こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸アパートの老朽化について

築28年の木造アパートの2階に住んでいます。
来月更新なのですが、その前に気になっている事があります。
1年程前から普段主に生活をしている和室(6畳間)の出入り口付近の床板がガコガコ言う(鳴る)ようになり、歩く際気を付けてはいるのですが抜けるのではないかと少々不安に感じています。
アパートの管理はすぐ目の前に住む大家さんがされています。
家賃を毎月手渡しでお届けに伺っているのですが、
その現状をきちんと話したほうが良いでしょうか?
今までは水道の蛇口の交換(老朽につき)・お風呂の追い炊きの問題等早急に対応して頂いた良心的な大家さんではあるのですが、床の問題は解決することができるのでしょうか?
するとなると、畳を剥がして、とても大掛かりな事になりそうな気がするのですが...。
でも万が一、抜けたなんて事になってしまったら、
突然抜ける訳がないでしょうからその兆候をきちんと伝えていなかったこちら側にも責任があると思われても大変ですし。
越す予定は今のところありませんので更新をするのですが、やはり更新前にきちんとお話しした方がよいでしょうか?
お伝えした事によって工事のために大家さんが他に所有している住宅(すぐ近くにあります)に越して欲しい等と言われることはありませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2004-05-26 03:08:13

QNo.870721

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

大家さんに、伝えておいた方がいいと思います。

すぐに直してというのでなく、歩くと〇〇と音がするんだけど・・・・とやさしく言っておけば、後は大家さんが判断すると思います。

工事で引越し、の話がきたら、ここを動きたくない。とハッキリいいましょう。工事方法は色々ありますから、なんとかやって、くれると思います。

投稿日時 - 2004-05-26 03:40:11

お礼

頂きましたアドバイスを参考に、先日大家さんに伝えました。
数日後に補強工事をして頂きまして、無事に解決の運びとなりましたことをご報告致します。
心よりお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。m(__)m

投稿日時 - 2004-06-24 10:26:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

説明いたします。
【床板の修理】
賃貸アパートで家賃を払っているならば、部屋がキチンと生活できる状態にいなければなりません。
床板がガコガコしている状態は危険な状態です。
大家さんにすぐに見てもらって、修理を頼むべきです。
床板が割れて怪我でもしたら大変です。怪我をしたらなぜ早く言ってくれなかったといわれるでしょう。
【修理代金】
全く払う必要はありません。家賃を取っている以上、住める状態して貸すのは当たり前のことです。
【工事期間】
おそらく1、2日だと思いますが、かなり大規模になりそうならば、
大家さんと話をして部屋の提供を申しいれるのがいいでしょう。
【退去するように言われたら】
古いので壊すから、退去してくれと言われたら、
その時は引越し代と新しく借りるための費用を請求してください。

ともあれ大家さんに現状を見てもらうのが先決です。
話が進まない時は市民生活センターに相談されることをお勧めいたします。

参考URL:http://www.city.kyoto.jp/bunshi/soudan/soudan/index.html

投稿日時 - 2004-05-26 06:12:23

お礼

頂きましたアドバイスを参考に、先日大家さんに伝えました。
数日後に補強工事をして頂きまして、無事に解決の運びとなりましたことをご報告致します。
心よりお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。m(__)m

投稿日時 - 2004-06-24 10:28:11

ANo.2

大家さんもよい方のようなので、大丈夫だと思いますが、出るときにもめる可能性があるので、一応伝えておいたほうがいいと思いますよ。

投稿日時 - 2004-05-26 05:34:11

お礼

頂きましたアドバイスを参考に、先日大家さんに伝えました。
数日後に補強工事をして頂きまして、無事に解決の運びとなりましたことをご報告致します。
心よりお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。m(__)m

投稿日時 - 2004-06-24 10:27:49

あなたにオススメの質問