こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分の夫を「私の旦那」と書く女性

このサイトで、自分の夫を”旦那”と書く女性が多くて驚いてます。
会話の中でならまだしも、文章で「私の旦那」と書かれると、とても違和感を感じます。
「私の旦那」でも日本語しては正しいのでしょうか?
「夫」は配偶者、「旦那」は配偶者を含む面倒を見てくれる男性全般・・・という意味なのかな?

皆さんは違和感を感じませんか?
気にしすぎなのかな?

投稿日時 - 2014-07-16 14:40:29

QNo.8680551

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

前に私自身似たような質問をしたことがあります。
関西の人に多いですね、妻を「嫁」夫を「旦那」という風潮は。

夫とか妻とかいうのは気取ってるみたいで気恥ずかしくて嫌なんですって。
わざと所帯じみた感じに言ってしまう方が冗談の要素が入って気が楽なようです。


旦那というとなんか却ってパトロン臭がする響きに聞こえるな~と思っちゃうんですけどねー
その土地ごとの文化でしょう。

「旦那」という言葉自体はいろんな意味を持つ言葉ですので一概にどういう意味といえないと思います。
昔は女主人であっても「旦那様」という習慣のあったところも存在しますしね。

こういった質問は様々な回答を拝見していると面白いです。

投稿日時 - 2014-07-16 23:14:54

お礼

ご回答ありがとうございました。
同じような質問をされたとのこと、大変参考になります。

>夫とか妻とかいうのは気取ってるみたいで気恥ずかしくて嫌なんですって。

なるほどなぁ、と思いました。
こういう場では、気取るも、気恥ずかしいもないと考えていたので違和感があったのかもしれませんね。

確かに、色んな意見が聞けて質問して良かったです。

投稿日時 - 2014-07-17 11:19:23

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.15

質問文及び他の方の解答を興味深く拝見しました。

以前、全国に支社があり、転勤もある会社に勤めてました。
あくまでも私の感覚なんですが、
関西出身の人は妻を「嫁さん」夫を「旦那」と呼ぶのが多いように思います。
他の地域出身の人も、関西に転勤になったら関西にあわせてそのように呼ぶようになる人もいました。

私は関西出身です。
旦那と普通に使ってますし、まわりも使ってる人が多いです。

でも質問者さまの感覚もわかります。
正式な場では「夫」、「旦那」はフランクな使い方という感覚は私もあります。

ただ、「私の夫」というふうに呼ぶとひとつ困ったことがでてくるんです。
それは例えば友達の配偶者をなんて呼んでいいのかわからないのです。

これも私の感覚なのですが、「私の夫」というのは別に問題ないのですが、
「あなたの夫」という表現はすごく違和感があるんです。
日本語として間違ってるのかどうかはわかりませんが、「あなたの夫」という表現をする人はあまり見かけません。
かといって「ご主人」という表現を嫌う人も多いです。
私は召し使いじゃない!って。
となると「あなたの旦那さま」になるのですが…。

自分の配偶者には「夫」と正式な場の表現を使ってるのに、
相手の配偶者に対しては「旦那」とフランクな言い方をするのも失礼かなぁと。

というわけで私の配偶者は「旦那」、相手の配偶者は「旦那さま」で統一しています。

正式な場では、「夫」を使ってます。

投稿日時 - 2014-07-16 22:57:33

お礼

ご回答ありがとうございました。

地域性があるのですね。
”あなたの夫”は、私も違和感がありますね。
”あなたの旦那”・・・これにも違和感を感じます。
やはり”あなたのご主人”が自然なように思いますね。

”私の夫” ”あなたのご主人”
これが私の中では当たり前だったのですが、個々に差があることを知り、大変参考になりました。

投稿日時 - 2014-07-17 11:15:28

ANo.14

私も違和感を感じます。どうしても”家内””主人”と呼び合う日常に慣れていましたので。
同時に”嫁”と呼ぶ事にも抵抗感がありました。しかしこれは地方によっては日常的に使われるようですね。

挨拶も変わりましたね。若者同士が何を言っているのかよくわかりませんでした。ざーすとかちーす、本気でジーザスと言っているのかと思いました。

投稿日時 - 2014-07-16 19:26:03

お礼

ご回答ありがとうございました。

賛同者の方がいて安心しました。
私の感覚が変なのかな?と思っていました。
若者言葉がわからない・・・同感ですね。
あざーす!の意味を、つい最近知りました。
大切な日本語を略すな!と言いたいです(笑)

