こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ネットラジオ】XENYX 1202FXについて

インターネットラジオ、それも本格的なものを目指しています。

USBを介してパソコンで収録ができ、エコー、リバーブなどラジオにおいて最低限のエフェクト、低価格、ステレオ4ch以上

という条件で探していたら、XENYX 1202FXを見つけました

結構、ミキサーに関しては探していて、ベリンガー製も適当に流してみてました。何しろ高くて、条件満たしていないものも多かったので……



↓↓↓これで、ラジオ配信できますでしょうか↓↓↓

【マイクロフォン】XM8500 2本セット ×1  Behringer
【マイクスタンド】DS-28         ×2  KIKUTANI
【マイクホルダー】MH-3        ×2  KIKUTANI
【マイクケーブル】LM203-3       ×2  Silk Road
【アナログミキサー】XENYX 1202FX ×1  Behringer


○ 上記の機材でラジオ配信できますか
○ 以前購入したBehringerの MS40というモニタースピーカーがあるのですが、ラジオ収録に必要で
   しょうか?

長文失礼しました 

投稿日時 - 2014-08-20 08:04:08

QNo.8723427

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

いろいろな形態があるので、今回セレクトした器材で大丈夫、という場合も有れば、多少問題だなぁ、、、という面も有ります。

まず、具体的な運用の細かい部分を除きますと、アナログ音響部門はオッケーでしょう。
あとはアナログオーディオ信号とコンピューターが扱うデジタル通信の橋渡し、オーディオインターフェースを組み合わせれば、そこから先はコンピューターやネット環境の分野になります。

私もベリ製のオーディオミキサー、長く利用してますが、、(UB2222FX-Pro)
エフェクト系は、どのエフェクトにするかを切り替えて、どのチャンネルにどれだけ効かせるかを調整、、実は生環境のリアルタイム運用は、ちょっと面倒です。。。
(有る程度の試験(リハーサル)をし、このシーンで利用しよう、という綿密なタイムテーブルを持っていたり、かなり使い慣れて、この後はこのエフェクトに切り替えておいて、えいや!というタイミングで活用出来れば、かなり面白い。まぁ、私の場合は10年も使っているので、それなりに遊べるのですが、最初はほんとに戸惑いましたぁ。笑)

モニタースピーカーは必用です、ただ、大きな音を出せば、マイクに入ってしまうので、サブ環境。
基本はヘッドホンでのモニタリングになります。
長い時間の運用では、ヘッドホンだけでは疲れますので、タイミングを見て時々外しますが、この時にスピーカーからの音が無いと、いろいろ問題が有るので、サブとは言っても重要な部分です。

実際の運用形態や、セッティング環境を勝手に想像しますと、マイクとマイクケーブルが、これで良いのか?という疑問が少し残りますが、実運用の詳細環境に依って左右される部分ですので、勝手な想像だけでの身勝手なダメダシは控えておきますね。

投稿日時 - 2014-08-20 20:27:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問