こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車事故の際の健康保険のしくみ、請求に関して

人身事故で健康保険で治療の場合は健保側の負担は加害者側(本人または自動車保険会社)
へ請求かと思いますが、
例えば自賠責の限度額120万というのは
窓口支払い24万、健保側負担56万、慰謝料その他40万 合計120万
というようにこの窓口負担+健保側負担+慰謝料その他の合計額を指すのですか?

もし窓口負担27万 健保側負担63万 慰謝料その他40万  合計130万の場合
自賠責だけではカバーできず任意保険の出番又は加害者自腹(任意未加入の場合)となるのですか?
以上宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-07-16 14:32:54

QNo.8680542

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

追伸
>「自動車事故の治療費は、本来、加害者が負担するのが原則です。健康保険を使って治療を受けることができますが、この場合、加害者が支払うべき治療費を健康保険が立て替えて支払うこととなります。」とありますがこの立て替えて支払った分も含めて自賠責限度120万というふうに考えればよいですか?

その通りです。

投稿日時 - 2014-07-19 12:20:17

お礼

ありがとうございました。
任意保険の重要性があらためてわかりました。

投稿日時 - 2014-07-20 16:03:26

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>例えば自賠責の限度額120万というのは
窓口支払い24万、健保側負担56万、慰謝料その他40万 合計120万
というようにこの窓口負担+健保側負担+慰謝料その他の合計額を指すのですか?

はい、それ以外にも、休業損害も含まれます。


其れよりも、健康保険を利用するのにはもっと重要な意味があります。
治療費は、おなじ治療を行って、健康保険適用と、健康保険を使わない場合で、医師が儲けるお金が違うのです。
さらに健康保険診療と言うのは、怪我などの状態に合わせて、効果のあると認められている治療内容が決まって居ますが、自由診療ではこれがありません。

簡単に言うと、同じ治療をして、自由診療は健康保険診療の2倍の治療費が、病院から請求されます。
さらに、健康保険では認められない治療内容でも、OKなのですから、余分な治療を病院は行います。
結果、健康を権を使用した場合から比べて、2倍から3倍の治療費が請求される事になる訳です。

これが、健康保険使用と、自由診療の大きな違いになります。

上に書いた通り、休業損害、慰謝料なども含めて120万しかない自賠責保険でこの範囲で終われば、重過失が無い限り、過失割合も問われませんが、これを超えると、超えた分ではなく、総額に過失割合が掛かります。
でも、治療費は先に全部持って行かれていますので、大幅に減るのは慰謝料の部分になってく訳です。

過失がある場合、自賠責で納めれば一番有利なのですが、相手に損させてやれ!なんて言う逆恨みで自由診療にすると、馬鹿を見るのは被害者の自分になったりします。

投稿日時 - 2014-07-16 22:20:49

補足

度々すみません。
例えば高齢者で健保負担1割の人が自動車事故にあい健康保険つかった場合。
その人の支払い12万
健保組合の立て替え108万
で合計120万。慰謝料なども考慮すると高齢者へは治療費10万前後の怪我を負わせると自賠責上限に達すると考えていいでしょうか?

投稿日時 - 2014-07-17 18:44:40

お礼

自由診療との大きな違いを説明して頂き参考になりました。
ありがとうございました

投稿日時 - 2014-07-17 18:22:48

ANo.1

>例えば自賠責の限度額120万というのは、窓口支払い24万、健保側負担56万、慰謝料その他40万 合計120万というようにこの窓口負担+健保側負担+慰謝料その他の合計額を指すのですか?

基本はその通りです。
自賠責は、過失減額なく被害者救済目的賠償保険 治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など原則100%補償されます。

被害者に過失がある場合、相手加害者が無保険だった場合などに治療を健保でかかるが有効手段となります。
というのも、健保でかかれば 治療は自由診療の半額程度で済み、治療費を安く抑えることで、その分他の補償枠を多くとれるからです。また、自賠責120万限度枠を有効に使用できるからです。

健保使用にも関わらず、120万限度枠超えた場合、相手事故当事者に請求もしくは任意保険の出番となります。
任意保険加入なら、通常は自賠責部分も含めて 任意保険一括払いという形で最初から任意保険で対応しますけどね。保険会社は自賠責補償部分も立て替え負担した分は示談後、自賠責に求償します。

投稿日時 - 2014-07-16 15:45:59

補足

度々すみません。健康保険組合によると
「自動車事故の治療費は、本来、加害者が負担するのが原則です。健康保険を使って治療を受けることができますが、この場合、加害者が支払うべき治療費を健康保険が立て替えて支払うこととなります。」とありますが
この立て替えて支払った分も含めて自賠責限度120万というふうに
考えればよいですか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-07-17 18:20:30

あなたにオススメの質問