こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2枚のインストールDVD(Windows7)の区別

同時期に2台中古でパソコンを購入し、1台使わなくなったので、
今回オークションに出品しようと検討しています。

付属のディスク等も一緒に出品しようと思ったところ、Windows7(Home Premium)の
インストールDVDが2枚あり、どちらが今回出品を考えているパソコンにインストール
されたものか判断がつきません。

購入時にはすでにインストールされており、ディスクにはプロダクトキーの明記がありません。
一見、2枚のディスクは全く同じに見えるのですが、ディスク自体には区別がなく、インストール
する際に、それぞれのプロダクトキーを入れることで区別がつくのでしょうか?ディスクに区別が
ないようであれば、どちらかのディスクを1枚出品しようと思っております。

また、出品しない方のパソコンのWindows7のプロダクトキーは自分なりに調べて取得することが
出来ております。

2枚のディスクに区別があるのか、もしあるなら、ディスク自体のプロダクトキーを調べる方法を
教えていただけると助かります。

以上、宜しくお願いいたします。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2014-07-20 13:06:55

QNo.8685487

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://www.gigafree.net/utility/hash/hashcodes.html
みたいなソフトを使うとか色々方法があります。
例えば比較したいDVDをISO形式などのイメージファイルとしてPCに取り込んで出来た2つのイメージファイルのハッシュ値を求めて比較する方法などです。

googleなどで検索すればハッシュ値を求めるソフトは沢山出てきますので使いやすいものを見つけるとよいかも。

投稿日時 - 2014-07-21 04:16:42

お礼

具体的なサイト、有難うございます。DVDをイメージファイルにする方法は分からなかったのですが、Setupのアイコンや、他いくつかのハッシュ値を比較したところまったく同じものでしたので、この2枚は全く同じものだろうという結論に行き着くことが出来ました。あとは、別の方の意見にもあったとおり、出品する方で再インストールしてみたいと思います。再インストールする前に、何か証拠が欲しかったので、とても助かりました。

投稿日時 - 2014-07-21 11:36:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>DVDをイメージファイルにする方法は分からなかったのですが

CDやDVDなどをイメージファイルとしてPCに取り込むフリーソフトや市販のソフトがあるのでそれを使うことになると思います。
またCDやDVDにデータを書き込むライティングソフトによってはそう言った機能を搭載したものもあるのでお使いのPCにもしライティングソフトが付属していたらそれらを確認してみるのもよいかも。

投稿日時 - 2014-07-21 12:30:00

お礼

フリーソフトや付属のライティングソフトでも、出来るかもしれないのですね。有難うございます。早速確認してみます!

投稿日時 - 2014-07-21 13:50:32

ANo.5

>つまり、間違えて、もう1台にインストールしたディスクを出品したら大変ということですね。もし区別がつかない場合は、最悪ディスクは付けない方が良いでしょうか。パソコンに不具合があったときに、再インストールする場合に必要なのかなと思い、一緒に出品を考えていたのですが。

区別できないのでしたら、おそらく同じものだと思います。
中古PC毎にインストールメディアを作成するような事はMicrosoft,中古販売業者共にやってないはずですし。
ですのでセットで出品する分にはどちらのメディアでもよろしいかと思います。

投稿日時 - 2014-07-21 01:04:52

お礼

>区別できないのでしたら、おそらく同じものだと思います。

はい、ディスクの見た目は全く同じです。同じものの可能性が高いこと、とても安心いたしました。中古販売業者に関する知識が無かったので、今回とても参考になりました。有難うございます。

投稿日時 - 2014-07-21 11:40:36

ANo.4

Windowsの供給形態は、いろいろあってわかりにくいのですが
写真にあるのはMicrosoft Registered Refurbisher向けのディスクのようです。
Microsoft Authorized Refurbisherが、Microsoftに認定された業者が利用するもので
MRRのほうは、Microsoftに登録した業者が利用するものです。

MRRのほうが後から提供されたものですが
Windows付属PCが、中古市場に出る過程でOS無しとなることによって
非WindowsOSのシェアが伸びることを防ぐために
MAR,MRRが整備されてきた経緯があります。
(海賊版対策とも言われますが、海賊版規制は驚くほど徹底されていません)

ともかく、OS無しで出品してもいいんですが、すべてのPCが
Linux系OSなどで、手軽に快適に動くというわけでもありませんから
付属OSがあるなら、付けて出品するほうが落札される確率は高くなるでしょう。


MAR,MRR用のディスクは、共に単なるインストールディスクのはずですから
PCの構成によっては、別途デバイスドライバーを追加する必要があります。
デバイスドライバーディスクが添付されていたなら
それはPCごとに違うはずなので、確実に区別する必要があります。