投稿日時 - 2014-07-17 11:11:06

ANo.13

既婚の男です。
文書に正式にきちんと記載するならば「夫」「妻」と記すべきだと思います。共働きならば、よけいに「夫」です。
「旦那」は庇護者。籍を入れてなくて、養って貰っていて「夫」と書きにくいなら「旦那」でもいいか…という感じです。
「主人」と書く人もいますが、では貴女は夫よりも目下なの? と訊きたくなります。
ざっくばらんな会話なら「旦那」「主人」も時に応じて構わないけれど、こういう文章の中で「旦那」「主人」は見苦しいです。

投稿日時 - 2014-07-16 17:51:42

お礼

ご回答ありがとうございました。

確かに”旦那”には抵抗があるのですが、”主人”には抵抗を感じませんでした。
どう感じるかは、十人十色のようですね。

投稿日時 - 2014-07-17 11:08:45

ANo.12

『旦那』は特に違和感はありません。
夫が一番きちんとしてるけど、一般的に会話で配偶者を夫とはあまり言わないですよね。
だいたいが主人か旦那。

私の感覚では、そう親しくない対外的には『主人』で、仲良くなってフランクに会話するようになると『旦那』となる人が(私含めて)知り合いのママさんには多い印象です。

なので大学時代の友達と久々に会ったときに、その子が『うちの夫が~』『夫は~』と話してたときは、なんとなく距離を感じて寂しく感じてしまいました。


こういう不特定多数が見るサイトで『旦那』とあっても、友達に相談してる延長のような感じで、そう違和感や不快感はありません。

ただ『旦那さま』とあるとすっごーく変な感じがします。
身内に『様』付けて変なのー!とか、夫より自分が下って思ってるのかなぁって。
(私は夫婦は対等だと思うので…。夫婦に上下関係はないです。)


ってことで、旦那は別にどうも思いませんし、会話としては旦那派が多い(夫が妻より嫁と言う人が多いように)のでその流れかなぁと。
旦那さん、旦那さま、は、読んでてムズムズします。

投稿日時 - 2014-07-16 17:22:53

お礼

ご回答ありがとうございました。

時と場合によって使い分けるということですね。
それが正しいのかもしれないですね。

投稿日時 - 2014-07-17 11:07:14

ANo.11

「ちゃんとした家庭の主婦」が自分の夫を<旦那>と呼ぶかよ、というのが正直な気持ち。
こどもの参観日。きちんとした服装をして、担任相手に折り目正しい物言いをしながら、
<うちの旦那が>といえる?旦那という言葉を発するにはまず横座りしないと。
「主人」という言葉にひっかかりを覚えるのは理解できる。
だからといって、そこまで一挙に砕けなくてもねえ。
旦那と主人しか言葉がないなら仕方ないけど。夫とか連れ合いとかあるでしょうが。
<主人>に抵抗感がある感性の持ち主が<旦那>には抵抗感がないのが不思議。
ま、親しい間柄でだけ使う符牒みたいなもんだろうけど。

投稿日時 - 2014-07-16 17:14:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

やはり違和感がありますよね。
でも、大多数の方は違和感を感じないとのこと。
今後は気にしないようにします。

投稿日時 - 2014-07-17 11:06:16

ANo.10

「旦那」ならまだしも、「旦那さんが、、、」
「旦那さまは、、、」とつかっている文面に鳥肌がたちます。お前は芸者か愛人か?と書き込みたくなります。

投稿日時 - 2014-07-16 16:53:50

お礼

ご回答ありがとうございました。

確かに”さん”や”さま”が付くと、明らかにおかしいですね。

投稿日時 - 2014-07-17 11:04:58

ANo.9

語源や用例については他の方がくわしい回答をなさっているので割愛します。

>皆さんは違和感を感じませんか?

感じません。
私は匿名のネットコミュニケーションにリアルを持ち込む感覚のほうに
違和感を感じます。
文脈の中で意味が通じればそれで充分だと思います。

投稿日時 - 2014-07-16 16:33:22

お礼

ご回答ありがとうございました。

違和感を感じない方が多いようなので、今後は気にしないようにします。

投稿日時 - 2014-07-17 11:04:10

ANo.8

 旦那衆からしたら、特に気になりません。

投稿日時 - 2014-07-16 16:21:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

今後、気にしないようにします。

投稿日時 - 2014-07-17 11:03:27

ANo.7

何に違和感を感じるかは、その人の個性ですよ。

それ言っちゃうなら、この質問文が「夫婦・家族」のカテゴリーなことに違和感を感じる(笑)。
だって、日本語や常識を問いたいのでしょう?

投稿日時 - 2014-07-16 16:10:19

お礼

ご回答ありがとうございました。

質問するカテ、実は悩みました。
”私の旦那”は、このカテで最も目にするので、あえてこのカテで質問しました。
内容から言ったら間違いなのは重々承知の上でした。
失礼しました。

投稿日時 - 2014-07-17 11:02:56

ANo.6

「夫」「主人」「旦那」

「旦那」の意味は他の方が丁寧に書いているので私個人の考えで答えさせていただきます。
「夫」続柄記号
「主人」無難な呼び方
「旦那」私生活で使う言葉
って思っています。
この様な所では「主人」を使います。

>皆さんは違和感を感じませんか?

