こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸 更新時の書類

こんにちは
賃貸マンションの更新において書類が届きましたが、実印を押す場所がありました。
契約時と、実印が変更になっているのですが、現在の実印を押した場合、印鑑証明も提出しなければいけないものでしょうか?

区役所に印鑑証明を取りにいきたくないので、契約時の印を押して出そうかなとも思っております。
また、契約時に印鑑証明を出したか忘れましたが、多分してると思います、

それではよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-06-15 09:42:15

QNo.8638616

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 大家しています。

 大家も『管理会社』も『契約時と、実印が変更になっている』を一々調べることなどしませんので『契約時の印を押して出そう』では全く分かりません。

 ただ、裁判等になるようなことがあると『区役所に印鑑証明を取りにいきたくない』は全く通じませんので、その点だけでも『信頼に値しない人物』とされて『信頼関係の崩壊』は認められることになるでしょう。そのような事態にならないようにお気を付けになれば問題は起こらないでしょう。

投稿日時 - 2014-06-15 12:27:12

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-17 23:57:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

「実印を押してください」というのは,
契約者本人確認の目的でそのように要求しているのだと思われます。

本来,実印というのはその登録者である本人のみが使用するものなので,
その使用者=本人と推定することができます。
そのため,本人確認の意味で,
実印を押し,それに発行から3ヵ月以内の印鑑証明書を添えるということが,
法定の手続においても認められていたりするのです。

民間の契約手続においても本人確認の目的で実印を押してもらう場合,
その都度印鑑証明書を提出してもらうのがベストではありますが,
それでは証明書を提出する契約者に負担があり,
また,提供を受けたほうでもその保管の負担が大きくなります。
その点において,当初契約時に実印を押しているのであれば,
その時の契約書の印鑑と照合することでその確認が可能ですから,
実印が変わっていないのであれば,とりあえず実印押捺のみを求め,
印鑑証明書の提出を省略することも可能でしょう。
また実印さえ押してあるならば,後日になって印鑑証明書の提出を求めても,
その時点での照合も可能となる理屈です。

そういったことから,「実印を押してください」だけとし,
印鑑証明書の提供を求めていないのではないでしょうか。

今回の事例においては,現時点での実印を押捺し,
そこに印鑑証明書を添えるのが正規のやり方であると思われ,
問い合わせをすればそのように言われるように思われますが,
契約時と同じ印鑑を押すことができるのであれば,
それをもって本人確認ができるのでそれでもいいと言われるかもしれません。

ただ,勝手な判断でそれを行い,もしも後日トラブルになった場合には,
実印を押さなかったあなたの行為が問題にされる可能性もあります。
いざという時に困った状況に追い込まれないようにするためには,
先方に照会して,正しいとされる手続きを踏んでおくべきでしょう。

投稿日時 - 2014-06-15 17:35:17

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-17 23:58:28

ANo.1

契約の相手先が印鑑登録証明書の添付を求めれば必要ですし、求められなければ不要です。
一般的に考えれば原契約と印鑑が異なるなら印鑑登録証明書の添付は必要でしょう。

投稿日時 - 2014-06-15 10:40:43

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-06-17 23:59:17

あなたにオススメの質問