こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険の転換

保険会社を変えずに保険の転換をする場合、新規加入の時と同じように審査が必要になるのでしょうか?
現在の保険は、死亡保障が充実しているタイプ、今度、生存保障が充実しているタイプに変えたいと考えています。

投稿日時 - 2004-05-27 09:50:54

QNo.871937

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「転換」というシステムは、「既契約の解約」+「新規契約を締結」ということです。
「新規契約を締結」の際に「既契約の解約」による解約返戻金の全部(一部)を保険料に充当します。よって見かけ上は保険料を安く抑えることができます。
また、あくまでも「新規契約」なので、原則として体況等に関する審査もありますし、保険料も現段階での保険年齢によって算出されます。

投稿日時 - 2004-05-27 09:59:25

お礼

回答ありがとうございます。
勘違いしていました。
私はてっきり加入時の年齢で算出されるものと考えて
いました。

投稿日時 - 2004-05-28 12:56:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。
このご質問は今の保険会社に聞いて頂くのが一番確実です。会社の規定によります。(そもそも転換制度を持っていない会社もありますし。)

保険会社を変えないというのは良いのですが、同種の保険に転換するメリットと言うのはあまりありません。細部の見直しで対応するのが負担面からみても良いでしょう。
死亡保障で言えば、外資系や損保系の収入保障保険が割安で良いでしょう。(家族収入保障、家計保障定期など会社によって呼び名が異なる事も。)
医療特約も単体の医療保険に切り替えると保障が充実する事も。

投稿日時 - 2004-05-27 20:50:18

お礼

回答ありがとうございます。
いろいろ考えたのですが、現在のままでいこうと
思います。

投稿日時 - 2004-05-28 12:58:45

ANo.3

通常、転換で死亡保障の保険金額が下がる場合は、診査の必要はありません。(告知書だけ提出させるところもある)
増額になると、必要が生じてきますが、わずかの増額なら告知だけでよいとか、新契約のときと基準が違って、緩和された規定が適用になるようです。保険会社にご確認ください。
ご参考まで。

投稿日時 - 2004-05-27 10:01:21

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2004-05-28 12:58:03

ANo.2

審査が要らないことが多いようですね。
メリットではありますが、転換のデメリットも数多く指摘されています。
「転換」「保険」で、googleするとたくさんでてきますよ。

投稿日時 - 2004-05-27 10:00:20

お礼

回答ありがとうございます。
デメリットについては、外交員の方に質問したのですが、
あまり多くは答えてくれなかったです。

投稿日時 - 2004-05-28 12:57:21

あなたにオススメの質問