こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

父親が怖いです。

今年20歳になる私ですが、
幼い頃から父が怖いです。
父を恐れる理由としては、気に入らない事があった時に家のものを壊す、かなり大きな音を立てて生活する(例えばドアを閉める力が異常だったり)。
癇癪を起こしやすい性格なのか、母が父の思う通りに行動しないだけでかなり怒ります。
私に対してもそうです。私が原因で怒られることも多々ありますが、例えばスマホの使い方が分からないと言われ説明しても分からず、怒る。怒ると、激しい物音を立ててストレスを物にぶつけているようです。

最近は父の生活音が聞こえるだけで、体がビクッと反応し、その場に立ちすくんだまま動けなくなることもあります。疲れている時などは父の寝息を聞くだけで、目が覚めて動悸がひどくなることもあります。

これは私が父の性格を受け入れられていないだけでしょうか。それとも私がなんらかの精神的な病気なのでしょうか。

またこれから父と生活していく事を考えると怖くて仕方がありません。家を出るという選択も必要なのでしょうか。
一応、家にいることでストレスになることが多々あるので20歳を超えたら一人暮らしをしたいとは思っていて貯金はしています。
ただ、父が怖いが故に一人暮らしをしたいという話さえできない状況です。

同じような経験がある方がいれば
どのように父と接していたかなど教えていただければ嬉しいです。

投稿日時 - 2014-07-28 00:01:27

QNo.8695027

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

一人でアパート暮らしも他の住人の生活音や話声、最悪いびきなど、とんでもなく気を使うしうざいです。下手すると父親のほうが気楽かもしれません。なるべく親のスネかじって結婚までは親の家にいて、お金を貯めて、結婚して奥さんと二人マイホームで暮らすのが、天才です。

投稿日時 - 2014-07-28 07:53:44

ANo.1

性格的に未熟なのは、残念ながらお父さまでしょうね。
正直、自己肯定は少ない、意外と自信がない打たれ弱い方に多いタイプです。
自分に自信がないから、大声を出したり乱暴な動作をしたりすることで、誤魔化そうとするわけです。

人の性格とか気性というものは環境で作られる部分も大きいですから、攻撃的な人のそばで暮していると、自分自身も攻撃的になったり、攻撃的な事に鈍感になったりするか、逆に過敏になるか、どちらかです。
質問者さまは後者の反応を示されているわけで、別に不思議な事ではありません。

家を出て一人で生活をなさってみるのはいいことだと思います。
就職を少し遠い場所にするとか、他人が見て不自然じゃない理由を作ってあげる方が、ご両親も受け入れやすいでしょう。

ただ一人暮らしをしたとしても、家族との縁を完全に切るつもりでなければ、今後も関わりはあると思います。
客観的に言えば、お父様に変わっていただく方が、お父さまご自身も含め幸せになる人が多いのですが、他人を変えることはできませんからね。
質問者さまにできるのは、質問者さまの反応を変えることだけだと思います。
護身術などを習って実際の力でお父様より優位に立つ、アサーションという考え方を学んでご自身の要求を伝えることができるようにする、そのうえで、お父様の未熟さを許してあげる、これくらいでしょうか。

質問者さまは、これからの人生で色々なタイプの人間と関わると思います。
おそらく、その中で、お父様は感情表現が下手なタイプに分類されることでしょう。
そういった方を親御さんに持ってしまったのは、ある意味では不幸な事ですけれど、質問者さまが色々な人と付き合うための反面教師になされば、それも悪いことばかりではなかったとなります。
あまり、ご自身を責めずに、ゆっくりと考えてみてください。

投稿日時 - 2014-07-28 00:44:14

あなたにオススメの質問