こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サッカー日本代表はなぜ外国人監督?そして戦術?

サッカーど素人です。
日本代表はなぜ外国人監督なのでしょうか?
どう考えても、選手を鼓舞し士気を高め、選手に監督の
意思を理解してもらうには、言葉の通じる日本人監督の方が
優位なのは間違いないと思うのですが。
仮に、どんなに優秀な通訳を介したとしても、本人の口からじゃないと
うまく伝わらないことだってあるでしょ。

これに関連して、なぜ戦術が大切なのですか?
チームプレイ、組織としての連携プレーはわかりますが、
その時々、相手の出方によって個人が臨機応変にポジション取りや
攻撃・防御をとっさの判断で決めることこそ大切なのでは?
戦術、戦術・・・と言うけれど、サッカーやる人は、何年もプレイしてきて
みんな自然に身に付いた動きをしているのではないですか?

結局身体能力とテクニックに長けた欧・南米のチームにはかないませんよね。

投稿日時 - 2014-08-12 11:35:04

QNo.8713974

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

戦術について誤解があります。

質問内容の戦術について記載してある事柄は大きく分けて2つに分けられます。

まず、監督のやりたいサッカーというものがチーム戦術です。
そして相手によってやり方を変えるというのはゲーム戦術です。

チーム戦術に、相手によってゲーム戦術をプラスするという考え方です。

後半部分の「攻撃・防御をとっさの判断で決めることこそ大切なのでは?
戦術、戦術・・・と言うけれど、サッカーやる人は、何年もプレイしてきて
みんな自然に身に付いた動きをしているのではないですか?」
についてですが、説明がとても難しいので、少しでも伝わればいいのですが、経験から培ってきた選手の個性を最大限に引き出すために周りの選手がサポートするのが戦術です。

例えば、メッシが今までに身につけてきたドリブルで中央突破を仕掛けるとします。
この状況に対して相手は当然中央を厚くして固めるはずです。その時に監督は戦術としてサイドの選手にワイドに張らせて中央のブロックを広げてメッシのドリブルをよりしやすい状況を作ります。

さらにメッシにマンマークが付いたならば、2列目からの飛び出しを積極的に行わせる・・・など 状況や選手の個性を最大限に発揮できる環境のために戦術はあります。

メッシやイブラヒモヴィッチやロナウドのようなトッププレイヤーも含めサッカー選手は監督にボールの蹴り方や、走り方を教えて欲しいのではなく、ヒントが欲しいんです。

もちろん、このような戦術は選手が実行しない、または気持ちが消極的になり実行出来ない、ということが多々あります。

この時に監督の能力が問われます。
質問前半部分に関わってきますが、本人の口から伝える事も大切ですがそれよりも、どれほどの説得力を持っているかが重要になります。

表情や声の大きさ、トーンなどあらゆる要素が必要です。
また、実績から来る自信も必要だと思います。
そういったパーソナリティーを持った監督というのは、なかなか日本にはいないのが現実です。

いろんな部分をかなり端折ったので分かりづらいかもしれません。

テクニックと身体能力では勝るチームが、それだけでは勝てないのがサッカーです。

投稿日時 - 2014-08-13 23:29:08

お礼

何となくわかりました。
私はサッカーやってないし、あまり見ることもないのでどうしても理解できない部分があるのです。
チームプレーの経験自体も無いですし・。
でも、高度なスキルと経験を持った選手たちの戦いにおいて、戦術を極めるということはとても大変なことだと感じました。
めまいするほど大変なのでは・・・。
それを考え、指揮する監督はやはり凡人にはできないのでしょうね。
みなさんが言われるように周囲の雑音も入るでしょうし・・。
私も言葉で表現しにくいですが、ほんとに何となくわかりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-14 10:53:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

>結局身体能力とテクニックに長けた欧・南米のチームにはかないませんよね。

こんにちは。 おっしゃる通り。 

しかしそれを素直に認めてしまうと、では何故サッカーごときにうつつを抜かすのかとなってしまいます。 そしてじゃあサッカー協会なんか廃止。 みんな首。 これで一件落着。 シャンシャンシャン

