こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海外旅行での食事の仕方

 海外旅行のサイトを見ていると朝昼夜の食事なしのツアー旅行が多い(その分旅行代金は安いのですが)と思うのですが、2人以上で行くなら何とかなると思うのですが、これから行こうと思っている
(しかも1人で)私にとって食事なしのツアーは不安です。
海外は新婚旅行しか行ったことがなく(アメリカ)海外旅行でのそういうツアーを経験された方、どういう風に食事をとっていらっしゃるのか教えていただければ。
国によってもさまざまと思いますが、アメリカ、イギリス、ドイツ、を考えているところです。
なお英語は英検2級をもっていますが、まあ会話はカタコト程度です。

投稿日時 - 2014-09-07 19:36:52

QNo.8746034

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一人旅で、ファースト・フードやスーパでの出来合いだけじゃ味気なし、といっても、お金があるからと、外国語が分かるとしても高級レストランも現実には場違いもいいところ。でも、まともなものも一杯食べてみたい強い欲望が週一で必ず湧いてきます。

そんな時は、迷わずにBUFFEスタイルのレストランに行きます。入り口で規定料金の会計を済ませて、席に着く。飲み物を頼んで、ナイフ・フォークが置かれると、ぐるーッと一周し、食べたいもの物色。初めは試しに少量でいくつ物の料理をお皿に。これを3回くらい繰り返し、少し休憩してから、4回目は本命を。その時に、将来のために料理名も覚えこんでしまいます。
日本のようにケチ臭い時間制限もお皿数制限もなしで、2~3時間で普通。

ショッピングセンターの駐車場の片隅に独立した建屋ってとこが多いです。出張中の一人者の男性・女性も多いです。値段もファミレス並み。お昼抜きで早めの夕食、翌朝も抜きにするくらい食べますので、1食で3食分と経済的。何よりも、一人でも、何十種類もの料理が楽しめる、それに最近では、その国料理だけでなく、イタリア、中華、寿司、鉄板焼きまで。デザートの種類も途方ないくらい多いです。

食事中に採点表のカードがテーブルに置かれ、すべて10点満点でなかれば、チップは不要ですも気が楽。もっとも、チップは一人あたり1ドルちょっとですが。

このあいだガリガリの若い日本人女子留学生と行ったBuffeレストランのSIRLOIN STACKEAGE、一皿ずつ山盛りで毎回写真をとっては親にメール。4回目くらいでお母さんから「もうそれ以上食べるな!」ってメールはいっても、無視で7皿を5時間半で。最初に払った料金は、平日半額割き日で二人で27ドルでした。背の高さ120センチまでは無料、121-140センチは半額ってとこも多いです。

投稿日時 - 2014-09-08 01:16:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

一人旅で、ファースト・フードやスーパでの出来合いだけじゃ味気なし、といっても、お金があるからと、外国語が分かるとしても高級レストランも現実には場違いもいいところ。でも、まともなものも一杯食べてみたい強い欲望が週一で必ず湧いてきます。

そんな時は、迷わずにBUFFEスタイルのレストランに行きます。入り口で規定料金の会計を済ませて、席に着く。飲み物を頼んで、ナイフ・フォークが置かれると、ぐるーッと一周し、食べたいもの物色。初めは試しに少量でいくつ物の料理をお皿に。これを3回くらい繰り返し、少し休憩してから、4回目は本命を。その時に、将来のために料理名も覚えこんでしまいます。
日本のようにケチ臭い時間制限もお皿数制限もなしで、2~3時間で普通。

ショッピングセンターの駐車場の片隅に独立した建屋ってとこが多いです。出張中の一人者の男性・女性も多いです。値段もファミレス並み。お昼抜きで早めの夕食、翌朝も抜きにするくらい食べますので、1食で3食分と経済的。何よりも、一人でも、何十種類もの料理が楽しめる、それに最近では、その国料理だけでなく、イタリア、中華、寿司、鉄板焼きまで。デザートの種類も途方ないくらい多いです。

食事中に採点表のカードがテーブルに置かれ、すべて10点満点でなかれば、チップは不要ですも気が楽。もっとも、チップは一人あたり1ドルちょっとですが。

このあいだガリガリの若い日本人女子留学生と行ったBuffeレストランのSIRLOIN STACKEAGE、一皿ずつ山盛りで毎回写真をとっては親にメール。4回目くらいでお母さんから「もうそれ以上食べるな!」ってメールはいっても、無視で7皿を5時間半で。最初に払った料金は、平日半額割き日で二人で27ドルでした。背の高さ120センチまでは無料、121-140センチは半額ってとこも多いです。

