こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

紹介で知り合った人と初デートのあと…

20歳大学生女です。共通の知り合いがいたことで知り合った人とLINEをして、ご飯を食べにいくことになりました。相手は一つ年上です。お互い顔合わせはその前に軽くあいさつ程度しています。そのときには、共通の知り合いに、「すごく好みだった」と言ってくれていたそうです。わたしも好みだったので、好印象を伝えました。それからご飯にいく予定が、お互い忙しくてなかなか合わず、一ヶ月ほど先になってしまいました。それまでのあいだ、連絡のLINEは雑談はあまり続かず、結局前日の連絡ぐらいでした。

そしてこの間、はじめて食事に行ったあと、お礼の連絡をしましたが、「また機会があったらいきましょう」とのことでした。話している間も、ここに今度いこう、などの会話もなく、なんだか相手は二度目は考えていないのかなぁと思いました。バイト先を知っているので、「また来てね」とは言われました。
質問なのですが、この場合、真に受けて本当に彼のバイト先を訪ねていいんでしょうか?会いたいし、話もしたいけれど、いまのままではLINEの雑談もあまり続かなそうで、こっちばかり送るのも嫌なので、会えるならお店に行きたいです。
近くですが大学もちがうので、ぼーっとしてても会えるような関係、環境じゃないことが辛いです。お互いが好意をもっていれば会おうという話になると思いますが、一方的な場合、本当にずっと会えずに終わってしまいます。それが怖いです。
また、こちらからお礼のLINEでまた行きたいな、という気持ちは伝えているのですが、具体的に予定を立てるためにこちらからきいてもいいでしょうか。女の子からこういう約束を取り付けなきゃいけない時点で、脈はあまりない気がするのですが、それでもがんばって、うまくいった人はいますか?おしえてください!

投稿日時 - 2014-06-17 12:52:27

QNo.8641933

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

紹介者が介在している分、
物凄く極端な事も起きない(起こせない)。
でも、
既に「すごく好み」なんて言う盛り上がる言葉を使ってしまっている。
それが実は、
今の落ち着いてしまった彼には「難しさ」にもなっている。
貴方も感じているように、
すごく好み~という感覚が持続しなかったのが真実。
会うまでのやり取りがダラダラしてしまった。
ダラダラというよりはあまり嚙み合わなかった。
会話の噛み合わせだけでは無くて、
盛り上がる気持ちの流れで即会えないという噛み合わせの悪さもあった。
少なくとも貴方と初デートをした時の彼は、
紹介者に伝えた時の「すごく好み」という盛り上がる感覚は無かった。
ある程度期待値もあった分、
既に最初のデートの時点で「落差」が生まれてしまっている。
ラインの雑談だけでは無くて。
実際に会えた時の雑談もやっぱり、
伸びたお蕎麦のようなプツプツとしたやり取りだったんだと思う。
最初だからという目線ではそれは許される範囲。
それでも、
会話が弾む感覚があってこそ、
その「先」に具体的な約束や展開だって生まれていく。
貴方とは正直弾まなかった。
とりあえず一回デートっぽい事はしてみた。
それはそれで良かったと思っている彼。
最初が無ければ次は無いから。
ただ、
彼の中の二回目はいつでも良い感じなんだよ。
いつでも良い=早く、では無くて。
いつでも良い=一回目(今回)から間を空けずに~という感覚が無い、という事。
良い貯金や良い余韻が無いから。
また機会があれば。
それって、
また機会が設けられた時には、
その時に改めて「新一回目」として会いましょうね、なんだよ。
実は繋がりが無いんだよね?
貴方は逆じゃない?
繋がりが欲しい(切れるのが怖い)から今動こうとしている。
会話が上手く繋がっていないからこそ、
関係性を繋ぐ(繋ぎたい)という部分に確からしさを見つけらなかった彼。
しかも、
正式に会う前に好みなんて言ってしまった分、
今のあまり盛り上がっていない自分は誤魔化すしかない。
もしその紹介者さんから、
そう言えばあの「すごく好み」だった彼女とはあの後どうなった・・・?
そう聞かれても・・・
⇒いや、タイプなんだけれどあまり盛り上がらないというか、何というか・・・
今の時点ではそう言わざるを得ないし、
そういう風に言わなくてはいけない状態も避けたい。
そう考えている彼は、
とりあえずフワッとした「機会があれば」発言で、
色々な意味で時間を掛けて落ち着かせよう。
今はそう考えているんだと思う。
貴方から動いても勿論構わないよ。
貴方から動かないとおそらく難しいから。
そして、
まだ相手にとっては恋愛的感覚が強く生まれていない。
だからこそ、
貴方も脈問題を早々にいじり過ぎて、
結果的に思いを「重い」にしてしまう事が無いように。
受け止める相手が心地良く感じてこそ活きた思いだよ?
肝心なのは、
彼の前で貴方が心地が良いコミュニケーションを担える事。
正直ラインでも対面でも(会話が)弾まないんだよ。
幾らすごく好みというアドバンテージがあっても・・・
今の時点ではそのアドバンテージは使い切ってしまっている。
分かち合ってみたら、ちょっと・・・
外側が良い分、
余計に中身が上手く嚙み合わないのが残念に思える。
まだ残念だと思って貰えてるうちは良いけれど、
嚙み合わない事を以って、
会話が続かない事を以って一つの結論を出されてしまうと
貴方は苦しい訳でしょ?
ただ約束とを取り付ければ良い訳じゃないんだよ。
会ったらそこでコミュニケーションが生まれるから。
貴方から動いて、
貴方から約束していくという事は、
貴方がコミュニケーションを主導して、
二人の間に良い空気を循環させていく必要があるんだよ。
貴方ら企画しておいて、
会ってみたら貴方も「待ち」の姿勢になってしまったり。
むしろ相手の出方を窺い過ぎてしまったら・・・
やっぱり伸びたお蕎麦のような対応をしてしまったら・・・
それでは何回会っても良い余韻って生まれないからね?
それは貴方も考えないと。
今の貴方は、
最初のデートの「挽回」意識があるじゃない?
頑張らないと、頑張らないと、何とかしないと・・・
呪文のように唱えてしまっている。
相手は無理なく楽しく分かち合いたい(分かち合えればそれで良い)、
そう思っているのに貴方が「頑張ろう」としたら・・・
それもやっぱり噛み合わせの悪さに繋がるんだからね?
彼はおそらく、
頑張らなくても自然に良い雰囲気になれる相手を好きになる人。
会話にしてもそう。
自然なやり取りや表情にしてもそう。
貴方とは、
余り潤滑が生まれない感じなんだよ。
それは貴方だけのせいでは無いかもしれないけれど。
彼が貴方とのコミュニケーションを気持ちよく滑れたか?
それはおそらく△だ、という事。
言い換えれば、
貴方はその部分をしっかりケア出来ないと厳しいという事。
あまり考え過ぎても滑る事が出来ないからね?
改めて、
もう少し柔らかい貴方も大切にね☆

