こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本と韓国などと経済協定はプラスかマイナスか

日本と韓国は文化は違うとはいえ、地理的にも近く、共通する部分もあります。

将来的には同じ地域の国として、今より関係が深くなっていく可能性は高いかと思います。


特にアジアは日本モデルをマネした経緯もあり、産業の似ていたりすると思います。

現在は日本と韓国は部品と製品の関係で垂直的だと聞きます。



もし、(日本として)韓国と(自由な)経済協定すると、製品がかち合う可能性がありますね。
逆に何らかの分業がおこったり、市場が大きくなったりするかもしれないですね。

かといって、海を挟むと限界がありますね。

同じ現象は台湾などもいえると思います。

ドイツとフランスというようなわけにもいかないようにも思えす。

実際自由な経済協定はプラスなのでしょうか?マイナスなのでしょうか?

(マイナスでも地域安定にはある程度が工夫など必要なのかと思います。)

投稿日時 - 2014-07-07 19:11:19

QNo.8668869

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

メリットがある、ないという問題ではなく、
日本にとって、韓国は、貿易額が第三位。
韓国にとっても、日本は、貿易額が第三位という
経済的な結びつきの強い国同士であるがゆえに、
必要なのです。

なぜ、必要かと言えば、例えば、TPPのように
新しい貿易の仕組みを作ろうという時に、
日韓だけが、古いままで良いということには、
ならないのですよ。

例えば、日本の企業が、同じ製品を日本と米国の両国で
作っていたとします。
韓国がその製品を使おうと思った時、
日本から輸入すると8%の関税がかかり、
米国から輸入すると関税ゼロならば、
米国から輸入するでしょう。
日本の技術が米国を潤すだけで、日本にメリットはない
ということにも、なりかねないからです。

メリット・デメリットというのは、
日韓がお互いに、お互いの国のメリットになるように
交渉することになるので、単純な問題ではありません。

投稿日時 - 2014-07-08 00:58:37

お礼

なるほど、すでに経済が緊密だから、今の時代に大きな貿易額などがあってそこだけ古い体制を採用しているのもおかしいということですね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:44:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

韓国は日本のリバースエンジニアリングが主産業だからね。
日本にとっては、意味ないんじゃない。
マーケットも日本より遥かに小さいし。
賃金もアジアではトップクラスに高いでしょ?
地理的特性も北がある限りメリット出せないしね。
釜山は極東のメインポートだけど、トランシップで40f/highのコンテナが行方不明ってのもザラで信用できない。
財閥Gの中堅企業が、いまだに現金取引を強要してくるし(笑)

良いとこなくね?

投稿日時 - 2014-07-08 18:19:06

お礼

マーケットは小さくて、賃金も高くて、模倣される。

それであまり意味がないですね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:47:06

ANo.5

> 日本と韓国などと経済協定はプラスかマイナスか

現在、既に日本と韓国の間には関税等は(少なくとも日本側には)ありませんし、例えばテレビ番組などの規制も日本にはありません。
どのような経済協定になるかにもよりますが、おそらくは日本には何も起こらないでしょう。

投稿日時 - 2014-07-07 23:32:23

お礼

すでに貿易がかなり自由化されているんですね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:47:56

ANo.4

 無理ではないかと。
 約束を反故にする国と協定を結んでも、大事な時にひっくり返してきますから。

 中国は個人主義で、案外お金で解決できる所もあるので、ヘタしたら中国の方が付き合いやすいです。

 まずは、東南アジアの親日国と協定結んで、韓国とはその国経由で取引するのが良いのではないかと。

投稿日時 - 2014-07-07 20:30:23

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:49:20

ANo.3

国際法でも無視する韓国と協定など無意味と思いますよ。

EEZ協定が日韓でも結ばれましたが現状は日本側の漁船が妨害により進入できない状態です。

なにが言いたいかと言うと「協定以前に約束が守れない」のでマイナスにしかなりません。

質問者さんの意図には外れた回答になってしまいますが根底が不安定なので協定以前に成立しないと言う意味でどう考えてもマイナスだと私は考えます。

投稿日時 - 2014-07-07 20:24:32

お礼

条約についての出来事についてはわかりませんが、
商習慣も同じように違うのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:51:17

ANo.2

過去の経緯を考えると、日本にとってはマイナスでしかありえないですね。
韓国の経済規模は、日本の市場の半分と言われていますが、実質は3分の1です。

日本の庶民の平均給与が20万円とすると、韓国は7万円です、
で、総人口は5000万人。
これでも物価は一緒です。
生活保護者に消費を期待するような話ですね。

ましてかの国は反日です。
日本製品はボイコットものです。
ですのでバッタモンが大手を振るっているんです。

投稿日時 - 2014-07-07 20:00:32

お礼

>韓国の経済規模は、日本の市場の半分と言われていますが、実質は3分の1です。

これは販売の市場として大事なものですね。

なるほど。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-08-05 18:03:23

ANo.1

同類の国とは経済協定を結ぶのはもはや損です。台湾や韓国などは国が小さいので魅力的ではありません。体制の違う中国とは本質的に仲良くなれません。
資源国のオーストラリアやロシアやカナダなどとは関係をもっと深めることです。資源国は資源に頼るので手間の掛かる加工貿易経済が発展しないので付き合っても安心です。

投稿日時 - 2014-07-07 19:54:56

お礼

一理あるように思えます。分業が成立しうる国との方が相乗効果は大きそうですね。

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-19 07:53:00

あなたにオススメの質問