こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつでの離婚

はじめに、長文になり申し訳ありません。
会社で業務中に胸が苦しくなったり、夜中3時くらいに目が覚めたりという症状があらわれ、医者に診てもらったところ、パニック障害、適応障害と診断されました。会社とは相談し、業務内容を変更してもらい、服薬しながら会社に通っていました。しかし、妻はそのとき既に妊娠していたため、母体や子に何か悪い影響があってはいけないと思い、そのことは話さずにいました。
そのまま無事出産しましたが、妻は医者で、出産後も仕事を続けたいとの希望から、子育てを妻の実家に手伝ってもらえるよう、妻の実家近くに引っ越ししました。会社までは高速を利用して片道1時間程度と結構ハードですが、家族のためと思い、我慢しました。
出産から2か月めのころ、ちょうど正月休みの時に妻に心療内科に通っていることと病名を告げました。そのころから妻の態度が豹変し、パニック障害は遺伝するとか、昔のことを引っ張り出しては文句を言うようになってしまいました。また、毎日昼間は子守をしながら一人で泣いていたようです。言い訳になってしまいますが、正直毎日通勤にも時間がかかり、なかなか妻にはかまってやれませんでした。それから2週間ぐらいたったころ、家に帰ると妻と妻側の親が家にいて、子どもの姿はなく、離婚を言い渡されました。向こうの家ではそういう精神的な障害は許さないそうで、養育費無し/面会無しの離婚となりました。
それから約半年たちましたが、現在、私は離婚のショックによると思われるうつで会社を休職中です。立ち直るきっかけのようなものがほしいのですが、なかなか見つかりません。
同じように、メンタル系の病気で離婚された方がいらっしゃいましたら、ご意見いただけないでしょうか。また、その他の方でも何かご意見いただけたらと思います。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-07-23 16:25:12

QNo.8689496

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

メンタルで傷ついた人がメンタルを怖がるか。医者のくせして、たぶんなんにもわかっていない。それは仕方がないことだよね。あの人たちには、 わからない変な症状なんだから。うつ克服したひとだって結構いると思うよ。私たちはアホみたいに笑えますが、うつだった人に会うと虚しさを分かり合えるようにします。うつってそんなイメージだからね。普通に戻れた感覚はありますが、本当の普通には、戻れません。普通とは、うつの苦しみを味わったことがない人と定義づけてますから。この半年間で何を感じたの?それがうつを解決する始まりです。こころの問題だってこと。

投稿日時 - 2014-07-23 21:27:48

お礼

会社に、ある程度メンタルで休職する方とかいますので、こういう病気に対して仕方ないことというイメージは持っていたのですが、つらさは実際になってみないと分からないですね。しばらくはゆっくり療養したいと思っています。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-24 17:38:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まあ、医師である妻が、そのご両親を説得できない・する気も無いならば、その時点で婚姻は破綻ですよね。

その理由の妥当性とかで慰謝料うんぬんの話になっても、お互い様の精神疾患差別なので、慰謝料なんか無しでしょうし、むしろ養育費を請求しにくくなるのはあちらの家でしょうし。

そう思って療養なさってください。

投稿日時 - 2014-07-23 16:42:45

補足

そうですね、正直前妻に愛想が付きいたというか、そういうところはあるのですが、やはり子供がいたことと、離婚という事実がつらく、気分が落ち込んでしまうのだと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-24 17:33:59

あなたにオススメの質問