こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国際教養大学が県議会から問題視される理由は?

秋田県の公立大学である国際教養大学に対して
秋田県の予算(運営費交付金)が毎年約10億円。
AIUの学生は院まで含めると1000人ぐらいなのかな?


そうすると学生一人あたりの予算は

単純に10億円/1000人

100万円/人・年

になるわけです。

これを県民が負担している訳です。

しかしながら国際教養大学に在学する学生の8割は県外から入学した学生です。
さらに卒業生の9割は県外へ就職します。

このように秋田県に対して恩恵のない国際教養大学だから県議会で問題視されるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-07-25 10:35:30

QNo.8691664

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

正解だと思います。

運営費として10億円、学生1人頭100万円。
実際には学費として年70万~100万円を学生が負担していますが、その学費は結局同じく運営費に使われるだけで、別段県に恩恵はありません。

あるとすれば、県外から来ることでの一時的にでも人口増加が見込めること、それに伴い消費が上がる事による経済が回る事。

しかし、それが結局県民が負担する10億円をキチンと回収していなければ何の意味もありませんね。

その辺りがキチンと試算されていないので、問題となっているのだと思いますよ。

投稿日時 - 2014-07-25 11:31:06

ANo.1

地元の学生の受け入れと、学力の低さ。
卒業生の就職先のなさが問題です、

投稿日時 - 2014-07-25 11:29:40

あなたにオススメの質問