こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛できるのか

はじめまして。31歳、独身女性です。彼氏いない歴=年齢です。あ、なんかいつもの質問だな、つまんねぇって読むのをやめないですくださいね、ちょっと長いのですが、おつきあいください。そして意見をいただけると幸いです。

先に質問内容を書かせていただくと、

・父親が不倫をしていた、と知っている娘は幸せな恋愛、また結婚相手と幸せに一緒に生きていけるのでしょうか?

最近、片思いから失恋しまして(デートするまでもなく、相手に彼女がいたので、片思いで終了しました。チーン)、それでも、「あぁ、私はだれかを好きになれる感情があったのか」と思ったところですが、
週末に恋愛本を読みまして、大げさですが悟りにいたったのです…。

その本には「父親との関係が良くない娘はモテても、
恋愛がうまくいかない」のようなことが書いてありました。個人的に「あぁ、そうか」と腑に落ちる感覚を味わいました。
(モテているのかは謎ですが、ありがたいことに容姿に恵まれているらしく、またある男性は私にアピールしているそうですby同僚)

物心ついたときから、父親不在で(激務と単身赴任をしていました。)、また、父は不倫をしていました。そのことで苦しんだ母親を精神的に支えてきましたし、そのことがあって、10代の早いうちから性病に関するレクチャーを母親から受けました。ちなみに両親は離婚していません。
父親不在すぎて、父親にかまってもらえなかったから寂しいとか思ってませんし、
父親には私に関わってほしくないと思っています。

なにもなかった平和な父子関係・母子関係ってどんなもんなのでしょうか?

ネットで調べた心理学系記事によると、父親が厳しいと娘は性的に奔放になるようなことが書いてありましたが、そこまで父親や母親が厳しかったとは思いませんし、また性病レクチャーのおかげで、性に奔放になりたいとも思いません。ビッチに変身できません…。

よく若い女性はモテる時期になにしてたの?!という投稿も見ますが、私の場合、
かなり前は男になりたかった、と思ってましたし、(これは克服した、というか自分の中でケリをつけました)前までは、自分はノンセク・Aセクじゃないか、ビアンなんじゃないか、バイセクなんじゃないかと
悶々としていました。

自分は無意識のうちに、男性にかかわるとロクなことが無いと思っているような気がします。
自分の無意識層に気がついてしまって、今、達観してしまって、これを乗り越えるための方法が思い浮かばず、少し悲しいのですが、・・・だけど、心のどこかではそう思っているけれど、普通に恋愛したいし、普通の女子たちのように恋愛してきゃっきゃしたい。そしてわかりあえる人がほしい、落ち着きたいとも思っています。

内容が重いため、これを相談する人が現実にいない状態です。
私と似たような状況だったけれど、今は幸せに恋愛してる方などにどのように乗り越えたかを聞きたいと思っています。また、肉食女子からの意見もお待ちしておりますし、年が近い男性にもどう思うかきいてみたいところです。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-06-17 23:39:42

QNo.8642734

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんの文章の言い回しに親近感を抱き、つい回答してしまいました。

私の親は(少なくとも私の知るかぎりでは)不倫はなかったけれど、とにかく不仲でした。
母は私を味方にしたかったらしく、父親の悪口を毎日のように私に吹き込みました。
実際はお互いに悪いところがあったんですけどね。
そのせいで中高生くらいまでは一方的に父親が悪いと信じており、
同級生の男子にも良い感情は抱いてませんでした。
野蛮な生き物だなーとか、男子はゴミだから近づかないようにしようとか。
そのくせ、男子が話しかけてくるともっと話しかけて欲しい!という気持ちになったり、自分が男ならよかったのに。
という矛盾した気持ちもあったんですね。

子供時代の私が父を嫌いになったのは母親のせいでもあるけれど、
1番は父親とのコミュニケーション不足かなと思います。
父親は感情表現が苦手な人で、テレビゲームをする時以外は私に話しかけてくることもなかったし、
当時の父は子供っぽいところがあったので、単純に私をうざったいと感じたことがあったのだろうと思います。
すごく昔に父に甘えた時、機嫌が悪くてきつい口調ではねのけられたこともありました。
母親に「パパが冷たい」と言うと「パパなんかに寄ってくあんたが悪い。あんたパパが好きなの?へーそう。」と嫌味を言われる始末・・・

きっと私は父に心から甘えさせて欲しかったのでしょうね。
幼い経験から、ずっと男性にコンプレックスを抱いてきたのだと思います。
恋愛に励む同級生を見て、バカにしつつも本当は自分も素直に男の子を好きになれたらな、付き合えたらなと
モヤモヤする時期もありました。
男の子に話しかけられた時には、なんでもないように一生懸命装っていたけれど、
本当はずーっと話していたかったんです。かまってほしかったんですね。
その時の同級生の男の子は、まさに幼いころの父親の姿だを重ねていたんだろうなーと今になって思います。

結局私は大人になり、何人かの男性と付き合った後、今の彼氏と出会いました。
その彼はたっぷり私を甘えさせてくれる人で、どことなく父親にも似ている人です。
彼と過ごすうちに、やっと子供の頃の私のやるせない気持ちが昇華された気がしましたね。
今は家族全員昔に比べてだいぶ性格が丸くなりましたので、普通にコミュニケーションが取れるようになりました。
父親にも自分から話しかけられるようになったし、母親も必要以上に父親の悪口を言わなくなりました。

私の過去の話が長引いてすみません。
立場は異なりますが、恐らく質問者さんも父親になんらかのコンプレックスがあるのでしょうね。
幼少期の体験って本当に根強いものですから、それこそ自分では気づかないところで悶々としていたりするものですよね。
質問者さんが子供の頃、男になりたいと思っていたのも、女という自分から逃げたかったのかもしれないし、
理想の男性がいない(少なくともそう思っていた)から自分で無意識のうちに作り出し、
自分がそうなることで気持ちを満たそうと思ったのかも?