今、これをやってしまうと実に多くの人が路頭に迷うのです。 嘘でも夢のありそうなことを言ってみんなをその気にさせるのが協会幹部の責任なのです。 

我々だって子供が一生懸命勉強して東大を目指すとたわごとを言っても、『そんな馬鹿な』とは言いません。 これと同じです。 初めからそんなのは無理なことは百も承知。 

日本人のひ弱な香川君ではドログバさんとは象の前の子ネコ。 でもそれがわかっていても言っちゃあ駄目なのです。 本当のことは、、。 おわかり(?)

投稿日時 - 2014-08-13 15:56:27

お礼

ありがとうございます。

よくわかりました。
そっと伏せておいた方が良いことが多いのですね。

投稿日時 - 2014-08-13 16:57:22

ANo.6

監督のことはわかりませんが、
選手においてはまだアジアレベルから抜けきっていません。
世界で戦うには技術や戦術以外にもフィジカル、メンタルともにあげていかなければいけません。
二年前のコンフェデ・イタリア戦で見せたイタリアの試合巧者ぶり。隙があれば点をとってやろうという貪欲さ日本人が貪欲ではないというわけではなく、
サッカー強豪国と言われる国は輪をかけて貪欲でした。
そういった意味でもまだまだ外国人監督から学ぶことが多いです。
監督を日本人にするのもいいですが、
そもそも選手たちがグローバルな戦い方を覚えなければいけません。
ザック監督のやったことは日本サッカー界を長期視点で見た上での「チャレンジ」でした。
アジアレベルの日本が世界相手に「2点とられたら3点とる」というサッカーをする発想はなかったでしょう。
あのサッカースタイルのお陰でメンタル面の弱さやチームとしての柔軟性の低さ、個々の力量不足が浮き彫りになりました。

これからも世界の潮流に乗っていくため、
スパルタ式でサッカー強豪国からどんどん外国人監督をいれるでしようね。

あとは日本人監督がアジアから外に出ないとダメですね。
日本人監督自体もグローバル化してドイツやスペイン2部の監督でもやってもらわないと、
世界で通用するかもわからないですしね。

アギーレにしろザックにしろ、世界で実績をあげているから力を貸してもらおうと他国の代表監督に抜擢されるんです。

日本人監督にそれほどグローバルな活躍ができる人はまだいません。
日本人監督も外国で経験を積んで、
グローバルな戦い方を覚えて日本代表監督として活躍してほしいですね。

投稿日時 - 2014-08-12 21:31:35

お礼

ありがとうございます。

日本人はまだサッカーの本質に触れるに至ってないのですね。
外国人監督を置く意味の深さがそこにあるように思いました。

投稿日時 - 2014-08-13 16:59:59

ANo.5

日本人監督は日本流のサッカーをさせます
当然世界で戦って勝つチームになるには外国のサッカーを取り入れないといけません

さらに日本人監督だと風当たりが強くなります
やはり同じ日本人なので批判しやすいのでしょう
岡田監督はそれに懲りて二度と代表監督はやらん と言いました
彼は優秀だったんですが 周り(マスコミやメディア)がバカなんで良い人材を逃しました

まぁ誰が監督をやったって日本はベスト16以上は不可能ですけどね

投稿日時 - 2014-08-12 13:33:22

お礼

ありがとうございます。

確かにマスメディアの雑音が邪魔なのでしょうね。

投稿日時 - 2014-08-13 17:02:41

ANo.4

日本人監督が欧州や南米クラブの監督になれるくらい能力が上がらなければ、現状では日本人監督が日本代表監督になっても勝てない。
当分の間は、外国人監督にするのはやむを得ない。
理想と現実の違いを認識しないとね。

