こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

知床五湖はただ歩くだけの観光地でしょうか?

植物にあまり興味がなく、動物には興味があるのですが、
ヒグマが出る時期は入れないという事は、
動物には会えないのでしょうか?

ウサギとかの小動物に会いたいです。

投稿日時 - 2014-06-23 20:51:23

QNo.8650624

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その通りで、五湖付近は連山と湖と森林のコラボを見たり
遊歩道沿いでの植物植生や鳥類・動物の生活の痕跡を見聞きしたりするのが主目的な所です。
北海道の野生動物を見たければ釧路動物園か旭山動物園に行けば全て見れますが、
手っ取り早く野生動物を見たいのなら、ガイドを雇い可能性の高い所に案内してもらうしかありません。
しかし、野生は人の臭いや歩く音、気配に非常に敏感ですから、もし見れたとしても偶然の一瞬か、
遠くからになります。
まぁ、エゾシカとキタキツネならば道東の道路沿いでいつでもみられますけどね。
エゾシカにとって冬は人間が狩りをするので一番危険な相手ですが、
春から秋は人里が一番安全ということを知っていますので、市街地の庭で出産してしまうこともあります。
なので、ウトロ、ラウス、その他の所でも近距離で観察することが可能ですよ。
ウサギ、テン、ミンク、タヌキ、イイズナ、モモンガなどは高山、原野、牧草地、里山、川岸などで見ることが多いですね。

投稿日時 - 2014-06-24 16:51:08

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-13 21:24:46

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 小鳥の声を聞いたり、鹿や北きつねの姿に出会ったり、尾白鷲を見上げたり、湖や連山を眺めたり。オホーツクの海の生き物や流氷に触れたり。
 そんなことに触れ合いながら都会の喧騒からしばし離れて、気持ちの安らぎを求めて回る。
 それが知床観光の大きな部分と思いますので、札幌市内の住宅街や学校周辺に、毎日のように現れるクマ対策に市の職員が追われている昨今、動物を求めて知床というだけではあまり意味のないことと思います。
 知床で熊を見るには、出没時に閉鎖される五湖散策路よりは、遊覧船で海上から見るほうが手っ取り早いでしょう。
そんなに騎士まで接近できるわけではなく、遠くからということにはなりますが、出会う確率70%以上ですからどうしてもという場合は選択肢の一つでしょう。
 歯科に至っては北海道全体でも駆除対策に追われているところですから、ちょっと山道に入れば出会うことは可能です。
もちろん狐も街なかに出てきます。

投稿日時 - 2014-06-24 09:22:21

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-13 21:24:49

> 植物にあまり興味がなく、動物には興味がある

私も同じです。
昨日、大雪山の旭岳を散策した際、すれ違う人に「向こう側ではすみれは咲いてましたか?」と聞かれ、「植物に興味ないから...」と返答したばかりです。
が、その後、エゾユキウサギを見れたのがうれしくてうれしくて、すごい感動しました。

で、本題、知床五湖では動物にはあったことありません。知床五湖では動物に会うのは無理だと思います。
知床五湖では無理だと思いますが、知床全体でならエゾシカが非常に多く、20頭、30頭くらいはあちこちで見れます。
エゾシカにはきっと会えると思います。道路の横とか、フレペの滝への散策路で数頭、間近でみたこともあります。逃げません。
http://www.shiretoko.asia/furepe.html

キタキツネは運が良ければ見れますが、そんなにいません。
ウサギはまず無理だと思います。
私は昨日、大雪山でエゾユキウサギを見れましたが、自然のウサギをみれることなど、非常に珍しい事です。
リスなら大雪山などの山ではたまに見れますが、知床ではみたことありません。
また、サルは北海道にはいません。

投稿日時 - 2014-06-23 22:24:06

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-13 21:24:52

あなたにオススメの質問