こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自転車と車の人身事故について教えてください。

先日おきた、自転車(私)と車の事故について教えてください。

自己状況を簡単に説明します。
信号のある十字路で、私は後ろに息子を乗せて自転車で青信号になった横断歩道を走行中、右折車に追突されました。
私は頚椎捻挫、息子は全治二ヶ月の骨折です。
運転手の方は、全く見えなかった!ごめんなさい!と何度も謝っていました。
私達は救急車で運ばれた為、現場での実況見分?は見ていません。

先週末、警察で私は事情聴取を受けました。
相手の刑事処分を望むか?と言う問いに、今の所は望んでいません、と答えました。

この場合ですと、
1、過失割合や示談などは息子のケガが治るまでは話がでないのでしょうか?
こちらから話は出さない方がいいですか?

2、調べてみると、この事故だと9:1(私)の過失割合になることが多いようです。ただ、私は1割も納得いきません。その場合、1割の過失理由を相手に文書で頂きたいと思っています。それは可能だと思いますか?そして全く見えなかった!と言っている運転手にどうやって気づいてもらえばいいのか聞きたい。

3、相手はドライブレコーダーをつけていました。もし、質問2の文書で納得できなければ、それを一緒に見せてもらい、私のどこが過失になるか聞きたいと思っています。
これは見せてもらえると思いますか?
写真は警察にあるものを少し見ました。横断歩道を渡っている私達がしっかりうつっていました。

4、刑事処分はあとからでも望むことはできますか?例えばこの先、誠意を持って対応してくれなかった時など。

今回の事故で、何より考えているのは息子のケガです。事故後、相手がどうかということより、自分で何かを気をつければよかったのでは?と何度も考えますが、どうしてもわかりません。過失がある!と言うのなら教えてもらいたい、と思っています。1割負担したくない!と言うよりは、私がどうすれば息子にケガさせずに済んだのか聞きたいです!
自転車ではなく、徒歩なら…。徒歩なら運転手からもっと見づらく、あの勢いなら子供は転倒、後頭部強打してたかも。信号もきちんと青だった。見通しの悪い場所でもなかった。そして、車は何故か急いで右折してきた印象がある。どうすればよかったんだろう!?と息子を見るたび考えてしまいます。

理由を聞きたい反面、こちらは保険屋など入るわけではないので、あまりゴタゴタしてしまうのも不安です。
上記のものを相手に要求するのはやりすぎでしょうか?
それと、自転車は買ったばかり。傷は全て事故のものです。乗る気になれません。買い取りは無理でも何かを要求できますか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-29 23:11:31

QNo.8658729

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>1.
 完治(症状固定)するまで、示談をするメリットは何も無いと思います。
 賠償は、被害者が加害者に請求して初めて行われる行為です。
 今は「ケガを治療して」の段階ですから治療費が支払われている訳です。
 仮に9:1になったとしても、治療費は満額支払われますから、
 現時点で過失割合を決める必要はありません。

>2.
 「過去の判例に照らし合わせると9:1だが納得出来ない」と思うのは自由ですが、
 その過失割合になるケースであれば裁判を起こしても覆すのは困難でしょう。
 判決内容に不満が残ったとしても、判決は変わりません。
 最高裁まで上告しても納得がいかない判決になることなんて珍しく無いでしょう。

>そして全く見えなかった!と言っている運転手にどうやって気づいてもらえばいいのか聞きたい。
>私がどうすれば息子にケガさせずに済んだのか聞きたいです!
 「ドライバーに認識させる」以外に、自転車側にも取るべきであった事故回避義務があります。
 自転車が加害者になることもあるため、乗る側にも公道を利用する際は
 「衝突する可能性のある他者(クルマ、バイク、歩行者)はいないか」を常に確認し
 事故回避に努める義務があります。
 交差点の死角から歩行者や他車が来ないか、
 今回のように他車が視界に入ったら、曲がってくるかも知れない →
 避ける対策(クルマの動きを確認する、ドライバーとアイコンタクトを取るなど
 事故回避が確保出来るまで交差点に入らないで一時停止、など)が
 取れたのではないかということ(これが過失の部分)。

 あまり現実的ではないが、「事故を回避する」というのはそういう部分もあります。

 「停止する、右折してくる。」なんて他人の行動を完全に把握出来る人はいないので
 予見、回避措置は必要不可欠です。

 クルマ同士で、片方が信号無視をした場合でも過失は9:1。
 「信号(を見落として)無視をしたクルマが来るかも知れない」の予見が成り立ちますから。
 
>3.
 自転車側が不利になる、というリスクを承知の上なら見せてもらえると思います。
・交差点に進入する際に一旦停止をするなどの安全確認をしていない。
・前後左右の安全確認を行う動作が一切見られない。
・衝突の直前に於いても、事故回避措置を取っていない。
 などが該当するのではないでしょうか。

