こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

朝鮮半島有事の在日米軍参加は日本の了解が必要

安倍首相が予算委員会で、答弁しました。
この答弁を受け韓国軍部は、日本政府が韓半島有事の際、在日米軍を投入する問題について介入できる根拠がないと反論しています。1960年第に、日米で朝鮮有事には在日米軍は半島有事に参戦する際、日本の了解は不要と密約を結んでいた経緯があります。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140717/kor14071711040001-n1.htm

が、民主政権下の2010年に岡田外務大臣は、在日米軍の直接攻撃は日米間の事前協議不要という密約を破棄し、米国に了解を取ったと明言しております。

https://www.youtube.com/watch?v=JYGHTn2rE8Q

韓国軍は朝鮮半島有事の際、沖縄から海兵隊援軍、在日米軍の航空機の空爆を織り込んで、防衛白書を作成しています。

ここで質問です。
韓国は何故に、安倍首相の発言は根拠無と反論したのでしょうか?

1 岡田発言以降、自民政権になり日本は新たに密約を締結した事実があり反論しているのか?
2、無知につき、密約破棄を知らずに反論したのか?
3 韓国政府は日米密約破棄を知っているのだが、国民にはあえて知らせていないだけなのか?
4 その他

韓国国防に詳しい方、是非お教えください。宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-07-17 17:40:31

QNo.8682008

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私は韓国国防に詳しいわけではありませんが、一般論としてちょっとだけ。

密約は表に出てこない(出せない)から密約なのであって、たいていは両国の信頼関係に基づく「暗黙の了解」のようなもの。

仮に密約が有効であったとしても、はっきりとした証拠がなければ、それを盾にして約定に明記されたことを否定する根拠にはなりえないし、そもそも日米の問題。

しかし韓国としては、反日感情に偏った韓国民の非難を少しでもかわすためには、どのようなロジックを使っても、とりあえず日本に反論しなければならないお家事情があります。

私の推測としては3に近いでしょうか。
韓国はすべて知っているから具体的なことは何一つ出せないけれど、お家事情があるのでしかたなく「根拠がない」などという玉虫色の非難をするしかなかったのでは。

投稿日時 - 2014-07-28 23:58:17

お礼

私もそのような気がします。
反日で気分よくなっている韓国は、日本が形式的にせよ、半島有事の鍵を握っているとは信じたくないでしょうから。

投稿日時 - 2014-07-29 09:36:05

ANo.5

密約ではないし、極東での有事は湾岸戦争とも違うんですよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E7%9B%B8%E4%BA%92%E5%8D%94%E5%8A%9B%E5%8F%8A%E3%81%B3%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%9D%A1%E7%B4%84
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約

第4条
我が国の安全又は極東の平和及び安全に対する脅威が生じた場合には、日米双方が随時協議する旨を定める。

協議無しには動けない
 

投稿日時 - 2014-07-17 20:10:24

お礼

第4条反故の密約は有ったと日米が認めています。それを民主政権が破棄したので、貴殿の仰る通り、用協議事項ですね。

投稿日時 - 2014-07-29 09:37:37

ANo.4

No. 2 です。補足します。

日米同盟と韓米同盟は別個のものであり、「日米韓同盟」は存在していません。過去の経緯がなにがしかあったにせよ、現在の在日米軍が日本に断りなく勝手に韓国支援に動ける理屈はありません。

日本政府が在日米軍の韓国への移動を(大急ぎで)認めることは可能かも知れません。しかし国会の手続きが要るでしょうし、韓国が言うような「自動的」出動とは意味が異なります。毛ほどでも日本の判断が入ることは認めたくない韓国としては「自動的」と言いたいわけですが、国際的にそんな道理が通るわけはありません。

備考:安倍晋三首相は「集団的自衛権行使」を認めようとしています。朝鮮半島有事の際に自衛隊が韓国軍を支援して出動することはすぐはありませんが、状況次第では可能性はありましょう。

