こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

独身女性の保険について

30歳独身女です。
今まで無頓着だったのですが、30代に入って結婚の予定もないので保険に入っておこうと考えています。

今検討しているのが、オリックス生命のリリーフダブルとがん保険のビリーブです。
お葬式代くらいがあればいいと思って500万円の死亡保障もついているリリーフダブルを考えているのですが。
見積もりを作ってもらったら、ふたつ合わせて毎月14000円程の支払いになりました。
私の年収は420万ほどです。
この年収にこの保険料は妥当なものでしょうか。

詳しい方この商品のメリット・デメリットなど教えて下さい。
また私のような独身女性は毎月の保険料はいくらくらいなのでしょうか。

投稿日時 - 2014-08-01 10:19:59

QNo.8700265

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

医療保険も生命保険も、現在の年収で検討するのではなく現在の貯蓄金額で検討するべきものです。

現在、お一人で年収420万円ほどあれば相応の貯蓄があると思いますので、まずは不慮の病気になったときに貯蓄で治療費用を賄えるかどうかが判断の基準になります。

十分な貯蓄があれば、生命保険も医療保険も必要ありませんので、まずは足りないと思う部分を明確にした上で、不足分を保険で補うことを検討して下さい。

投稿日時 - 2014-08-01 17:22:15

ANo.3

年収420万円ということは、正社員でしょう。

死亡退職金はいくらありますか?
それで、葬儀代などの支払いは不足しますか?
不足分だけを生命保険でカバーすれば良い。
500万円も必要ですか?

がん保険と医療保険は、必要と思うのならば、
契約してください。

独身であることの最大のデメリットは、
将来は、看護や介護をしてくれる人がいない、ということです。
つまり、お金で解決しなければならない、と言うことです。
そのための資金を貯めておく必要があります。

投稿日時 - 2014-08-01 11:27:46

ANo.2

>この年収にこの保険料は妥当なものでしょうか。

この考え方がそもそも間違ってます。

あなたの必要な保障に対する保険料が妥当かどうかを判断しないと意味がありません。

年収3000万円で保険料が年間1万円であっても、

それが必要の無い保障なのであれば無駄です。

いくら年収1億でも、奥さんも子供も無し、今後結婚する予定も無し、両親も既に他界って状況なら、

生命保険入る意味ない(=保険料は無駄)でしょ?

投稿日時 - 2014-08-01 11:23:14

ANo.1

保険料より必要な保障の保険に入りましょう。その上で収入金額を勘案し無理のない保険料であることが条件です。

先ず、独身であるということで大きな死亡保障は必要ありません。あなたの収入で生活している人が居れば必要ですが、あなたの考えてる葬式費用くらいで十分でしょう。ただし、そんなに必要とも思えませんが… ^^;

あとは医療保険ですが、短期で少額で収まるなら貯蓄で賄えます。なので、長期入院や大きな費用が掛かることを前提にした保険に入りましょう。

このように貯蓄で賄える部分については保険は必要ないので、その分保険金額を減額することが出来ます。この辺りも勘案して必要な保険金額を決めてください。自分で判断出来ないなら、FP等に相談することをお勧めします。適当に入って保険貧乏にならないように注意してくださいね。

なお、保険は掛け捨ての方がお勧めです。状況が変る毎に見直しが必要であり、この時に比較検討し易いですし、貯蓄とは別に分ける方が管理もし易いですので。掛け捨ては損だと思う人も多いのですが、満期金とかお金が返ってくるものについてはその分余計に保険料を払っているだけですので。
また、貯蓄は使うためにするのであって、保険では管理が難しいです。幾ら貯まってるとかいつでも使えないようでは、現状死に金になっている可能性もあるのですから。限られた収入ですので、有効に使いましょう。必要のない保険に入ることは、お金を捨てているに等しいですので。

投稿日時 - 2014-08-01 10:37:08

あなたにオススメの質問