだと思います。だから、子供を叩いていた。。 よく言われていました。”あなたがじゃまなのよ。わからない?”と。。子供ながらにかなり傷ついていました。 


でも、夫婦二人が落ち着いていて、二人で子供がほしいと思って、その後に出来た子供はもっと穏やかに育てられるんじゃないかなと思ったんです。 

はじめから望んで妊娠した訳だから、後になって言い訳などは出来ないと思うんです。(この子のために私はOOを捨てた、諦めた等。。母が言っていた”私の人生を返して”もそうだと思います)

投稿日時 - 2014-06-11 00:26:53

ANo.12

49歳の既婚男性です!

貴方が
公平だとか不公平だとか
思うのは、

妊娠出産子育ては、
頭から

辛くキツイものだと
思って
見ているからですよ!
もちろん
妊娠出産子育ては
女性しか出来ない事です

過程だけ見たら
確かに大変です



でもね!
世の中の全ての
女性が

辛くキツイものだと
思っているでしょうか?

むしろ
妊娠出産子育てする事に
幸せを感じてる方の
方が
多いですよ!


じゃ
女性に生まれてきて

もともと体に
欠陥があって、

子供を
妊娠出産

子育てをする事が
出来ない女性で
あったなら

そっちの方が
不幸じゃないですか?

確かに子供を作る事は
大変ですけど

作り育てる事に
幸せ感も
味わえるんですよ

だから
女性にとって
妊娠出産子育ては
決して
辛くキツイものではなく

生き甲斐だと
思いますよ!



公平だとか
不公平だとか
論じても
意味はないです!


それより
何が幸せなのか?
何が不幸なのか?

それの方が
大事ですよ!

投稿日時 - 2014-06-10 21:33:30

お礼

何が幸せなのか?
何が不幸なのか?    仰るとおりです。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 18:39:20

ANo.11

>避妊失敗理由は男性側がコンドームの使用を拒んだためです。
>ならば女性側は行為自体を拒否すればいいと思うので、この場合では男女両方に責任があるとします。
>中絶となると大抵の人は 人殺し、などと言って決断者を責めます。
>女性が中絶を選択すれば人殺しと罵られ、生む事にした場合も実際の子育てなどをするのも女性。

 一見すると子供を欲しくない女性の投稿に見えますが・・・。

 人違いだと思いますが、好きでもない女性を妊娠させて、本人が産むと言ったのを中絶させて自殺に追い込み開き直ってたげす、いや・・・方、ではありませんよね?

>生む事にした場合も実際の子育てなどをするのも女性。

 育児に関わりたくない男性の投稿とも受け取れたので、先に述べた内容の投稿を連想してしまいました。

 「女性側は行為自体を拒否すればいい」って・・・。
 件の男も、亡くなった女性から生前責められたのかなあ・・・。

投稿日時 - 2014-06-10 21:28:08

ANo.10

こういうことがあるので避妊しないとさせないとか、
アフターピルがあったりします。
質問者のいうように、妊娠=嫌なこと、という意見が多いので
少子化しているわけです。

投稿日時 - 2014-06-10 19:49:18

お礼

私にはマイナスなイメージしかないのです。

でも、せっかく女性として生まれたので、その喜びを感じられるような生き方ができたら。。 と皆様の回答を読んで思いました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:00:23

ANo.9

もちろん不公平ですが、幸せになってる女性たちもいますので、
そういう女性たちを見習えばいいと思います。

不幸な方を真似ることない。

投稿日時 - 2014-06-10 19:40:50

お礼

私は母からの虐待や、暴言を受けながら育ちました。母の存在は大きいですが、前進するためにも、幸せなママさんや 妊婦さんの話を聞いて少しずつ視野を広げていきたいと思いました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:03:51

ANo.8

そもそも男と女なんて公平なわけがない。
産める性と産めない性では比べようもありません。

ただ、言えるのは女性のほうが幸せを感じるんじゃないかな。
子供を持つ喜び、
育て愛し、愛する対象となるものを産みだせる喜び、達成感
充足感は男にはわかんないだろうし
実感もできないのでしょう。

男は自分の子供であることさえ最初は実感できないもの。
よほど特徴がそっくりでもない限り確信も持てませんしね。

犠牲を払った分だけ幸せも実感できるとすれば
女のほうがより多くの幸せを感じられるのだろうと思います。

責任がない分男には決定権もないのです。

投稿日時 - 2014-06-10 19:35:53

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 20:05:00

ANo.7

そもそも性に関して「公平、不公平」なんて共通認識でまとめるのは無理があると思います。
個人でどう考えるかは自由ですが。
不公平と思えば不公平だし、公平だと思うのなら公平。
質問者さんの自由です。

ちなみに私は公平とも不公平とも思いません。
「妊娠、出産できるのは女性だけ! 特権だわ~」と思う人もいれば、
女性ばかりに負担があって犠牲になる、と質問者さんのように考える人もいる。

自分の考え方次第では?

