こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分に家庭を持つ資格はあるのか

私は29歳、正社員として運送会社で働いています。

できれば忌憚ない意見をお聞かせください。

私は高校時代に、家庭崩壊したことで親戚の家をたらい回しにされたことで、精神病を発症し、2浪をした末に大学に入りました。浪人時代から大学卒業まで、学費をバイトで自己負担してきたのですが、就活がサブプライムローンがはじけた初年ということもあり、二浪という経歴だけで企業が履歴書を通してくれず、就活はほぼ書類選考だけで全滅しました。学費自己負担ということと、就活で貯金を使い果たしたことで、留年する余裕もなく、そのまま卒業しました。

私は高校時代から不和だった家族との縁を切って、卒業後に親と絶縁し、その後もアルバイトをしながらハローワークに通いましたが、25歳の2浪職歴なしを雇う会社はなく、またも門前払いばかりで、私は完全に人生を諦めかけていました。バイトをして、後は寝るだけの生活を繰り返していました。
ですが、そんな私に運送会社でアルバイトから社員を目指してみないか、と声をかけてくれる人が現れ、私はその会社に入り、今は正社員として働いています。


恩を返すために身を粉にして働いたことで、年収も今は500万くらいあり、そこそこ貯金も貯まりました。ですが、私があまりに仕事漬けなので、周りからは「そろそろ結婚をしろ」「お前みたいに頑張った奴は、家庭を作って安らいだ方がいい」ということをよく言われます。
ですが私は上記の経歴で女の子と付き合うような自由がほとんどなかったので、結婚というのがよく分かりません。今の年収も人と比較したことがないので、結婚が可能と言えるのか、婚活している人からしたら自分が魅力があるのかもよく分かりません。

正直私は子供の頃から散々私を殴り、挙句精神病に追い込んで人生を滅茶苦茶にし、謝罪のひとつもなかった親を憎んでいます。親は恐らく私の倍近い年収があるはずなので、私のことを『負け犬』だと散々バカにしているでしょう。実際家にいて就活に失敗した時も、両親や親戚に散々バカにされました。そんな親に、自分が幸せな家庭を築いたのを見せつけてやりたい、という思いは強くあります。子供も好きですし、結婚するなら絶対に幸せにしてやりたいと思います。

ですが、そんな個人の復讐心や自己満足のために家族を作って、結婚する相手が幸せなのか、子供がどんな思いをするのか、そんな自分に幸せな家庭が築けるのか、という不安もあります。大学を出て、ほとんどニートのように数年生きて、ようやく人並みの生活ができるようになった程度の自分が、こんな理由で家庭を持って、家庭を守れる資格があるのか、ということを考えます。生まれた時から家庭が崩壊していた自分は、家庭を持つべきではないのかもしれない、とよく考えます。実際私も親と殴り合ったりしたこともありますし。

自分ではこんな理由で家庭を持っていいのか、相手が不快に思わないか、ということは客観視できず、よく分からないので、皆さんの忌憚ない意見をお聞かせ願いたいです。


私のような年収や仕事の経歴、結婚をする理由を見て、私が結婚するべきなのか、しない方がいいのか、意見をお聞かせください。それ次第では結婚を諦めようと思っていますので。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-08-13 01:56:04

QNo.8714938

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

さみしい想いをしてますね。

貴殿の心には
育ちのコンプレックスが
いつも霧のように
覆いかぶさっているのでしょう。

解消できるか。

人生を賭けて
決意をもって
踏み出したらいかがか。

巣を作り
自分の子どもを育てて、
自分を「育て直し」するのです。

私もDVの家庭に育ちました。

殴られて気絶して
廊下で倒れている
母親。

突然振るわれる暴力。

経済的には不自由ありませんでした。

でも、
私が欲しかったのは、
笑顔の両親。

親から抱きしめてもらいたかった。

「大好きだよ」
「愛してるよ」
ハグして、
チューして欲しかった。

自己肯定感を持てず
大人になりました。

初めて出会った人と
結婚し、
子どもが。

どう接していいか・・

だから
自分がして欲しかったことを
全部。

一日中、
舐めるように
抱えていました。

自分の心が
文字通り
「溶け」ていく。

いまでも、
「人はこうやって
感情を表現するんだ」と、
気づく時があります。

小さな命が
「パパ笑って!」
と言います。

私が地球に生きた
証です。

つたない私の経験です。

ときに
巣を守ることが
仕事より苦しいことも。

でも、
貴殿のキャリアなら
耐えられるのでは。

一度の人生。
「わが人生に悔いなし」
そう言えるといいですね。

がんばれ。。。

投稿日時 - 2014-08-14 12:45:21

お礼

ありがとうございました。もう一度自分と向き合い答えを見つけていこうと思います。

投稿日時 - 2015-05-07 13:24:16

ANo.6

あなたははっきり言っていい男だと思います。

結婚する理由はちょっとどうかなって思いますけど。

あなたは、あなたの幸せの為に結婚しなきゃ。
見限った親の事など忘れて。
私もそれで今すごく幸せですよ、反面教師に感謝ですよ。
人の知らない痛みを知っている、自分は他者に絶対そんな思いはさせたくない、その気持ちを持っていますよね、きっと。