投稿日時 - 2014-06-17 14:43:26

ANo.2

こんにちは

次の約束を取り付けるほど、
時間がないという事も考えられますし、
彼女が欲しいと思っていないことも考えられます。

逢っているときに次の約束を取り付けるのは
お付き合いの前提や付き合っているというシチュエーションが
逢ってのことだとは思いませんか?

中々会えない友達に「じゃあ、次○○日に逢いましょう」と
約束を取り交わしますか?

何か、あなたが急いでいて彼は急いでいない感じを受けます。

それは興味があるないに関わらず、
彼はゆっくり考えるタイプなのか、それとも話題のやり取りで
何か感じるものがあったのかは本人でないと判りません。

彼がバイトに来てねというのなら、
彼としては、女性として紹介しても恥ずかしくないレベルと
考えているのだと思います。
見た目が好みという事で、この時点ではクリアしてますよね?

彼の興味のあることを聞いてあげて返してあげるのも
一つの手段です。

でも、余り押し付けても引かれてしまう関係だと思いますから
バイトに行って話すくらいはいいと思います。

その後は、また少し開けてLINEを送るとか・・・
顔を見せて好感度を上げるのは手だと思います。

見えない空間の会話は気が合わないと難しいけど
みて軽く話すのは好感が持てる人ならプラス要素に働きます。

それから、今何か一方的に焦っているような感じを受けます。
そういう気持ちって相手に伝わります。

伝わったことで、ひいちゃう人っているんですよね。

ですから、取り敢えずバイトに行って軽く会話するところから
実行してみてはいかがでしょうか?
その際も、長居は禁物です。

上手くいくといいですね。

投稿日時 - 2014-06-17 13:35:06

補足

ありがとうございます。
ご指摘のとおり、わたしが一方的に焦っていたようです。彼とは大学が違い、意識的に連絡をとらないとフェードアウトしてしまう関係、ということでどうしても不安になっていたんだと思います。
焦りやがっつきが伝わってひかれてしまうことだけは避けたいです。
アドバイス通り、バイト先に行って明るくあいさつをして、しつこくない程度でわたしの印象も忘れられないようにしたいと思います!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-17 14:35:16

ANo.1

今の時点であなたの「会いたい欲求」が大きいのだから
あなたが行動するしかないよね。

彼を紹介された時、「お互い」に好意が高まった。
ぐーんと想いは膨らんで、デートの約束をするけれど。

私も経験しました。
つい数週間前に覚えた印象(好意)を忘れてしまい
またふりだしに戻ってしまう。
熱い感覚がどうしても弱くなってしまう。
これはどちらかと言うと、今回の彼の目線。

反対にあなたは、ずっと継続してた。
デート前までの連絡はないけれど
デートの日を待ちわび、やっとの再会。

彼はその継続力がなくて、途切れた点でしかないんだよ。
再会の「点」に彼の心はあなたほど動かなかった。
バイト先に来てね。の言葉が意味している通り。
あなたとの点を終わらせたくないけれど
自分から「点」を継続させて「線」にしようとは思っていない。
それほど熱い想いが伴ってないからだと思う。

>具体的に予定を立てるためにこちらからきいてもいいでしょうか。
うん、とってもいい案だと思う。
そんな小さなやりとりをして彼の心を少しずつ動かしていけたらいいよね☆
脈は、これからいくらでも作り出せる。
大丈夫。連絡を増やし、直接会う機会を設けて
心を通わせられたらいいよね。
頑張ってね^^

投稿日時 - 2014-06-17 13:28:42

補足

ありがとうございますm(__)m
なんだか本当に的を得ているようなご回答ですっきり納得しました!
少しずつ行動して、彼の「点」の興味を「線」にしたいです!
彼はとても女友達の多い人で、(キープとかではなくきっと純粋に)気軽に遊びに行ったりする女の子が多いそうなので焦ってしまいました、、。きっと、彼の興味が「点」である理由もそこに少しはあると思います。たまにバイト先に顔をだしてみたいと思います!ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-17 14:26:36

あなたにオススメの質問