こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会人としての自信を失いました

25歳女、会社員です。
この度勤めていた会社を退職することになったのですが、
入社後1年も経っておらず、社会人としての自信を失ってしまいました。

・入社直後から誰も仕事を教えてくれず、何かやることは無いか尋ねても仕事に無関係の雑用ばかり頼まれる
・なのにミスをすると上司先輩に寄ってたかって責められる
・自分がミスしたときは公表せず隠ぺいする
・退職した先輩の仕事の後任を全て私にしていた(一言も連絡なし)
・私の仕事量だけ明らかに多いのに上司も先輩も知らん顔でフォローもなし
・後輩の教育をしないどころか一緒になって騒ぐ
・「女は仕事が出来なくても笑ってればいい」と言い、愛想の良さだけで評価をする
・職場の現状について上司に意見すると自意識過剰だといわれる
・ならばと意見せず黙々と働いていると、うつ病じゃないのか?と病気扱いされる


今までにも社会人経験はあるので、社会に出れば理不尽なことが沢山あるとわかっていますが、
筋の通ってないことがあまりにも多すぎて、もう何が正しくて何が悪いのかわからなくなってしまいました。
様々な資格をとって勉強した上で現在の会社に入社したため、応援してくれた人に対して申し訳ない気持ちもあり辞めたい気持ちを押し殺していましたが、新人なりに頑張っていたつもりなのにうつ病だと決めつけられたことが本当にショックで、今かなり落ち込んでいます。

次の仕事を見つけなくてはならないのに何をしていても気分が後ろ向きになってしまい、気力が湧きません。
気持ちの切り替え方というか、前向きになれる考え方を教えてください。文章が支離滅裂で申し訳ないです。

投稿日時 - 2014-07-06 22:35:58

QNo.8667888

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

辞職して正解と思いました。率直に。

会社側にも事情があるのかもしれませんが、
いずれにしても骨をうずめる価値はなさそうです。

生活の都合があるので、長期間はお勧めできませんが
まずは心身の整理を図ることが大切ではないでしょうか。
旅に出るなり、勉強するなり。身近なところでは一晩友達に付き合ってもらうとかもアリでしょう。

その気にならないことには、結局そのあとの仕事も続かないと思います。

投稿日時 - 2014-07-06 22:52:06

お礼

回答ありがとうございます。
今はとにかく心身の整理をしたいと思います。

投稿日時 - 2014-07-07 23:31:30

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

28歳、男です。
現在、うつ病を患い休職中です。


・自分がミスした時は、公表せず隠ぺいする


この点に関しては、上司の優しさがあったように思います。私の場合、自分のミスを周りに吊るし上げられ、後輩がいる前でも暴力による叱咤等がありました。
他の点については、"出来ないことは出来ない"の精神でやった方が肩の荷が下りていいのでは?と感じます。内容を読む限り、質問者様は真面目で頑張り屋だと思うので、転換は難しいかもしれませんが、参考になればと思います。

投稿日時 - 2014-07-07 06:19:48

補足

書き方が悪くてすみません。
私がミスしたときは上司にも怒られましたし、社内メールで吊るし上げられていました。
上司や先輩自身がミスをしたとき隠ぺいしているのです。

投稿日時 - 2014-07-07 09:52:36

ANo.3

職場があなたを必要としていなかったように思えます。どこか無理して就職したということはないのでしょうか。しかしそれで自信を失うというのもおかしい感じがします。あなた自身どうして自信を失ったかを説明できないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-07-07 03:51:19

Negative Criticism は、古いタイプの日本式
なのですが……質問者さまは、
貴重な体験をなさいましたね。
事前に詳細を調べずに臨んでしまったのは
ご自身のミスなのですが、この、
よく調べずに何かをするのは、極めて危ういということを
身をもって知ることができたのは実に素晴らしいことです。

これからは、すべて、
【敵を知り、己を知れば百戦危からず。 孫子の兵法】
で、対応するようにしませんか。

〈ふろく〉
【余は今まで禅宗のいはゆる悟りといふ事を誤解して居た。
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、
悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった。 
       正岡子規『病牀六尺』21章】

人は、不幸な出来事によって不幸になるのではない。
そのことを不幸だと思うから不幸になる。   (Viktor・E・Frankl)
というフランクル博士の『夜と霧』を図書館で読んでみませんか。
シェークスピアの諸作品もおススメです。
『ネガポ辞典』も読んでみてください。

他、良好な人間関係づくりは、どのような
世界でも必須ですので、たとえば、
黒柳哲子さん・タモリさん・阿川佐和子さんらの
聞き上手、話の引き出し上手を真似してみませんか。

次のステージに移る前に、
街角や路地等で
【ちょっといい話】を
収集してみませんか。
そのプロセスで、人情の機微や
人生の光と影を知ることができますので、
決して、ご損はありませんよ。
Good Luck!

投稿日時 - 2014-07-06 23:09:28

あなたにオススメの質問