親への恨みは自分の幸せに必要ありません、捨ててください。
本当に本当に幸せになりたいなら。

投稿日時 - 2014-08-13 16:36:06

お礼

ありがとうございました。いい男と言っていただき嬉しかったです。
もう一度自分と向き合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2015-05-07 13:25:54

ANo.5

家柄も育ちもいいのに、女にだらしなく仕事もしない屑な男もたくさんいます。
今の貴方は年収も500万近くあり、29歳にしては多いほうと思います。仕事に不平不満を言わず、真面目に取り組み、周りからも信頼されている貴方は、そんな屑な男より十分に立派といえます。

家柄も育ちも関係ありません。女性と会う機会を増やして、そういうことを分かってくれる女性がいたら、結婚して、その女性に尽くしてあげてください。
ただ、女性にも仕事、家柄、学歴等のうわべを重視する人もいるので、そんな人に会って失敗したときはさっさと忘れて、次を目指してください。

個人の復讐心や自己満足のためではなく、貴方、そして妻となる人のために、いい家庭を作って、自分がもらえなかった愛情を妻や子供にそそいであげてください。

投稿日時 - 2014-08-13 14:22:11

お礼

ありがとうございました。
まだ相手もいませんが、もう少し落ち着ける時が来たら、色々と考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2015-05-07 13:28:44

ANo.4

直截に言います。

あなたの場合、結婚は「自分事」なのです。
よくもわるくも、です。
「幸せ」というものは、当人が感じられるか、感じられないかであり、誰かが提供できるものではありません。
だからあなたが、あなた自身の過去を振り返ってみて「幸せにしてやる」といくら固い決意をしても、それが果たして相手にとって幸せなのかどうかは、わかりません。
大事なことは、相手が「幸せですよ?」と、あなたに素直に言えるのかどうかです。
そして、それが例え嘘であったとしても、あなたがそれを受け入れるかどうかです。

あなたの結婚観が「自分事」であるかぎり、相手の気持ちを慮ってあげるのは難しいでしょう。
もちろん、相手の方があなたを受け入れるなり、許容力が大きな方であるならば、一概には言い切れないところはあると思います。
しかし、基本的には「思い思われ、持ちつ持たれつ」が夫婦の理想だと思います。
相手をどれだけ許容できるか?…相手の身になれるのかどうかが、結婚にかぎらず、人付き合いには一番大事なことです。

ここで私が言葉を尽くすよりも、実際にたくさん恋愛をしてみて、失敗を繰り返して納得していくのが一番だと思います。
言い方は悪いのですが「割れ鍋に綴じ蓋」ということもあります。
(語弊があると悪いので、リンク貼っておきますね)
http://gogen-allguide.com/wa/warenabe.html

数は力なり、です。
実行あるのみですから、架空に走ったりしないことですね。

投稿日時 - 2014-08-13 08:43:39

ANo.3

自分に資格が有るのか? と 自問が出来るなら
大丈夫ですよ

自分は幸せになれるのか?
相手は幸せになれるのか?
そういう事を思えるのは
相手を幸せにしたいという想いが有るからです

ですから
常に
自分と相手の幸福について、考え続けていけば良いです

ちなみに
相手は居るのですか?

投稿日時 - 2014-08-13 03:55:54

ANo.2

君、凄いし、偉い。

ただ、あまり難しく考えない方が良いよ。
君が、生涯苦楽を共にしたいと思う相手が見つかったらで良いんじゃ無いかなー。

そのためには、少しは、仕事以外での出会いを増やすために、趣味的なサークルとかに参加してみたら?と思うよ。
勿論、お見合いとか婚活パーティーに行かれても良いとも思うけど。

確かに、自分の生い立ちで家族との良好な関係でなかった人は、自分の家庭を持つ事に不安を抱えて居る人が多いし、
実際、虐待だとか、不倫など同じ過ちを犯す人もいる。

でも、一方でそうじゃ無い人も多い。

それは、人格の形成は、遺伝や環境の要素は基本にして、自らの意思による要素の方が大きいから。
だから、あなたがそうしたいと思えば大概はそうなるのよ。

僕自身は、まぁまぁ良い環境で育ったと思うけれど、自分が親になった時に模範としたのは、自分の親だけでなく、少し一緒に過ごした叔母さんの外国人の旦那さんだったり、これまで目にしてきたかっこ良い他のお父さん達の良いなーと思ったところなのよ。

また、親子や家族関係ってのも、一種の相互作用なの。
自分の子どもたって別にクローンでも分身でもなんでも無い。遺伝子が似てるって言うだけの別の人格なわけ。
だから、好きな事も得意な事もちょっと違うのよ。それを発見、発掘する楽しみが子育ての醍醐味でも有るのよ。

そうやって、日々成長する彼らと老いていく自分達が暮らす訳だから、安定なんてまずない。毎日が違うの。
まぁ、それもこれも、自分より大事な伴侶と一緒にいられるから出来るのよ。

つーわけで、資格や機会はとりあえず皆に平等に有ると思うよ。
それをどうするかはあなた次第だよ。

投稿日時 - 2014-08-13 02:41:51

相手がいればだれでも資格はあります。

死刑囚でも獄中結婚してますよ。

投稿日時 - 2014-08-13 01:57:26

あなたにオススメの質問