感じません。
綺麗な文より多少人間味のある文のほうが文字以上に情報を与えてくれているようで読んでいて楽しいですからね。

よく「旦那」と呼ぶのは下品など言われますが
本当に「旦那」は下品な呼び方なのかな?
過去に意味を調べてると「主人」よりも「旦那」の方が丁寧な言葉なのかと思ったことありましたけどね。

投稿日時 - 2014-07-16 15:33:46

お礼

ご回答ありがとうございました。

違和感を感じないのですね。
私の気にしすぎだったようです。

投稿日時 - 2014-07-17 11:00:18

ANo.5

多少の違和感は分かりますが、間違いでもないかもしれません。

旦那と言う表記で書くと、第三者の旦那かもしれないので、家の旦那、私の旦那と書けば、分かりやすくなります。

投稿日時 - 2014-07-16 15:33:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

違和感がないという方が多いようなので、私も気にしないようします(笑)

投稿日時 - 2014-07-17 10:59:31

ANo.4

「旦那」とは元は仏教用語です。
ついでに言うと「壇蜜」も仏教用語で、壇は仏壇であり、
蜜はお供えのことです。

旦那はサンスクリット語のダーナから来ていて、「施し」を意味します。
出家(寺)は仕事ができないので、生活の全てを他人の施しにまかせないと
いけません。日本では、宗門人別改め帳というのがあり、全ての人間が
どこかのお寺に所属するようになり、それらの人に支えられるお寺を
「檀那寺」といい、所属している人たちを「檀家」といいます。

ですから、家計をさせる人を「私の旦那」というのは正しいです。
一般には、ほとんどが男性に対して使われていますが、女性でもかまいません。
赤西仁は黒木メイサのことを「私の旦那」と呼んでもいい訳です。

投稿日時 - 2014-07-16 15:20:28

お礼

ご回答ありがとうございました。

旦那という言い方も正しいのですね。
女性にも使えるなど知りませんでした
壇蜜の語源まで教えて頂き、重ねてお礼致します。

投稿日時 - 2014-07-17 08:29:06

ANo.3

「旦那」だけなら広い意味で使われます、面倒を見てくれる男性全般とも捉えられますね。
家政婦さんがその家の主を、小さな商店の従業員が、客引きが通行人を、「旦那さん」などと言います。
でも「私の旦那」=「夫」と解釈しても違和感はありません。
それより自分の「妻」を「嫁」と書く方が、違和感というより知性の無さを感じます。
会話の中なら「妻」か「嫁」か判断出来るけど、このような場だと最後まで読まないと「息子の嫁」か「自分の妻」か判断出来ない場合があります。

携帯メールが普及したのと、状況によって言葉の使い分けが出来なくなった人が増えたのが要因かもしれませんね。

投稿日時 - 2014-07-16 15:20:14

お礼

ご回答ありがとうございました。

違和感はないし、日本語としてもおかしくはないんですね。
私の気にしすぎだったようです。

投稿日時 - 2014-07-17 08:26:27

ANo.2

、他の方が書いておられるように生活の面倒を見てくれる人、特に物質的に支えてくれる人ですから男中心の社会での用語です。主人も同じでしょう。夫人はともかく父兄と言われて女性面白くないだろうと思います。トリビア的蛇足ですが、旦那はもともとサンスクリッド語で西に行っては輸血や臓器移植のドナーになりました。

投稿日時 - 2014-07-16 15:05:05

お礼

ご回答ありがとうございました。

確かに”父兄”という意味不明な言葉遣いもありますね。
日本語は難しいですねぇ。

>旦那はもともとサンスクリッド語で西に行っては輸血や臓器移植のドナーになりました。

この部分がちょっと理解できませんでした。

投稿日時 - 2014-07-17 08:25:09

ANo.1

女性の配偶者である夫の敬称。

>「旦那」は配偶者を含む面倒を見てくれる男性全般・・・という意味なのかな?
違いますよ、
妻が「旦那」という場合は、家族の生活の面倒を見ている人=夫ということになります。

俗にいうパトロンと意味はほとんど変わりませんが(本来の意味ね、後援者のこと)
婚姻関係結んでいない男性までは含まれませんよ。

昔の商家からすれば、奉公人は商家の主が生活を担っていたのでやはりこれも旦那と言っていました。

ただ、意味知って使っている人はまれかと思いますけどね。

投稿日時 - 2014-07-16 14:52:18

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-17 08:22:51

あなたにオススメの質問