こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

iPhoneのシムを抜いたら住所録が飛びました!

auのiPhone4sをドコモのガラケーに変更しました。
iPhone4sはローカルでwifiやGPS用に利用するようにしました。
余分な話ですが、登山で使う場合はやっぱりドコモがいいし、バッテリーは何といっても驚異の待ち受け時間ですので。

質問ですが、iPhene4sのシムを抜いたら、iPhoneの住所録が飛んでしまいました。
シムを刺してももとに戻りません。
自分で住所録を削除した記憶がないので、やっぱりシム抜きが原因だと思われます。

これはもう復元は無理なんですよね?

すいませんが、もしも方法があったら是非ともよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-07-06 17:09:53

QNo.8667374

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>iCluudに関してはやっていたと思いますが、契約を外したのでダメですよね。

iCloudは、auなどの電話会社が行って居るサービスではなく、アップルが行って居るサービスですので、電話会社の契約をやめても関係なく残って居ますよ。

投稿日時 - 2014-07-09 11:57:27

ANo.3

iCloudに同期されていた連絡先なら消える事は有りません。
https://www.icloud.com/
でパソコンから見れますし、データを取り出すのも簡単です。

auのEメール@ezweb.ne.jpの連絡先で有れば残念ながら復元は無理です。
auの連絡先設定はau連絡先(auサーバ預かり)を参照する設定です。
auの契約を解除したりすると顧客データが抹消されますので、当然ながら消えます。

投稿日時 - 2014-07-07 06:10:54

ANo.2

SIMを抜いたのと住所録を飛んだのは関係ないと思います。

また、iCloudやiTunesは、SIMを使わないiPod touchでも使うものです。キャリアを変更しても、解約しても、アクティベーションさえできれば、使えるはずですよ。

他に原因があるはずなので、何をしたのか、思い出してみるといいかも。

投稿日時 - 2014-07-06 21:43:24

ANo.1

ガラケーではアドレス帳をSIMに保存させる選択もありましたが、スマホはSIMに保存していません。
飛んでしまった原因はともかく、iTunesやiCloudなどでバックアップしていない限り、飛んだデータは復元できないのが一般です。

ガラケーの待ち受け時間は450~最新機種で600~800時間ほどですが、スマホも最新機種では節電機能を有効にすると450時間以上になります。
スマホは使用中の電力消費量が大きいので、使いながらの待受時間ならまだ何年かは到底ガラケーに勝てませんが。
登山ならバッテリーを冷やさない工夫も大切ですね。

投稿日時 - 2014-07-06 17:52:10

お礼

そうですか、ダメなんですね(がっかり)。
これも自業自得というやつですね。
iCluudに関してはやっていたと思いますが、契約を外したのでダメですよね。
早々にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-06 18:53:02

あなたにオススメの質問