こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マルチブート時の OS 再インストールについて

マルチブート設定をしているパソコンに対して、その中の既存のOSの1つを、別バージョンに、新規インストールする場合の、適切な対応方法を、教えてください。

現在、SHARP製のパソコン、メビウス(型名:PC-TX100K)において、「Windows XP」「Windows XP x64」「Windows Vista」「Windows 7」「Windows 8」のマルチブート設定を行っております。

この中の、「Windows Vista」を、32ビットのものから、64ビットのものに、どうにかして、入れ替えたいと考えております。

マルチブートを維持していく場合には、古いバージョンのOSから、新しいバージョンのOSへとインストールを進めていくという事は、存じておりまして、順番を前後してインストールしてしまうと、先にインストールしていたOSが、認識されなくなるかと思っております。

今回、3番目にインストール済のOSを、32ビットのものから、64ビットのものに、入れ替えたいので、アップグレードというわけではなく、新規インストールになるかと思っております。

各パーティションのイメージファイルは、取得しておりて、万が一の場合は、そのイメージファイルで書き戻すという事は、考えておりますが、もっとも確実な方法があれば、教えていただきたいです。

仮想ディスク化が進んでいる中、時代の流れに逆行しているような質問ですが、マルチブートの継続や、64ビット化という、つまらないこだわりのために、何卒、お力添えをいただきたく、お願い申し上げます。

投稿日時 - 2014-09-06 08:33:34

QNo.8744089

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.1の追記です。
「参考資料として下記サイト参照」のURL記述がありませんでした。
install と bootloader
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/install-bootloader/install-bootloader.html

投稿日時 - 2014-09-06 10:34:00

お礼

ご回答いただきまして、ありがとうございました。

その効あって、無事に、マルチブートを維持したまま、Windows Vista を、32ビットから、64ビットへの入替が、成功いたしました。

そして、マルチブートの仕組みの理解を、より深める事が出来ました。

ご教示いただいた内容を理解するために、いろいろ調べているうちに、ご教示いただいた、GRUBではなく、EasyBCDという、GUIで操作出来るソフトウェアで、対応する事が出来ました。

Windows Vista のインストールが完了した後の、ブートメニュー上に、偶然かもしれませんが、インストール済みの全てのOSが表示されており、選択出来るようになっていたので、ご教示いただいた方法の一部を、実施する事なく、対応出来てしまいました。

ご教示いただいた方法を、試そうとした結果、思わぬ方向に進んでしまい、本当にこれで良かったのかなと思いましたが、このご回答をいただかなかったら、未だに、悩んでいたと思います。

本当に、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-09-16 20:31:04

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

win8のブートマネージャを使用する、という前提なら下記のようにすればいいです。
現在マルチブートを運用していて基本的な作業は理解しているはずですので、細かい内容は省略しています。
---
(1)現在のシステムパーティションに在るブート情報を保存する。
(2)現在のブートマネージャ情報をbcdeditコマンドでリストに出力しておく。
この作業はあとでメモとして使うもので、必須ではありません。
(3)vista64を現在のvista32がインストールしてあるパーティションにインストールする。
インストール中にvista32のパーティションを削除->新規作成してvista64をインストールする。
(4)vista64インストール後はvista64が起動するので、win8でブートするように、
bcdbootコマンドでブート情報を作成する。
(5)win8でブートできたらbcdeditコマンドでブートマネジャのブートエントリ(メニュー)を作成する。
この作業の際に(2)で作成しておいたメモが役に立つ。
(6)保存しておいたブート情報をwin8システムパーティションにコピーする。
(7)Win8 bcdeditで各OSを起動するブートするブートエントリを作成する。
(8)以上でwin8から「Windows XP」「Windows XP x64」「Windows Vista」「Windows 7」「Windows 8」のマルチブートができるようになる。
---以上です。
各コマンドはマイクロソフトサイト参照。
bcdedit
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc709667%28v=ws.10%29.aspx
bcdboot
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd744347%28v=ws.10%29.aspx
---
参考資料として下記サイト参照。
下記の記述部分を自分の環境に合わせて応用してください。
「( 3 ) Win8のboot情報を作成する(bcdbootコマンド)」
「( 7 ) Win8環境にXPをインストールする」という記述の
「Win8のブートメニューでXPをbootできるようにするには bcdedit.exe コマンドで bootエントリを追加する」という部分。
---
質問からは外れますが5つのOSをマルチブートで今後も運用するのなら、
たとえば GRUBなどのブートマネージャを検討するほうがベター(運用が楽)だと思います。

投稿日時 - 2014-09-06 10:29:42

あなたにオススメの質問