こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

最近運動の後にビール1杯飲みます。

お酒は、弱いのですがフィットネスの後にビール1杯と地中海料理風の手作り料理を頂きます。
体は、真っ赤でフラフラになるのですが、意識は、しっかりしていて家族がなにをしているかなど詳細な認識はあります。しっかりとどんなことでも見極めることができますが、お酒に弱いのでみんなそうなのでしょうか?ちょっと知りたいです。教えてください。

投稿日時 - 2014-08-31 19:32:04

QNo.8737539

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

アルコールの面白いところは「覚醒」と「催眠」の二つの作用があるということです。
身体が赤くなるのは「アルコールフラッシュ反応」というもので、実はあまり良い反応というわけではありません。
アルコールは身体からすれば「毒物」でしかないので、無毒化しようと肝臓はじめ、いろいろな器官が動くわけですが、その効率は人によって大きく異なります。

あなたは、アルコールを無毒化するのに必要な要素が「少ない」ので、フラッシュが発生します。
運動後であり、なおかつ食事による影響で、血圧の上昇と、一時的な血糖値の上昇があります。
そこに「アルコール」なので、身体は実はもうクタクタなのです。
しかし、アルコールの作用(反応ですね)による「覚醒効果」のため、意識はハッキリしてるわけです。

つまり「お酒には弱い、身体は無理してる、でも、意識はハッキリ」なんですね。
…ちょっと、恐いと思いませんか?。
出来れば、この場合「お酒」は止めておいて…もしくは「時間をかけてゆっくりと飲んで」下さい。

…もし、血管に何らかの既往が有った場合、最悪欠陥が破裂するという事態もあります。
まあ、すこし、驚かせすぎですかね?。

投稿日時 - 2014-08-31 19:58:42

お礼

お返事ありがとうございます。
アルコールフラッシュ反応ですね。お酒に弱い人は訓練でも効果無しみたいですね。フラッシュ反応で興味のあるところは、赤くなる人が何十年も、適度なお酒を飲んで特に大きな疾病もなく健康的に過ごしている人がいたら教えて欲しいですね。

投稿日時 - 2014-09-01 22:40:36

あなたにオススメの質問