こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ヨドバシカメラの対応 (国産腕時計に詳しい方)

ヨドバシカメラで約4年前ほど前に、オートカレンダーという文字盤に入ったSEIKOの腕時計を
購入しました。
セカンド的な腕時計として購入したのですが、その後、多分電池が前から切れていたんだと
思ったのですが、交換せずそのままにして置いたのですが、今まで使っているのが壊れ、少々修理費が必要なので、この時計使おうとして電池交換しに購入したヨドバシカメラに行ったのですが、
オートカレンダーは、SEIKOに出さないと電池交換できないうえに、10日~2週間はかかって、
3600円要るとの事。 なぜなのかは、オートカレンダー機能がついているからだそうです。

電池は2~3年で切れるので、日にちも要して交換で3600円もかかるなら、
最初購入時に、そんな大切な説明してなかったですよ!と言うと、ニンマリ頬笑みながら年配の女性が、「そうだったんですかぁ。」と、他人事のように答え、腹が立っています。

修理カウンターではなく、売り場のSEIKOのユニフォームを着た方に聞いたら、
「オートカレンダー機能が付いた商品の扱いはもうかなり少なくて、今はほぼ電波機能で・・」と
火に油をかけられた答えでした。

電池交換なら1000円ほどでしてくれるのに、日にちがかかって、3600円も要る分けですが、
腕時計に詳しい方、これはもう仕方がない事なのでしょうか・・、理由を教えてください。

投稿日時 - 2014-07-03 17:41:05

QNo.8663504

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

はじめまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

対象はSEIKOですが他メーカーも基本は一緒と思ってください。

結論からですが、時計メーカーに問わず(概論として)、ショップ(一般的、どこでもではないけど今回の方々)の方の対応も主観ですが時々中途半端で曖昧で重要な部分が抜けてる。一方貴方の取扱説明書の確認(されていたらスミマセン)や相手が言わないから知らないも考え方によってはユーザーとして使用時の認識も少々不足(失礼スミマセン)・・・。所詮最後は我が身を守るのは自分です。尚、”これは仕方がない”は以下の内容を満足するには必須の時間やお金です。

普通は自分の車でもなんでも使う時に取扱説明書は必ず見るはず。それを確認されていて明確でない時、わからない時はご自身で聴くしかないです。
店員も質によるけど全部は網羅してない事もあります。様々な機種・膨大な量ですし量販店ならなおさら。過去の時計なら調べないと不明も多々でしょう(ここは販売員の経験値にもよる)。
愚例で、たくさんあるエアコンの細かい特性やメンテナンスサイクル等はそう解説される事ありますか?という認識の点です。買い替えで数年経た現状の不調と買い替えの相談するとしたら、性能・機能面含め話は内容によって難解で深くなりますよネ。わからなければ聴くしかないんです。

また販売(営業側)とメンテナンス側でも認識が相違します(例えば電池交換入らない(蓄電池)と言いつつ、メンテナンス時は時計の使用環境やコンディションに依るので時計全体のメンテナンス推奨時期やそれと共に交換する。機能の確保や最適化のため)。
もちろん売る時の解説は大事ですし、本来ユーザーには最低限でも会話するべきですが、実質そうでもないのが素人ですみませんが私の印象です。売るけど詳細中身や実用トラブルは取説で確認してね!もアリです。それは確かに。イチイチ機能説明するよりユーザー自身が使用法やメンテナンス、その物を知り覚えるのも必須ですから。1~10までの教育はない。しかし、個人的にですがメンテナンスに関してはきちんと話すのが親切だけど一方でアバウトな対応も見受けられます。

♪-----------♯-----------♭-----------♪

ここからはご質問の中からのご説明です。

>オートカレンダーは、SEIKOに出さないと電池交換できないうえに、10日~2週間はかかって、3600円要るとの事。 なぜなのかは、オートカレンダー機能がついているからだそうです。

貴方の時計の型式(これ分からないとメーカーでも苦慮します)や仕様によって価格も変りますしメンテナンス時の作業内容も変わります。お話から・・・

(1)オートカレンダー云々は別に本来の仕様(汚水性能を確保するパッキン等含む)を満足するには生産元のSEIKOで行わないと品質保証として成り立たないです。
街中の電池交換:1000円は時計が動くように電池を交換して復旧しただけ。防水機能はパッキン類ですが、経年劣化するので電池交換毎の入れ替えは基本条件に入っています(さらに防水機能によっては水圧試験します・後述)。