投稿日時 - 2014-08-12 13:08:54

お礼

ありがとうございます。

能力的な外国人監督と日本人監督の違いってなんなのでしょうかね。

投稿日時 - 2014-08-13 17:04:21

ANo.3

日本人が代表監督を務めるには、外野の雑音を遮る勇気、それに家族を多少犠牲にする覚悟が必要です。
マスコミに何と言われようと自分の信念を貫く勇気がないと、外野に惑わされてブレブレの戦い方や選手選考になり、それに従っても結果が出なければ総叩きにあいます。また、岡田監督は1回目(フランスW杯)の時に、自宅まで押し掛けるマスコミのため、相当に家族に苦労をかけたと言っていました。全て日本人だから、日本語が通じてしまうから起こることで、外国人監督なら、どうせ帰る場所があるんだし、マスコミは自宅を追い掛け回すなんて多分しない、相手にしてもらえないから。だから、もっと気楽に出来ますよ。
また、フランスW杯の時の加茂監督もそうでしたが、日本人監督なら、やはり国民の期待、日本サッカー界のためにという「背負う気持ち」が大きいものです。それだからこそ、やり甲斐があるんだと思いますが、プレッシャーが大きすぎますね。自分だったら、冷静な判断なんて出来ないと思います。
戦術とか、選手のモチベーションを上げるという技量を持った日本人指導者も、今ならいると思います。つまり、そこの問題ではなくて、あくまで精神的な問題、マスコミ対策的な問題があるんで、日本人で立候補する人がいないというだけだと思いますね。

あと、指導者によって、チーム力ががらりと変わりますよ。これは、サッカーをよく見ている人は知っています。同じ戦力でも、戦い方、選手の意識を変えることで結果が変わる、サッカーの醍醐味の1つです。まして代表チームは、監督によって選考する選手(好みの選手)が変わります。だから、どういうチームが出来上がるのか、楽しいわけです。Jリーグのクラブチームは予算の問題などもあるので、選手の入れ替えには慎重ですが、代表はたくさんの日本人選手の中から選べるわけですからね。

投稿日時 - 2014-08-12 13:01:57

お礼

ありがとうございます。

日本特有の周囲の雑音が悪影響をもたらすのですね。
その点で外国人監督にアドバンテージがあるのが納得できます。

私も試合を数多く見れば、戦術の意味がわかるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-08-13 17:06:53

ANo.2

日本人監督ですと、その人の経歴で培われた人脈があって、その結果、代表選手選考で、その偏りを指摘される。日本国内での「しがらみ」とか、先輩、後輩からの提言などと称する「横やり」が入らない分、外国人監督だと、代表選手選考が公平に行われる。なにかと「しがらみ」に縛られてしまう日本人、日本文化の中では、任期中だけの関わりで済む外人監督は都合が良い。

投稿日時 - 2014-08-12 12:41:26

お礼

ありがとうございます。

確かに「しがらみ」が存在することで、すべて納得できるかもしれません。

投稿日時 - 2014-08-13 17:08:30

>日本代表はなぜ外国人監督なのでしょうか?

世界の潮流。というのを知るためでしょう。

>なぜ戦術が大切なのですか?

勝つために必要だからです。

>とっさの判断で決めることこそ大切なのでは?

それがとんちんかんな方向だと意味がないからです。

>みんな自然に身に付いた動きをしているのではないですか?

それが国内の低いレベルじゃ意味ないんです。

>結局身体能力とテクニックに長けた欧・南米のチームにはかないませんよね。

そこで納得していたら進歩がありません。

>言葉の通じる日本人監督の方が
優位なのは間違いないと思うのですが。

それはその通りで、事実ワールドカップの優勝チームはほぼ、
自国人の監督を擁しているところです。

ただ、予選リーグを勝ち抜けないレベルの日本では
そのやり方はどうなんだろう。というところなのでしょう。

投稿日時 - 2014-08-12 12:23:45

お礼

ありがとうございます。

根本的な土台が日本ではまだ固まっていないということでしょうか。
まだまだ発展途上なのですね。

投稿日時 - 2014-08-13 17:10:54

あなたにオススメの質問