こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バツイチの恋愛。

はじめまして。

私はバツイチで子どもがいます。
元旦那とはDVが原因で警察にも何度もお世話になり離婚に至りました。

2ヶ月ほど前から彼ができ、相手もバツイチの方でお子さんがいらっしゃいます。

とても誠実な方で私のことも子どもにもとても良くしてくれていますし、私がとても忙しい身なのを気にしてなのか家事なども進んで手伝ってくれています。

先日、彼は子どもと会うということで私も心から楽しんでほしいと願っていましたし、後日エピソードを聞くのも楽しみにしていました。

その時に彼と子どもさんの写真を見せられ、やはり自分の子どもに対しての表情がいつもの彼の表情と違い少し戸惑っています。

凄くよくしてくれていますし、これ以上何を望むんだ!と自分でも感じています。

ただ女であり母親なので、普段見ない表情に敏感になり正直嫉妬をしているのだと思います。

私の方は元旦那とは離婚一度だけ話し合いであった以来会っていませんし、子どもと会ってもらったりできるような素敵な関係ではないので悔しい気持ちがあるのだと思います。

子どもに会うのは誠実な証だし、
お互いに離婚しても前の家庭はそれはそれで成り立っているのもわかっています。

ただ彼との将来が見えなくなってしまいました。

彼に子供に会ってほしくないわけじゃない。
子どもを大事にしている彼を素敵だと思いますし尊敬します。

もちろん将来私たちの間に子どもが生まれたからって何かが大きく変わるわけではないことも分かっています。


これらを受け入れられないのであれば初婚の人と付き合うしかない。という考えももちろんわかりますが、大事にしたい存在なので私の考え方の角度を少しでも変えることで良い方向に進むのではと悩んでしまっています。

同じような経験をされた方がいましたらどのように考え方を変えて相手を受け入れていったのかお話聞けたら嬉しいです。

未熟者なために、1人で悩んでいても悶々としてしまったためこの場をお借りしてお願い致します。

投稿日時 - 2014-08-14 18:14:20

QNo.8716799

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

子供と親の恋愛は分けるべきだと思います。
家族にはなれても、本当の親にはなれませんから。

子供達からしたら親の勝手で別れて
親の勝手で結婚する訳ですから

たとえ良い男性でも

それは良い男性でしかないです。

血は繋がってないですからね。

質問者さんも同じです。


これから先、結婚を考えるなら
そういう考えの方が悩まなくて良いと思います。

壁の有る現実に悲しい気持ちもありますが

それがバツ1の宿命かと思います。

質問者様と同じくらい、いや、それ以上に
子供は悩みますから。

血は繋がっていなくても
家族にはなれるはずです

本当の親以上の家族です。



第二の人生は
ある程度割り切って
家族の絆を深める努力に力を注ぐべきかと
思いますよ。

辛いですが頑張ってください。

投稿日時 - 2014-08-25 12:58:15

ANo.4

夜分に失礼します。

子供との面会交流は、子供の権利なので、それは受け入れてあげて欲しいです。彼は離婚しているし、今は貴方を選んでそばにいるのだから、自信を持ち、彼を信じた方がいいです。

貴方にもお子さんがいるので、嫉妬する気持ちは、彼も同じだと思いますよ。彼のことを愛していたら、彼の子供も愛おしいと思えるはずです。

せっかく巡り会えたのですから、今の関係を大切に育んで下さい。嫉妬心で関係が壊れそうになるのはもったいないですよ。ちなみに、私も×がついています。偉そうなこと言ってごめんなさい。

応援しています(^^)

