こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

なぜ病院で保険適用の湿布が格安で手に入るのに、薬局

なぜ病院で保険適用の湿布が格安で手に入るのに、薬局ドラッグストアでサロンパスなど定価で買う人がいて、またそれが結構売れている理由を教えてください。なぜ定価でサロンパスを買うのか私には理解出来ません。

投稿日時 - 2014-06-15 21:14:53

QNo.8639531

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日中病院に行けるような暇人ならそれでいいんです。

普通の人は、その時間働いていて、
サロンパスの差額分くらいは楽に稼いでますから。

私も暇があったら薬局でもらいますよ。

投稿日時 - 2014-06-16 07:15:11

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-06-16 22:02:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

『なぜ病院で保険適用の湿布が格安で手に入るのに、薬局ドラッグストアでサロンパスなど定価で買う人がいて、またそれが結構売れている理由を教えてください。』
病院に行く場合、まず病院に行って待って診察してもらって診察料を払って処方箋をもらって調剤薬局に行って調剤してもらってまたそこで御代を払ってやっともらえるわけですよね。シップ代だけなら確かに安いかもしれないけれど、時間もかかるし、診察料のことを考えたらドラッグストアで定価か値引きしてあるシップを買った方が代金もそんなに換わらないだろうし時間も節約できていいのではないですか。

私は子供の頃、何で皆風邪になったら病院に行くのだろうと不思議でした。

投稿日時 - 2014-06-16 09:23:54

ANo.4

薬局で買う湿布も処方薬の湿布も大して違いはありませんが医療機関を受診すれば診察料などがかかっています。
医療機関で受診のついでに、医学的必要性の有無とは関係なく湿布もほしいという人は確かに多いです。そのことは問題になっており、医療費削減や不正取得防止のため、近い将来に湿布処方は制限される可能性があります。

投稿日時 - 2014-06-16 07:46:37

ANo.2

そりゃ病院に行くのがめんどくさいからでしょう。
ドラックストアだと午後10時までやってるけど
整形外科の病院だと午後7時くらいまでなので
仕事が有れば間に合わないし。
その上、近くの整形外科、診察までの待ち時間いつも
1時間以上。
湿布薬くらいドラックで買う方が早い。
まあ、貴方のような暇あり金なしなら病院も良いだろうね。

投稿日時 - 2014-06-15 21:44:35

ANo.1

知らない。
手軽だから(いちいち医者に行くのは面倒。日時的にもきつい)。

投稿日時 - 2014-06-15 21:18:59

あなたにオススメの質問