ただし、平均的な構成のPCでは、必ずしも必須では無いため
付属ディスクはインストールディスクだけかもしれません。


そうなると、同じOSの同じエディションで、同じくMRR用ディスクであれば
すべて共通で、区別はありません。(供給時期によって差異がある可能性はあります)

ですから、外観上まったく区別が無いなら、どちらか一方を使って
実際に手放す予定のPCのOS環境を再インストールしてみましょう。

その過程で、障害があるならば、それはそのまま
出品時に、商品説明に記載すべき問題です。


未検証で出品することは蛮勇であり
そもそも、HDDの中に利用していた際のシステムや
データが残ったまま出品することは非常識です。

DBANなどの無償で使えるデータ抹消ツールもありますから
データの復活ができない状態にした上で
再インストールを行ない。
デバイスドライバーの適用状況を確認し

その状況についての説明を伝え
かつ、再インストールして使うことを奨めるべきでしょう。



なお、Windowsのライセンスの譲渡は
共に取得したものを一式まとめて譲渡するのがルールとなっています。

これにはCOAシールや説明書などが該当しますし
OEM版,MAR,MRR、および旧DSP版では
Windows自体が、ハードウェアの付属品ですから
その対象ハードウェアとセットで譲渡する必要があります。

COAシールも、それぞれのPCに別々に付属しているはずで
MAR,MRRでも、本来は本体に貼付して販売されているはずです。

投稿日時 - 2014-07-21 00:20:47

お礼

OS付きで販売される背景、出品する際の注意事項等、具体的にアドバイスいただき非常に助かります。デバイスドライバーディスクは無く、他の方のご意見も含めて、2枚のディスクに区別はなさそうなので、出品する前に、再インストールしてみることにいたします。本当に有難うございました。

投稿日時 - 2014-07-21 11:47:37

ANo.3

>付属のディスク等も一緒に出品しようと思ったところ、Windows7(Home Premium)の
>インストールDVDが2枚あり、どちらが今回出品を考えているパソコンにインストール
>されたものか判断がつきません。

もしかして出品しようとしているパソコンとは別に出品を考えていたりしませんか?
中古再生PC用のWindowsは、プリインストール版と同じでそのPCでのみ使用が許可されているものなので、添付されていたPCとは別々にはできませんよ。

http://www.microsoft.com/ja-jp/piracy/mar/default.aspx

投稿日時 - 2014-07-20 14:25:38

補足

ご連絡有難うございます。出品はパソコンとセットでしようと思っています。教えていただいたサイトで、中古再生PCのことが少し分かりました。事前にインストールされていたのも、納得です。

>プリインストール版と同じでそのPCでのみ使用が許可されているものなので、添付されていたPCとは別々にはできませんよ。

つまり、間違えて、もう1台にインストールしたディスクを出品したら大変ということですね。もし区別がつかない場合は、最悪ディスクは付けない方が良いでしょうか。パソコンに不具合があったときに、再インストールする場合に必要なのかなと思い、一緒に出品を考えていたのですが。

投稿日時 - 2014-07-20 20:27:03

ANo.2

このPRODUKEYと言うフリーソフトを入れると、使用しているプロダクトキーが判りますので、どちらのDVDか判ると思います。

http://www.gigafree.net/system/systeminfo/produkey.html

参考URL:http://www.gigafree.net/system/systeminfo/produkey.html

投稿日時 - 2014-07-20 13:53:54

補足

ご提案いただき有難うございます。ただ、こちらのソフトを入れて分かるのはディスクのプロダクトキーではなく、パソコンにインストールされているプロダクトキーではないのかなと。実は、同じようなソフトで出品しない方のPCのプロダクトキーを調べました。それとも、このソフトでディスクのプロダクトキーもディスクをセットし、このソフトを起動?させることで分かりますか?

知りたいのはディスクのプロダクトキーで、それが分かれば、出品しないPCのプロダクトキーと一致しない方を出品すればいいのでは、と考えています。

投稿日時 - 2014-07-20 20:21:38

ANo.1

機種ごとなど細かくディスクを分けていた場合、ディスクの製造コストだけでも馬鹿にならないので、恐らくディスク自体に区別はない可能性が高いと思います。

どうしても気のなるならディスクの内容を例えばファイルのハッシュ値を比較してホントに同じものが確認するってのもありますが面倒ですね。

投稿日時 - 2014-07-20 13:24:41

補足

ちなみに機種はDellとHPです。

投稿日時 - 2014-07-20 20:32:06

お礼

区別がない可能性もあるのですね。安心いたしました。
また、ハッシュ値というものを比較することが出来るということですが、方法をのせているサイトなどありますでしょうか。
自分でも調べてみますが、何かご存知でしたら、教えていただけると助かります。

投稿日時 - 2014-07-20 20:12:13

あなたにオススメの質問