投稿日時 - 2014-07-17 19:34:21

ANo.3

>1.
 ・1999年に周辺事態法(周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律)が成立
  目的:そのまま放置すれば我が国に対する直接の武力攻撃に至るおそれのある事態等我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態(以下「周辺事態」という。)に対応して我が国が実施する措置、その実施の手続その他の必要な事項を定め、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(以下「日米安保条約」という。)の効果的な運用に寄与し、我が国の平和及び安全の確保に資することを目的とする
  簡単に言えば、(朝鮮有事で)米軍出動に関する後方支援
 ・自分の国で法律をつくったのに何言っているのかと言うこと・・韓国
>4.
 ・過去に日米間で事前協議が行われたことはない
  湾岸戦争の時も事前協議は行われていない・・日本側は米軍移動中に命令が出たので事前協議の対象外としています
 ・今回の安倍首相の発言は、(今のような日韓関係だと周辺事態法を実施するに当たり、日本国民の同意を得にくいので)日本側から(日米安全保障条約の規定により)事前協議を要求するかもですよ
  (米軍の朝鮮有事における日本国内からの出撃に関して日本がNOと言うことも無いとは言えませんよ)
  ということで、韓国いいかげんにしろよとの意味

>韓国は何故に、安倍首相の発言は根拠無と反論したのでしょうか?
 ・その様なことは想定外のことだし、日本はそこまで考えていないと思っているから
 ・今回の安倍首相の発言は衝撃的なこと(同じ内容は日韓協議の場(非公式):ハーグ、でも日本側の出席者から話が出ています)日本の総理が国会で公式に発言したのですから
 ・(本音は)韓国の国防関係者に取っては、一大事案です
   米国に泣きつきたいところですが・・中国接近で米国の不信をかっているし
   大統領の対日路線変更は出来ないだろうし

投稿日時 - 2014-07-17 19:01:14

お礼

安倍・告げ口おばさん体制の間に朝鮮戦争が勃発したら、凄い事になりそうですね。

投稿日時 - 2014-07-29 09:42:49

ANo.2

韓国の説明は
「韓半島の直接防御の役割を務める在韓米軍が紛争地域に投入するには、韓国政府の協議と一緒に了解を得なければならない事項だが、在日米軍は違う」「米国がイラク戦争当時、クウェートを後方基地として利用したように在日米軍基地も国連軍司令部の後方基地の役割をする」
というものです。
http://horukan.com/blog-entry-1212.html

しかしイラク戦争当時のクウェートはイラク軍の侵攻を受けていました。そこで米国(多国籍)軍はサウジアラビアの許可を得てイラク・クウェート国境付近に進駐しました。そこを後方基地としてクウェートを開放し、敗走するイラク軍を追撃し、間もなくフセイン大統領は敗戦を認めました。この間数日です。つまり「クウェートを後方基地として利用した」という実体はないのです。

投稿日時 - 2014-07-17 18:46:15

お礼

そうなんですよね。クエート政府の了解のもと、米は出撃している事実を都合よく忘れる韓国。本当は知っているけど、国民の手前、クエートの了解は無かったと言う嘘の事実を作って反論してみただけでしょう。

投稿日時 - 2014-07-29 09:39:30

ANo.1

 
韓国有事の時に米軍が来てくれないと大変でしょ
アメリカ本土からは来てくれるかもしれないが、時間がかかる

軍用機なら数十分の距離にある駐日米軍を動かせないとなると死活問題だ
だから、理由は何でも良いから反対してるんです
捏造が文化の国だから、過去の事実を持ちだしても無意味ですよ
 

投稿日時 - 2014-07-17 17:47:50

お礼

そうでしょうが、日本には憲法の問題もあり、無理な物は無理ですし。。
仮想敵国日本が朝鮮戦争の勝敗のカギを握るとは、皮肉ですね。
憲法9条改正にも強力に反対していますので。
韓国は独力で頑張って戦い抜くしかなさそうですね。。
早速回答を頂き、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-17 18:16:30

あなたにオススメの質問