こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハンダ付けについて。

先日ハンダ付けの実験をしました。
そこで疑問に思ったんですが、どうしてハンダは付くのでしょうか。
ハンダの接合の原理とは何でしょうか?
解る方、教えてください。
お願いします。

投稿日時 - 2004-05-23 09:43:26

QNo.867710

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご参考に

参考URL:http://www4.org1.com/~kitt/craft/fan/solder/

投稿日時 - 2004-05-23 09:57:18

お礼

とても参考になるサイトを教えてくださって
本当に
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-05-23 21:08:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

材料とはんだの合金化現象によって接合できるのです。

銅を半田付けする場合

加熱された材料に溶けたはんだを供給すると
最初は、はんだが載っているだけですが
そのうち材料と、はんだがなじんできます。
これを「濡れ」と言います。
次に材料の中にはんだが「拡散」します。
この時、銅の中へは錫のみが選択拡散します。
そして Cu3Sn ができます。
さらに今度は、溶けたはんだの中に材料の銅が拡散します。
これは「溶出」と言います。
冷却すると、材料の表面に溶出した銅が再結晶して Cu6Sn5 ができます。
このようにして境界面に合金層ができて接合されます。

合金層の厚みは 1 ~ 2μm 程度です。

投稿日時 - 2004-05-23 12:55:26

お礼

どうもありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2004-05-23 21:08:07

あなたにオススメの質問