(2)オートカレンダー・・・機種にもよるけど近年のモデルでは特にデータの書き換え何てないでしょう(過去狭い範囲ですが調べた)。もし相違ありましたらスミマセン。余談過去調べた10年以上昔から4~5年ぐらい前のモデルもそうでした。現行はなおさら書き換えなし。電池切れして止まってもネ。
書き換えは古い時代の”置時計や壁掛け時計等”が多いようです(殆ど廃盤と思います)。
データーが消えても設定できるのが腕時計の場合の多くの事例。
10年以上昔の西暦・月・日・曜日を出すSEIKOを所有してますが、電池交換時は面倒ですけどリューズで調整。知らない機種もあるのですが、近年のオートオートカレンダーは普通の電池式やキネティック(自動巻きで発電する構造)等あるけどデータ書き換えは皆無の様です。さらに、機種に依りますが電池切れ寸前(一応動いてる)状況での電池交換で、入れ替えの所要時間の中でなら現状のカレンダーデータを記憶(メモリー)しています。タイムオーバーしたらリューズで一から修正します。もちろん取扱説明書で手動修正の方法は明記。
(自分の過去見たタイプでは現状のままの無調整の復帰は電池交換時間3分以内、時計の裏蓋にタイムリミットの注意書きがある)。

(3)日数がかかって3600円かかる・・・SEIKO(と言わず時計店・メーカー全般)で、店頭にて修理受付した後、お店毎にメーカーのルート定期便等で回収(もしくは他の別の時計の受け渡し)が行われます。
さらに、時計のメンテナンスも膨大な数量の中ですが、例えば電池交換時の電極や液漏れ、機械の状態のチェック、汚れの程度等を必ず確認します。一般店のお値頃ポン付け交換とは違う。またリューズや裏蓋などのパッキン類等を新品に交換します。また状態によっては時計全体で見て難がある部品(消耗品なども)は交換されます。
そして、SEIKOですが確か10気圧防水以上のスペックの場合は防水試験を別途行います。これでも時間がかかる(段取りや試験、設備から外す等手間・時間が必須)。
その他に検品や運送時間等があるのでそれなりに時間(梱包や破損防止の緩衝材を用意する)がかかります。金額は時計其々で設定はありますし、個人でメーカーにメンテナンスを出す時は更に宅急便の準備や費用を自前でする事もあります。提示金額の中には輸送費も当然含まれているけど、個人での対応より時間・手間・費用でも楽です。

♪-----------♯-----------♭-----------♪

>最初購入時に~

販売が前提ですし、使い方や修理は基本ユーザーで(販売側としてはどのような使われ方か?もある)のスタイルでしょう。ただ、貴方の時計の型式にもより特別かも知れないですが、オートカレンダーだからメーカー送りの意味とは恐らく全然違うと思います。あくまで品質保証が目的です(オートカレンダーや他の機能の時計に関わらず)
(この点は販売側の認識不足、ユーザー側の確認不足。機械モノでもなんでも永久ではないので壊れた時の対処は解説をする親切な方もいるけど、大体は自己責任の流れ。販売員は正直わからなかったか対応に苦慮されたので?笑うしかないかもしれないですネ。そんな時もあると思います。なら有識の店員に相談しては?となるけど)

>売り場のSEIKOのユニフォームを着た方に聞いたら、「オートカレンダー機能が付いた商品の扱いはもうかなり少なくて、今はほぼ電波機能で・・」

服だけSEIKOかも知れないですヨ。持ち場毎や製品担当毎もありますから・・・膨大な数の時計の扱いで仕様や扱い方も多々あるので覚えきれない位と思います。
しかし本来現行でもなく?わからないならSEIKOのホームページに型式(機械の型番・裏蓋に明記)選んで取扱説明書の検索もできます。もしない場合、わからない場合、平日なら例えばSEIKOカスタマーにでも電話して時計の型式を述べて問い合わせればイイだけ。もちろんその間は数分~1時間とかかかるかもしれないです。でも間違いない確実な事。

この2点が前述の内容含めると販売側としては曖昧だな~と言った節です。そこまでされるとお節介というお客様もいるかもしれないけど本来の主旨が蔑ろな回答はして欲しくないですネ(ついでに間違っているなら猶更)

○-----------×----------△-----------□

元に戻りますが、販売店も様々、販売員も取扱量は多く年中モデルチェンジや廃盤もあって知識の習得も大変ですしそれ以前の姿勢も様々です。
貴方の今回の対応者は良くも悪くも『玉虫色に近いちょっと不足な説明』と主観ですが思います。

そして、ユーザーも何も言われなかったから知らない・・・とは言えない点も無きにしも非ず。
一例で、クルマの車検に関わらず走行距離等で定期交換部品があったしても取扱説明書で確認していなければユーザーのミスですし、タイヤがヤバいとなると自己判断で交換の見積もりや相談をしますよネ。
時計(特にクオーツ)は案外何か起きない限りはそのまま淡々と動き使い続けます。人によって時計も使い潰しだったり、消耗品の考えの方も無かったり、防水云々の話や保証を知らないヒト(気にしないヒト)はなおさら意識が低いか無いです。そのユーザーの意識次第。