投稿日時 - 2014-08-15 04:03:54

ANo.3

まだ60日なんだよ。
貴方が未熟なのでは無くて、
貴方と彼の関係自体がまだ途上(未熟)だ、という事。
言い換えれば、
熟し切れていない足元の上から悩んでも直ぐに穴が開くだけ。
すんなりと良い部分ばかりが見えなくて自然なんだよ。
既に答えは出ている気がする。
彼は大事にしたい存在なんでしょ?
だったら、
あと5か月(14年いっぱい)は丁寧に付き合ってみるんだよ。
その後で、
そこまで付き合えた足元の上から、
もし今と同じ悩みがあるのであれば。
それに対しては改めて向き合ってみてもいいじゃない?
後ろにも前にも向き「過ぎ」ない事が大事。
貴方は忙しい日々を過ごしている。
そして、
前の旦那との関係は違った意味で心が消耗していた(忙殺)。
実は、
その余韻ってまだまだあるんだよ。
つい忙しいベースで目の前の日々に向き合ってしまう。
忙しくしなくてもいい方向にも、
つい忙しい目線で忙しなく答え探しのような事をしてしまう。
今の貴方はその状態なんだと思う。
だからこそ、
まだ大学生の夏休み位の交際歴しかないのに悩んでしまう。
悩む位ならいっそ別れた方が良いのか?
いやでも、彼は大切にしたい人なんだ・・・
その両極端の忙しなさ。
反対方向に貴方自身を引っ張る心のベクトルがある≒忙しない。
貴方が今、
その彼と巡り合えた本当の意味は、
貴方の心の忙しなさを整えていく事なんだと思う。
言い換えれば、
貴方は彼との関係によって整えるチャンス(機会)を得たんだよ。
今はまだ、
得られて良かったな♪(これから大切にしていきたいな♪)
その位の貴方で交際していていい時期なんだ、という事。
でも、
貴方は付き合うなら「活かそう」という目線が凄く強い。
活かそうという目線には、
直ぐにある二文字が浮上する⇒「将来」。
目の前の一日一日の丁寧な積み重ねも将来なんだけれど。
貴方の心の忙しなさは、
どうしても具体的なイメージや大きなものから逆算しやすいんだよ。
その結果、
今の60日の彼と関係でさえ、
彼は彼なりに60日「分」の親しさと誠実さで向き合っているのに。
貴方の目線が大きく忙しない為に、
貴方は個人的に「悩む」要素を見つけてきてしまうんだよ。
それは、
まさに貴方の言葉にある、
考え方の「角度」の問題であり、心のゆとり(忙しなさ)の問題。
貴方はどう思う?
ゆっくりと深呼吸を。
彼との交際を通じて、
穏やかに今という日々に向き合える優しさを身に着けていく事。
彼の力も借りながら、
自分の「中」の忙しない時の流れを整えていく事。
それは今だから出来る(今しか出来ない)事かもしれない。
誰も貴方を悩ませてはいないよ?
大切にしてみて☆

投稿日時 - 2014-08-14 22:30:09

ANo.2

自分と彼の背負うものを分けて考えられないなら、家事を手伝って貰う様な近しい関わりは持っちゃダメでしょ。
家に上げない、外で会うだけにして、ケジメ付けないからグダグダになるんじゃない?
彼はダンナの代わりじゃないんだよ。

投稿日時 - 2014-08-14 18:52:17

お礼

回答ありがとうございます。

そうですよね。
私自身もともとは同じ考えの持ち主でした。

相手にお付き合いをお願いされた時にも断っていますし、子どもに会わせるのもずっとずっと拒否し続けてきました。

ただ彼の誠実さや、自分の両親に対しての対応などを見てから子どもに会わせることを決意したのです。

お付き合いをする際に相手側から結婚を考えているというお話をしていただいたので私自身真面目に考えすぎている部分もあるのかと思います。
将来一緒になった時の旦那としてのビジョンを思い描いてしまう自分がいたのです。

自分と彼の背負うものをわけて考える。
未熟者なあまりそういったことを重視していなかったように思います。
少し冷静になれた気がします。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-14 19:22:37

質問者さんにもお子さんがいるのでは?

その悩みはお子さんがいない女性だけのものです。

投稿日時 - 2014-08-14 18:24:56

お礼

回答ありがとうございます。
その通りだと思います。
お子さんがいない女性だからこその悩みだと言われてしまえばそこまでです。
ただ子どもがいるバツイチ女性でもはじめてバツイチの方と恋愛するとなると少なからずこういった悩みが頭をよぎってしまったのです。

きっと相手側は元奥様とも仲が良く目の前でたわいもない電話をしていたりするのを見ているので不安な気持ちもあったのだと思います。

少し冷静になれた気がします。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-14 19:15:50

あなたにオススメの質問