こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今後の借金返済方法について質問です

現在失業保険で借金の返済をしています
先日債務専門の弁護士に相談したところ
失業中だから任意整理出来ない
7年以内に自己破産もしてるから、催促を無視し続けるしかないと、言われてしまいました

元々持病があり、体調不良が理由で転職を繰り返しており、そのせいで借金が増えてしまいました。(生活費、引越し費用、返済の為の借入による借金)

弁護士の言う通りに債権者からの催促を無視したら、その内、裁判所から催促状が届いてしまいます
それに自己破産出来る日まで無視し続けたあと、免責が確定しなかったらどうなるのかと思うと、失業保険のほとんどを返済にあてています
しかし失業保険の支給が終わってしまったら、返済が出来なくなってしまいます
現在は全ての借入先へ返済のみしています。
返済出来ているうちに、何か対応策はないのでしょうか?
弁護士の言う通りに、自己破産出来る日まで催促を無視し続けたほうが、免責が通りやすいのでしょうか?

催促を無視するか、返済を出来るうちはするか、それとも他に方法があるのか
アドバイスお願いします

A社 リボ払い15% 残高 93万円 元金 1万円
B社 リボ払い15% 残高 80万円 元金 4万円
C社 リボ払い15% 残高 46万円 元金 1万円
D社 リボ払い15% 残高 26万円 元金 5千円
E社 消費者金融15% 残高 40万円 元金1万円
F社 消費者金融18% 残高18万円 元金5千円

投稿日時 - 2014-08-15 06:10:51

QNo.8717351

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

きつい言い方になってしまいますが、質問者さんの現状は親身になって考えてもどうにもならないでしょう。
自己破産も任意整理も出来ない、就職も病気で難しい、では手詰まりです。
援助・肩代わりしてくれる親類・友人がいればまた話は変わってくると思いますが。
わずか6年で300万円以上の借金、しかも過去に自己破産の経験があるなら学習しているはずです。
闇金融でなければ悪質な取り立ては出来ないでしょうし「ない袖は振れない」わけですから督促を無視してなんとか就職するしかないのではないかと思われます。

病気で働けなかったのはやむを得なかったとしても借金までして引っ越しをしたのは「無計画」と言わざるを得ません。

投稿日時 - 2014-08-15 20:45:48

補足

引越し費用は、強制的に…
寮に住んでいたので、退職すれば
出ていくしかないのです…

投稿日時 - 2014-08-16 01:53:16

ANo.2

AVC

 6年前に破産した人間がクレカそれも4社も取れたのですか。世の中金融情報がいわゆるブラックでクレカが否決されのに変ですよ。まさか自己破産した時にクレカを書きしとおしたわけでもないでしょう。ショッピングローンも組めるわけないですから。弁護士も困ったでしょうね。

 負債残高合計 303万円 年利15% 返済額が8万円(元金分)と利息4万円弱の12万円ですか、大変ですね。なにか50万円ほどの臨時収入があるようですがこんな事態になる前に我慢できる場面もあったでしょう。

>それとも他に方法があるのかアドバイスお願いします

 生活保護に頼るしかないでしょうが、だけど生活保護費からの借金返済は?ですよ。

投稿日時 - 2014-08-15 08:28:57

補足

自己破産したら、カードが作れない?
そんな事ありません
作れたのだから
作れない方が良かったです
こんなに苦しまなくて済んだのだから…

投稿日時 - 2014-08-15 14:09:24

ANo.1

内容は整理されていますので、簡易裁判所にいかれてはいかがでしょうか。

弁護士に相談すれば、費用がかかります。

しかし、簡易裁判所に相談すれば、ごくわずかな印紙代がかかるだけで、お金はかかりません。

当事者同士で解決が難しい場合に、簡易裁判所では「調停」を行いますが、このような借金に関しての朝廷は「特定調停」といいます。
http://www.courts.go.jp/saiban/qa_kansai/qa_kansai22/index.html

予約もいりませんので、内容を整理したものを持って、最寄りの簡易裁判所に行ってみましょう。

解決が難しい場合も、ではどうすればよいか・・・という話もできますから。

まずは、ダメ元で費用の掛からない方法をとりましょう。

投稿日時 - 2014-08-15 07:33:22

補足

弁護士に相談しても無理なら
直接裁判所に相談するしかないかもですね
もう少し親身になって話を聴いてくれる
弁護士がいたらいいのですが…

投稿日時 - 2014-08-15 14:22:57

あなたにオススメの質問