こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

名古屋で側彎症

現在26歳、主婦です。
子供の頃から背骨が曲がっていたのですが、とある整形外科では治療が必要なほどではないと言われて何もせず過ごしてきました。
最近になり腰痛がかなり酷くて毎日辛く、
どんなに揉みほぐしても全く痛みも取れず、筋肉が硬直し膨れ上がっていて生活にも支障が出てきました。
近くの整形外科に行きレントゲンを撮ってもらいましたが、以前に見たときより曲がっていました。お医者様は「病的に曲がっていて側彎だと思うけど治せないから、リハビリなどで痛みをほんの少しでも和らげることしかできません。」とおっしゃっていました。
リハビリをしても飲み薬を飲んでも湿布を貼っても少しも痛みが和らぐことはなく、とても辛いです。
昔も今回も近くの小さな整形外科でしたので、大きな病院や側彎専門の先生に診てもらうのがいいのかと思いましたが、何度曲がってるのかなどは教えてもらえませんでしたし、手術をするほどではないということだと思うので、どこに行っても同じでしょうか?
それとも、専門のところで診てもらうことで何か違う治療などしてもらえるものなのでしょうか?
名古屋市に住んでいるのですが、側彎の有名な先生が名城病院にいらっしゃると聞きました。ですが、手術するほどの側彎ではないと思うのでそんな有名な先生のところに行くのが気が引けます…。
ですが、どうしても痛くて辛くて何とかしたいです。側彎専門の外来があるような病院は名古屋市に他にもあるのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-18 17:18:09

QNo.8643545

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

前屈をしてみて、その様子を背中側からご主人かどなたかに見てもらってください。前屈をしたときに左右でぐわっと高さが違っていて、前屈する動きのときも背中がうねるように動くなら、骨が側彎の形のまま育ってしまった「構造性側弯症」と呼ばれるものです。イメージしづらかったら、「構造性側弯症」で画像検索してみてください。
この構造性側弯症の場合は、残念ながら治りません。金属板とボルトを埋め込んで無理やりまっすぐにするとかいう恐ろしい手術法しかありません。年齢を考えると、この先50年以上も体の中に金属板やボルトを埋め込むのはとてもいいことだと思えないので(30年後くらいにはもうちょっといい素材が出てきても不思議ではないでしょう?)、そうしないと生活や寿命に支障が出ない限りはやらないほうがいいですよね。

もし、前屈しても背中に左右差が生じないなら、機能性側弯症といって、治る側弯症です。

で、もしこの治る方ならどこに行けばいいかって話ですわね。背骨が歪んでるわけですから、その背骨の歪みをとる施術をしてくれるところがいいとなるわけですよ。ところがその背骨の歪みをとることを売りにする治療法、ぐだぐだまどろっこしいことを書かずにはっきり書けばカイロプラクティックは、日本ではまだ公式に認められていない治療法なので玉石混交、神の手もいる一方で実はできもしないのに看板に掲げているようなところもあります。また手技療法なため、上手下手があるのも事実です。こればかりは受けてみないと分からない、となりますね。

なお、手技による治療はお医者さんは認めていないので、病院ではそういった治療法は受けられません。どれがいいんだかサッパリ分からない星の数ほどもある民間治療家の中から「当たり」を引かないといけないつらさです。

ただ最近は、そういった施術を受けたことがある人は大勢いるので、友人知人に聞いて回るのがいいと思います。誰かしら「いいところを知っている」って人がいると思います。友人知人が複数同じところに行っていて、その人たちがみな「あそこはいいよ」と口をそろえていうなら割と信用できるかなと思いますけれどもね。

投稿日時 - 2014-06-18 17:47:25

お礼

ありがとうございます!
画像検索して自分でも試してみました。画像ほど背中の高さに左右差はありませんでしたが、腰の辺りは左側が少し高くて前屈するときに少しうねってしまいます。うーん…自分では判断できませんでした…。
カイロプラクティックも試してみようかとも思ったのですが、やはり恐ろしいですね…。つい先日、知人にオススメされた施療院があるのでそこに試しに行ってみようかと思います。詳しく説明していただいてとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-18 18:02:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一度、専門の医師に見てもらいましょう!
側弯症は整形外科の領域ですが、きちんとした知識や治療方法を熟知していない医師もいます。
なので、専門の医師にみてもらい治療に関して、指示をもらいましょう。
気を引く必要はありません。
辛いのであれば、行くべきです!

投稿日時 - 2014-06-19 14:57:03

お礼

ありがとうございます!
気を引く必要ないと言っていただけてホッとしました。やはりかなり辛いので専門の先生に診てもらいたいです。
勇気を出して行ってみようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-06-20 14:50:51

あなたにオススメの質問