今難しく考える必要はないと思います。
コンプレックスって、昇華出来た時初めて「あーこういうことだったんだ!」って思ったりするものだと思うから。
とにかくいろんな男性ともっともっと関わってみることですよね。
変な男もたくさんいるけど、いい男もたくさんいます!
本能的に男はろくでもないと感じているところから、この人はマシかも?みたいな感じに、
少しずつ考えを変えていけるかもしれません。

質問者さんは容姿に恵まれているようだから、その気になればたくさん出会いがありますよ。

実際私も今の彼氏にアタックされるまで彼のことを過小評価してましたよ!
この人と付き合ってもなーと思ってたけど、今は明らかに私のほうが溺愛してます。

投稿日時 - 2014-06-18 02:12:17

お礼

全く同じ、ではないけれども、回答者さまと同じような状況でした。

女という状況から逃げたかったのでは?というのはまぁ、遠からずそうなのかもしれません。男だったら、父方祖母にちゃんと相手されていたような気がしますし、体力的に父親を殴るくらいはしていたでしょうし、いろんな意味で女って損だな、と思ったことがあり、それを強く思いすぎて、生理が止まったことがありました・・・。

もうちょっとリラックスして、人間関係を明るく考えていこうと思います^^

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-18 23:18:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

確かに自分の父親、つまり自分に一番近い男性である父親が不倫をして、そのことでお母様が苦しんできたことを目の当たりにして来れば、男性とは浮気をするものだ、家庭を顧みないんだ、妻を大切にしない、などのことが頭に刷り込まれていって、男性を先入観で見てしまうのは理解出来ます。

そのような環境で育った女性は、知らず知らずの内に父親と同じような男性を選んでしまうという傾向はあると思います。自分に一途で優しくて愛してくれるのが信用出来ず、またそれが物足りなくて浮気性の男性を選んでしまうというものです。
このような思考を修正していく、つまり、男性はみんなお父様のような人ではないということさえきちんと理解をすれば幸せな恋愛も幸せな結婚も出来るはずです。これが正しい悟りです。

しかし、質問者様の悟りは変な方向に行ってしまっているような気がします。まず、週末に恋愛本を読んだことが間違いの始まりで、そのあとネットでも調べています。これらのことはすべきではないのです。
例えば、最近やる気が出ない、もしかしてうつ病ではないのかとネットで調べれば、うつ病に関する症状などがわんさかと出てきます。胃の調子が悪いので何かの病気じゃないのかとネットで調べれば、同じように病気の症状や病名がいっぱい出てきます。これは何をしているのかと言えば、ネットで調べて病気ではないことを確認するのではなく、自分と少しでも同じ症状を探して、自分は病気であることを見付けることによって納得したいという、要はネガティブなことを探しまくっている行為に過ぎないということです。

ネットの記事なんてどこまで信憑性があるのか分かりませんし、個人的な意見を掲載しているに過ぎない記事は一杯あります。自分はもしかすると、このような傾向があるのではないかと調べた結果、その記事に辿り着けば納得してしまうという人間の心理に過ぎず、そんないい加減な記事で達観してどうするのですか?ということです。

なので、それは達観ではありませんので、達観を取り下げてください。そして、恋愛本やネットのいい加減な情報を鵜呑みにするのは止めて、客観的に見るようにしなければいけません。ネットではこのように書かれているけれど、全てが当てはまる訳ではないので、自分には当てはまらないな、というような客観視することです。要は、何事も決めつけてはいけませんよ、ということです。

ですから、お父様のような男性もいればそうではない男性もいます。男性を一括りにしてしまえば、女性もみんな質問者様と同じ一括りに出来ますか? 女性も質問者様と違うタイプがいて当たり前です。
ですから、変な方向に悟りを開き、いい加減な情報で達観したことは一度リセットして、男性とはまずは浅いお付き合いから、あるいは友達から、というところからスタートしてみては如何でしょう。そのような経験をしていくことで、男性に対する見方も少しずつ変わってくると思いますから。

投稿日時 - 2014-06-18 00:51:39

お礼

クリアな視点をいただけて良かったので、匿名の相談をして良かったです。

正しい悟りのほうも分かっているのですが、昨日は違う方向で頭がいっぱいでした。

文章の最後にアドバイスをいただいているので、もうちょっとリラックスして人間関係を築いていきたいと思います。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-18 23:13:17

ANo.1

父親不在がちな幼少時代を過ごすと
ファザコンになりやすくなり
必然的に不倫に走る女性が多いですが
質問主さまは実の父親の不倫を見て
泥沼にはハマる事なかったようですね。

でも年齢相応の相手はあまり気にならないようで
それが彼氏いない歴史の深さに繋がるのかな?

離れた歳の男性と付き合ったら?

投稿日時 - 2014-06-18 00:22:38

お礼

ご意見ありがとうございました!

不倫のその双方を見てきたので、自分もそれをするには至りませんでしたし、私と同じような状況を味わう子供を増やしてはならない、と思っています。また、既婚者には燃えませんので、独身できちんとした人に出会えたらいいな、と思います^^

投稿日時 - 2014-06-18 23:13:21

あなたにオススメの質問