 スーッと何の安全確認もしないまま交差点に入ってくる姿などが映っていたらマイナスです。

>4.
 ドライバーは法に照らし合わせた「刑罰」を受けるだけです。
 被害者は蚊帳の外、出る幕はありません。
 強いて言えば、判決が下される段階で「示談が進んでいない」となれば
 裁判官の心象が悪くなり、重めの刑罰が下される可能性が高まる程度です。

 民事(賠償)と刑事(行政処分)は別々に下されます。

>それと、自転車は買ったばかり。傷は全て事故のものです。
>買い取りは無理でも何かを要求できますか?
 塗装が剥げていれば塗装修理代が貰えますし、
 傷が付いていればそのパーツ交換代も弁償してもらえます。
 その修理見積代が購入価格を越えれば新車を買ってくれます。

>乗る気になれません。
 これは対象外なので、請求しても無視されます。 

投稿日時 - 2014-07-08 13:37:39

2補足

自転車道路交通法があります。

自転車道路交通法にもとずき.都道府県の条例があります。

2013年12月大幅な改正が行われました。

https://www.j-cycling.org/traffic/avoid.html

2013年12月の法改正で2人乗りの罰金が5万円になつています。

交差点

自転車通行帯のある交差点は通行帯走行

通行帯のない交差点は降りて自転車押して歩く。

投稿日時 - 2014-07-02 15:53:04

過失割合が基本的には90:10であることは確かですが、あなたは横断歩道を渡っていたのですよね?

前の回答者さんは知らないようですが、平成20年に法改正があり、歩行者の通行を妨げなければ自転車は信号のある横断歩道を乗ったまま渡ることができるようになりました。

したがって、あなたが徐行をしていなかった等の過失を持っていなければ、95:5となると思われます。

投稿日時 - 2014-07-01 15:45:37

ANo.3

http://www.n-tacc.or.jp/

交通事故相談ならば、参考ください

投稿日時 - 2014-06-30 21:05:58

お礼

参考になります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-30 21:50:41

まず自転車の違反について。

2乗りについて原則としては禁止されています。

5万円以下罰金

次の場合は2乗り出来ます。

4歳未満の子供 ひも等で確実に縛り背負う事。

6歳未満の子供 幼児用座席のあるもの。

該当しない場合は5万円以下の罰金

子供用ヘルメットを着用

交差点

自転車通行帯のない.交差点は降りて押して歩く。

この件が問われます。

投稿日時 - 2014-06-30 07:46:06

お礼

ありがとうございます。

自転車の条例は自治体?県?によって様々なようなのですが、上記はどちらの条例でしょうか?全国的なものですか?もし、参考のサイトなどがあれば教えて頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2014-06-30 21:59:26

ANo.1

走行中ですので、安全運転義務違反の過失1は必ず付きます。
これは自動車側に対しても必ず付きまとう責任です。
どんなにあなたが悪くなくともそうなります。

示談は治らないと話ができません。
完治しないならしないで話すことも可能ですが、自賠責保険の適用が終わる3ヶ月過ぎた話です。

お子さんが2ヶ月以上の重症なので、刑を望もうが望むまいが、相手は相当の罰金刑です。
この段階だと軽くなりようがありません。

医療費は全額相手の自賠責保険から出ます。
あなたの休業補償(主婦)も甘楽図でます。

全体の損害に大して1割の責任を負いますが、このケースで支払わされたという話は私は知りません。
まずないですね。

ですが、今後もまた無いとは限らないので、今後の為に自転車保険には加入しておきましょう。
相手が歩行者の場合もあります。

投稿日時 - 2014-06-30 00:12:40

お礼

詳しく教えて頂きありがとうございます。

刑は変わらないんですね!
私も運転する身なので、あまり重いのは避けてもらいたい、という気持ちもあり、複雑なところです…。

1割の話は、支払い云々より、1割過失=私が気をつければ事故が起きなかったと言うこと。加害者の方も1割を認めているならば、それを文書で答えて頂きたい。それは可能なのかな?ということでした。

感情が入り混じり、わかりづらい質問、長文で申し訳ありませんでした。

回答頂いたものをじっくり読ませて頂き、今後に備えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-30 21:50:04

あなたにオススメの質問