投稿日時 - 2014-06-10 19:25:24

お礼

仰るとおり、私も妊娠、出産、その後の女性の生き方について見方を変えていければ と思いました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:17:28

ANo.6

所詮、人間は生物ですから子孫を残すという本能が有ります。

人間は生物の中では妊娠期間と育児期間が長く、子供の数は少なくても生殖年齢まで生き延びることによって繁栄してきた生物です。 その中で、男はあちらでもこちらでも子供を作ったほうが自分の遺伝子を多く残せますし、女はできるだけ強い男に保護してもらうことで、自分の子孫を無事育て上げることで遺伝子を次世代に伝えます。

男女は生物学的に目的が一致していないので、もともと公平観なんてどこにも存在しません。 頭で作ったただの理屈です。 なので、女はより賢く男をコントロールして生きることを学び、男を騙してでも自分のためだけに生きさせればそれで良いのです。

異性を競争相手にしても何も解決しません。 最初から考え方も価値も生き方も違う生物なんですから。

投稿日時 - 2014-06-10 19:24:36

お礼

なので、女はより賢く男をコントロールして生きることを学び、男を騙してでも自分のためだけに生きさせればそれで良いのです。

かなりキツイ文章だと思いましたが、男と女の違いを考えると、その様に生きていく事にも納得できます。

身近で幸せになっている女性達もやはりその様な考え方が多いです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:09:22

性に関しては不公平です。

ただお子さんを産んだ女性の多くは女に生まれて良かったと思ってます。

投稿日時 - 2014-06-10 19:10:10

お礼

もっと視野を広げて、妊娠、出産、女性の生き方についてもっとプラスに考えられるようにしたいです。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:12:33

ANo.4

レイプで妊娠してしまったのならともかく、相手を受け入れたやったのならそれは当たり前のこと。日本人の男性などは一般的にまだ紳士的な方で、大半の国は、「妊娠したら、それは女性の責任」。

ですから、易々と受け入れてはいけないのです。女性にとってそれは遊びではありません。

投稿日時 - 2014-06-10 18:50:53

お礼

仰るとおりです。 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:18:18

ANo.3

万一望まない妊娠をした場合に女性がどういう状況になるか、普通の人なら想像が付くはずです。
なので、不公平であると考えるなら性交渉を行わないという判断もできます。
承知の上でそういった行為を行っているのですから、責任が男女半々で不公平ではありません。

投稿日時 - 2014-06-10 18:45:28

お礼

回答ありがとうございました。 

投稿日時 - 2014-06-11 19:19:19

ANo.2

どんなに避妊対策をしても妊娠の確率が0%になるのは難しいようです。

そこまでお考えならば、あなたは性行為をしなければいい、それだけのことです。

おっしゃるとおり、男性は、たとえ自身が責任を取ることを望んだとしても、できることが限られます。

世の中には、好きだから…、雰囲気で…等、後の事を考えず男性を受け入れてしまう女性が多いです。

あなたの様に、「不公平」とまでお考えの方なら、どんなに相手を好いていても、信頼をおいていても、性行為に及ぶ前に、
しっかり相手の事を見つめ直し、また自分の事を見つめ直し、後の責任を共有できるか考えればいいのではないでしょうか。
話し合えばいいのではないでしょうか。

それでパートナーとうまくいかないのであれば、それは事前にお考えの様なリスクを排除できるのですから。

また、ご質問の中にありましたが、人殺しと罵られるとしたならば、男女両方の話しです。
パートナーがわからない、パートナーがいなくなった…等を含まずに言えば。
そんなリスキーな事をしてしまったのであれば、その女性だけ罵られたとしてもその女性はその叱咤を受け入れるべき存在ですしね。

投稿日時 - 2014-06-10 18:42:10

補足

結婚後の女性の妊娠について質問しました。未婚で妊娠という考えは私にはないです。。。

また、生む 産まないの決定権は女性にある という国もあります。その場合はやはり、どんないきさつがあったにせよ、人殺しと言われるのは女性になります。

投稿日時 - 2014-06-10 20:01:38

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 19:15:34

ANo.1

 カマキリのメスに文句を言うのと同じベクトルです。自分の立ち位置を考えて行動すればいい話です。男と女は同じ生き物ではありません。それを無理矢理平等にしなければと言ってるだけです。基から平等なんてあり得ないのです。だから、捨てられないように自制すれば平等は保たれるのです。

投稿日時 - 2014-06-10 18:40:16

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-11 20:05:24

あなたにオススメの質問