こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫の慰謝料請求

今年の12月で離婚三年になります。
離婚の理由は元嫁の不倫です。

不倫していると言うことは薄々わかっていましたし、
元嫁も認めたので別れました。

その時は相手の事は知りませんでした。
子供もおり、面会も出来たので慰謝料請求をしませんでした。

がお互い再婚をし子供は養子縁組をしたので
養育費の免除を申し出ました。
その時に払わないなら会わせないと言われたので
本当に会わさないとなった場合は
慰謝料請求をしようと思っていす。

そこで質問なのですが、
不倫の慰謝料請求の時効はどこからになりますか?


(1)確実に不倫をしたと知ったのは離婚前です。

(2)相手の顔と勤務先を知ったのは離婚後です。

(3)相手のフルネーム、住所を知ったのは最近です。

詳しい方お願いします。

投稿日時 - 2014-06-18 19:51:07

QNo.8643757

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

不貞行為の事実を知ってから3年です。


配偶者の不貞行為が原因で離婚に至った場合は離婚した日から3年になります。


時効の進行を止めるには慰謝料請求の意思を伝える必要があります。慰謝料請求の内容証明を送ることで一時的に時効の進行を止める事が出来ます。

但し、裁判をするとになれば訴訟を起こした日までになりますのでご注意を!


現実問題として、不貞行為を立証するのは不可能ではないですか?


再婚し養子縁組をしたらかと言って養育費が免除されるものでもありません。養子縁組しても貴方が父親である事実に変わりはありませんので養育の義務はあります。
養父に十分な収入があり、貴方が養育しなくてもお子様が十分な教育や生活が出来る環境でなければ免除はされません。


また、面接交渉権という言葉が聞かれますが、そのような権利は法律上にはありません。
あくまでも養育費ているから子供に会う権利があるだろう!ということから生まれた言葉であると思います。

ですから、元奥様の言うように養育する義務を放棄したものに子供を会わせる必要はありません。
勿論、お子様が貴方(父親)に会いたい!と言うのならそれを拒む権利は元奥様にもありません。

更に言えば、養育費を滞りなく支払ってもお子様が「会いたくない」と言えば会うことは出来ません。

投稿日時 - 2014-06-19 07:51:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

民事請求の時効は3年です。相手のことを書いているので慰謝料請求は元妻ではなく不倫相手にするのですね。離婚後に探して請求すれば出来たのを、今まで延ばしていたとの解釈が成り立つので時効成立前です。
客観的には貴方の子が養子縁組され、不倫相手の子になったのですから、慰謝料請求は子のためにはならないと思う。腹いせの嫌がらせのように思えます。請求しても認められないと思います。

投稿日時 - 2014-06-18 21:15:59

ANo.2

(4)DNAも鑑定したら良いかもですね

投稿日時 - 2014-06-18 20:43:15

ANo.1

不倫も不法行為の一種ですから、他の不法行為と何ら変わりはなく、慰謝料(損害賠償)請求権の時効期間は3年です。


ですので、(1)ですね。

間に合うと良いですね。

投稿日時 - 2014-06-18 20:17:05

あなたにオススメの質問