こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人の顔色を伺うということがよく分かりません。

タイトルの通り、私は「人の顔色を伺うこと」がどういうことかよく分かりません。

昨日の夜、私は恋人と喧嘩をしました。
喧嘩と言っても、家族旅行の前日に彼が旅行場所について楽しげに語っていたことに対して
「でもそこは危ないと聞いたから、気をつけて行ってきてね」と言ったら怒り出してしまい、
「怒らせるつもりじゃなかった、ごめんなさい」と言ったら「君は楽しみなことにいきなり否定的なことを言われてイライラしないのか」と言われました。
確かにそうだ、人が楽しみなことに対してそう言ったら気分を害するんだと思って、
「今言うことでもなかったし、あまりにも個人的な意見を押し付ける必要すらなかった」とか、「そういう喧嘩がしたかったわけでなく、素直に楽しんできてねって言いたかったんだ」と、ひたすらごめんなさい、と繰り返し謝りました。

ごめんなさいの一言で自分の弁解の余地を設けたかったわけではありません。
ただ、私は元々喧嘩というものが苦手、というか人と争うことが苦手で、少し責められると全て自分が悪いような気がしてきてしまいます。
今回もそうで、本当に、自分が悪いと思っています。でも、謝ると逆に怒らせてしまい、終いには「そうやって謝られるのも怒ってないかなって顔色伺われるのもイライラする。もうどうでもいい。」と言われ、どうしたらいいか分かりません。
私としては早く仲直りがしたいのです。
でも、話しかけたら逆に彼の気分を逆撫ですることになってしまうと思ったら、動けません。
だから喧嘩をする度にそのままにしておくのですが、そうすると「俺は君にとって必要な存在ではないのか」と言われてしまいます。
必要なんです、本当はこっちだって話したくてたまらないけど、話すとまた「どうでもいい」とか言われてしまいそうで、「顔色ばかり伺ってるなよ」と言われてしまいそうで。
どうしたらいいのでしょうか。

顔色を伺うってどういうことなのでしょうか。私のこの行動は人の顔色ばかり伺っている行為と等しいのでしょうか。
私はどうしたらいいのでしょうか。

教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2014-08-11 11:32:35

QNo.8712684

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

彼がそう感じたのなら、そうなんでしょう。

相手の出方に会わせて自分を曲げるというのが
顔色をうかがうと言うのに近いから。
辞書的に言えば文字通り相手の表情、反応を伺うことなんで
正確に言えば違うんでしょうけど。

楽しいことに水を差されたら気分を悪くするものだと思います。
が、しかし。
旅を楽しんでと言うのと同時に心配もするのは普通のこと。
彼の反応は過敏すぎだな、と思ったんですが
喧嘩の度 にと書かれてるし、あなたのそういう言動は日常的なのかな、
と思いました。

それなら、あなたのそういう反応にたいして
彼がイライラを隠せなくなってきたのもしょうがないのかなと。

喧嘩が苦手、争うのが苦手と書いてありますが、
そう言う人が事態を悪くする天才 だったりするのもよくある話。

混乱や争いを避けたい一心で、根本の問題をまるっきり無視して
「私さえ謝れば」「私が悪いんだから」の一本調子で解決を図ろうとしてくれない。
相手がちゃんと話たいと思っても、向き合ってくれない…。

そうして、相手が折れるか時期が過ぎるのをまつ。
実際には、こいつとはなさしてもらちが明かないって思われてるだけなので
火種は消えるどころか燻ってたまっていくだけなんですけど。

謝る人は気軽に(反論は認めます)謝ってきますが
謝られた方が悪者に押し上げられるってことには無頓着なんですよね。
怒ってる人に謝罪を繰り返す人が世間的にはかわいそうに見られるって
知ってか知らずか知らないですが…。


人は、自分は今逆ギレしてるな、理不尽に当たり散らしてるなって
わかった上でやってしまうこともあります。
でもそれすら「私が悪いの」と謝られたら、立つ瀬無いんです。
勝手な言い分なんですけどね。



怒りのポイントが会わない人とは長続きしない、
とテレビで言われてますが、私もこの意見には賛成です。
そして、あまりにあやまり癖が定着すると「普通の人をDV者に変える人」に
なるかもしれないのでは?と思います。

なんでも自分のせいだと謝る人との話が
ネットのどこかにあった気がするんですが…。

投稿日時 - 2014-08-11 12:17:00

お礼

>相手の出方に会わせて自分を曲げるというのが―

なるほど……彼の言っていた「顔色を伺う」とはこういうことだったのですね。
確かに、私は相手の出方に合わせてしまいがちで、言いたいことがあってもすぐに断念してしまうところがあると思います。
彼はその態度にイラついていたのですね……でも、自分だったらイラつかないかと言われるとそんなことないので、彼を怒らせてしまうのも無理もありません。
こういうところは、変わっていかないといけませんね。

>混乱や争いを避けたい一心で、根本の問題をまるっきり無視して―

私の争い事が苦手であるという性格が裏目に出てしまっていたのですね。
「喧嘩が苦手、争うのが苦手と言う人が事態を悪くする天才」、追記を読んで本当にそう思いました。
何かあれば直ぐ様自分を卑下するということは、相手の意見を全て遮断して自己防御に走ったり、相手を黙らす手段でしかないということをようやく理解できた気がします。