使うからにはユーザーとしても自己責任・自己防衛がある事は承知し、わからなければ聴く・調べるが必要と存じます。販売店もいつまでもそこで営業してるとは限らないですしネ。
(愚例ですが私は販売店でもまどろこしくメンドクサイ時、先ず自分で公表の取扱説明書を見たり、説明書やメーカーホームページで表記の連絡先に問い合わせしてます。その方が早く正確な時もある。最後は事態によって自分で確認しないと気が済まないし間違いないら。治すのは結局メーカー・その関連ですし・・・)

グダグダの長文ですが、お話の経緯から主観と経験と個人的な部分も含めました。ご参考のかけらになれれば幸いですm(__)m

投稿日時 - 2014-07-12 05:26:04

お礼

ようやくオートカレンダーについて分かりやすく解説して頂き嬉しいです。
便利なのに、毎回メーカーで電池交換してもらわないといけないなんて、
私には、個人的に効率も悪く不便です。

回答を参考にして、次から生かしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:29:44

ANo.7

別にヨドバシじゃなくてもメーカー自体も修理を嫌がるんじゃないですか

>SEIKOのユニフォームを着た方
こういう人はメーカーから出向や販売研修、派遣で来た人なので。

4年前によどばしで購入したのならゴールドポイントとは別にアフターポイントサービスでその月分が数パーセントついて5年間有効、修理、電池交換をやってくれるサービスがありました
加算自体は
2012年3月31日までのご購入を持ちまして、アフターサービスポイントの新規加算を終了
ですが
購入後5年間は使用できるそうです

1000円でしてもらえるところがあるのならそこへ行けばどうでしょうか?
たぶんどこへ行っても3600円相当かそれ以上取られると思いますよ

であれば期間内に修理したほうがお得だと思いますが。

投稿日時 - 2014-07-10 13:53:25

お礼

ためになるお話、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:23:18

ANo.6

私はカシオの防水の電波時計を使っています。
2年毎に電池交換をしています。
そのたびに防水パッキングも交換しなければいけないからとメーカー送りになって2500円取られます。
買った店に持ち込んだ場合と、カシオから電池交換の宅配セットを送ってもらった場合がありますが、料金は200円くらいしか変わりませんでした。
メーカーに送って3600円だったら普通だと思います。
取扱説明書をきちんと読みましたか?
そこにそういった説明があるのではありませんか?

投稿日時 - 2014-07-04 09:29:47

お礼

説明書は読みませんでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:22:15

ANo.5

6xb

店員にすれば 客は そんな事は すでに知って居る事を前提に売って居ます また 取説に書いてありますまた 手取り 足取り教えて貰うのを 嫌がる客が多いので

投稿日時 - 2014-07-04 06:41:49

お礼

そうなんですか!ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-09 21:56:42

ANo.4

マニュアル読んだ?
そもそも説明書なんて読まない人種でしょ
完全に電池切れたらメーカー送りなのよ
ダイバーウォッチも耐水検査するからメーカー送りですけどね

投稿日時 - 2014-07-03 23:57:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:20:47

ANo.3

 足りたいので補足 

 要するに、電池交換アラーム中ならば、腕時計の中にバッアップ機能で1000円で電池交換できるが、
 (バッアップ機能がある機種)


 完全に電池が切れて放置していると、中のデータが消えちゃいます。したがってメーカー送りでデータ書きこまいとダメってことですは、


 バッアップ機能が無いの完全にメーカ送りの刑となります

投稿日時 - 2014-07-03 18:47:15

お礼

やはりそうみたいです、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:20:14

ANo.2

  電池交換をしてもプログラムを設定する必要がある機種なんでしょうね・・・

 したがって、通常の電池交換だけでは対応できないのでメーカ送りに成ります。当然往復の物流経費などが増えますから、3600円も入ります。


 荷物も発送→3日 年末などの混雑時のために1日サバ読み
 (受け取り翌日発送ならば、そんなものですね) 

 電池交換→2日 混雑に備えて1日サバ読み
 
 荷物発送→3日 
 
 休日があるので2~4日程度増して


 10日~2週間程度のなるんです


  

投稿日時 - 2014-07-03 18:40:20

お礼

遅くなりました。やはりそうみたいです!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:19:24

ANo.1

気持ちはわかるけど、必ず説明すべき項目でもないような気もします。
もちろん購入時に説明してもらってたら気持ちが違ってたと思いますが。

iPhoneなんかのスマートフォンはバッテリー交換がすぐにできない上にかなりお金がかかりますが、契約時にそこまで説明してくれたことは無いように思います。
もちろん聞いたら教えてくれますが。

なので、説明が無かったのは販売員の一方的な過失だから責任を取れとまでは言えないのではないかと思います。

投稿日時 - 2014-07-03 17:54:11

お礼

そうですよね、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-01 19:18:09

あなたにオススメの質問