これからは彼とちゃんと向き合って、相手の意見を聞きながら自分の主張もしていきたいと思います。
でないと、彼は納得してくれないと思うので。
すぐに頭を下げてご機嫌を伺いながら生きていく自分からはもう卒業しないと。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-11 13:44:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

そんなにビクビクして、どうするのよ?この先。
結婚したら死ぬまで付き合わなきゃいけないんだよ。

早く別れなさい。お互いが不幸だよ。

投稿日時 - 2014-08-11 12:27:59

お礼

確かに、ビクビクしながら付き合いを続けようなんて、彼にも失礼だと思います。
彼の前ですらありのままの自分を引き出せないようじゃ、とても恋愛関係が成り立っているとは言えません。

でも、私はまだ彼と別れたくありません。
だから私がこういう自分を変えるべきであると思っているので、少しずつ変えていきながらこれからも続けていこうと思います。
結婚すれば死ぬまで付き合わないといけない、だからこそ変わりたいと思っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-11 14:04:33

ANo.3

こんにちは。

男性です。

彼側の意見になっちゃうね。

moyashi_Moyasiさんの謝罪は最終的には自分のための謝罪に
なっていないかな?

一見、質問文を読むと彼への気遣いからの謝罪のように受け取れるけれど。

結局は『争い事が嫌い』『早く仲直りがしたい』というmoyashi_Moyasiさん
自身のための謝罪なんだよ。

それを彼が敏感に感じ取っているんだと思うよ。

彼が言う『人の顔色を伺う』という言い回しも。

とにかく謝ってその場をなんとなく丸く治めてしまいたい、だからひたすら
謝り続ける、こういう行為、思考から『人の顔色を伺う』発言に繋がって
いるんだと思う。

何故、その発言に至ったのか、どの様な思いで、どの様な感情からの
発言なのか。

そういう事をきちんと示すことなく、ひたすら謝り続ける。

彼から指摘されて、直ぐに謝って、謝って、その場を治めようとすると。

moyashi_Moyasiさんの発言は全てが軽率な発言、失言になってしまうんだよ?

『私は~~~こういう気持で言った事なの。それが気に障ったんだっらごめんね。
でも私も軽々しい気持で言ったわけじゃなくて、心配する気持から言った事なんだよ。
そこだけはちゃんと分かって欲しい。』

というような自己主張も必要なんだと思うよ。

moyashi_Moyasiさんは『早く仲直りしたい』『言い争いはしたくない』
『その場を早く治めたい』という気持から、要するに自分が楽になりたい
気持からの謝罪謝罪の連発なんだよ。

付き合っている彼なんでしょ?

時には気持のぶつかり合いも必要だよ?

そうやってお互いの気持を確認し合って、信頼関係が築かれて行くんだと思う。

『とにかく謝ってその場を治めよう』では、気持の確認が出来ないんだよ。
一方通行なんだよ。

だから彼はイラついてしまう。

しっかりと気持ち的にも彼と真正面から向き合った方が良いと思うよ♪

投稿日時 - 2014-08-11 12:23:42

お礼

>結局は『争い事が嫌い』『早く仲直りがしたい』という―

確かに、私は気遣いのつもりで謝っていても、彼はその下心を感じ取っていたのかもしれませんね。
私は本当に自分が悪いんだと思って、ひたすら謝っていたのですが、
その謝罪の一言一言を今考えてみるとおっしゃる通り、『早く仲直りがしたい』『争いたくない』そして『許されたい』という気持ちから来ているのだと、自分でも感じ取れます。

>彼から指摘されて、直ぐに謝って、謝って、その場を治めようとすると―

指摘されたから謝るといった、自分の中で常識化していたものが返ってこの事態を巻き起こしてしまったようですね。
本当に、彼には申し訳ないです。
自己主張もしない人間と一緒にいたくないとは、私も思います。でも、私自身がそんな人間になっていたのですね。
自分の意見くらい自分で主張しないでいられると、彼も呆れてどうでもいいやってなってしまう。当然だと思います。
どうでもいいと思われたくないのなら直していかないといけませんね。


これからは、とにかく謝ってその場を治めよう、と考えながら行動する癖を改善していこうと思います。
すぐには難しくても、ゆっくりと……


ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-11 13:59:02

ANo.1

このやり取りだけ見ると顔色伺うって言うより、
あなたがうまく説明が出来ないのか相手が自分の思い込みで理解するタイプなんだと思います。

とりあえず彼とやらはあなたをまったく理解しようとはしていません。
「恋人」というポジションにいる人間が平気で不快にさせると思っていることは明白です。

多少むっとしてもそこまでいうような話ではありません。

投稿日時 - 2014-08-11 11:52:38

お礼

>あなたがうまく説明が出来ないのか相手が自分の思い込みで理解するタイプなんだと思います。

自分の思い込みで理解する……確かにそういうところが彼にはあるのかも知れません。
ただ、私も私で「お前の説明はどこか分かりにくい」と言われるので、そこはどうにかしないといけませんね……

>とりあえず彼とやらはあなたをまったく理解しようとはしていません。

今冷静になって思い返してみると、私もそのような気がしています。
しかし私も謝ってばかりでしたので、理解する気にはとてもならなかっただろう、とも思います。
謝ってばかりでは、相手の興味や関心を失わせる一方なのですね。そして、今はそれが「不快感」に結びつくんだろうと思っています。

>多少むっとしてもそこまでいうような話ではありません

ネガティブすぎるのもよくないことですよね……
前向きに、考えていきたいです。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-11 13:25:36

あなたにオススメの質問