投稿日時 - 2014-09-08 01:16:16

お礼

 アドバイスありがとう。要は現地の地理にいかに慣れるか

投稿日時 - 2014-09-08 23:22:02

ANo.4

10カ国近く訪問していますが、食事で苦労したことはないなぁ。
口に合わないとか、想像と違っていたとか言うのはあるけど。

方法はいろいろあり、
・コンビニやスーパー、デパ地下などの惣菜を購入する。
 ホテルの自室や公園などで食べます。
・ファストフードなら味も値段も想像つくので手軽。
 海外行ってまでマクドのハンバーガー食うか?というのもなんですけど。
・露店や屋台などで買い食い。
 大抵は日本円で数百円程度で食べられるし、商品は単一なことが多いので指一本立てれば「一つ」買えます。
・食堂の類。
 メニューが読めるとか写真が付いていれば儲け物。分からなければカン。
 ショッピングストリートなどの軽食堂だと店頭に料理が陳列されている。
・ホテル等のレストラン
 日本人が多い地域だと、日本語メニューや写真つき、簡単な英語で書かれていることもあります。
・奥の手として中華料理店、インド料理店に入る
 いずれも、日本人に馴染みがあり、かつ味の想像もつきやすく、あからさまなハズレは少なく、値段も手ごろ。

イギリス(ロンドン)行ったときは、コンビニのサンドイッチ、デパ地下やスーパーの惣菜、パブのランチ、地元の食堂、中華街の中華料理などで乗り切りました。
なんだかんだ言って、英語は日本人が一番馴染みのある外国語なので、なんとなーく聞いたことあるような料理は結構あります。

投稿日時 - 2014-09-07 22:23:37

お礼

アドバイスありがとう。まあ海外旅行にいかに慣れるかですね。初めて行く土地は地理がわかりませんから。

投稿日時 - 2014-09-08 23:19:30

ANo.3

こんにちは。

レストランを利用するのが一般的だと思います。
プラス、スーパーマーケットやファーストフードを利用するといいですよ。

朝ご飯は、前日にスーパーでサンドウィッチやサラダを買っておけばホテルの部屋で食べられます。
街にはファーストフード(マクドナルド等)もあるし、ホットドッグやピザを売るスタンドもあると思います。
気楽に利用しやすいです。
のんびりしたい時は、テイクアウトにすれば、ホテルの部屋でも食べられます。

投稿日時 - 2014-09-07 21:43:37

お礼

 アドバイスありがとう。しかし毎日同じメニューだと飽きるのでいかにバリエーションを現地で増やせるかですね。

投稿日時 - 2014-09-07 21:52:21

私はアメリカに2回、アメリカ人の友人を訪ねていきましたので、航空券だけ手配し、空港から先はすべてお任せでした。
友人は日本語がしゃべれませんが、滞在中の交渉ごとでかなり助けてくれました(笑)。
空港に着いた時、預け入れ荷物が出てこなかったので、航空会社に掛け合ってくれて助かりました。
それはさておき、友人がお手本となり、アメリカの日常をいろいろ体験させてくれました。

大農場での農作業体験、スーパーでの買い物、日曜の教会、ガレージセールなどなど・・・。

食事は、言葉が通じなくてもメニューを指差せば大丈夫です。
会計はテーブルでクレジットカードで支払いします。

私もカタコトですが、長い付き合いの友人は私のデタラメ英語を理解してくれます。

というわけで英語はカタコトでも十分です。

極端な話、日本語で一生懸命語りかけても通じるんですね。

重要なのは、「なんで私の言うことが理解できないのか!何回も言っているじゃないか!」と言うくらいの意気込みです。
これで通じます。

投稿日時 - 2014-09-07 21:33:00

お礼

 アドバイスありがとうございます。要はここでこれを食べたいという意気込みか。

投稿日時 - 2014-09-07 21:40:48

ANo.1

レストランに入って席につけば、何か食べにきたと
思ってもらえます。
ホテルのカウンターで何かうったえれば、ここに泊りたいのだと
察してもらえます。

思いがあれば通じます。
外国語がわからなくて、レストランで言葉が通じなくて
何も食べられず飢え死にしたという話を聞いたことが
ないでしょう。

投稿日時 - 2014-09-07 20:15:57

お礼

アドバイス有難うございます、

投稿日時 - 2014-09-07 21:36:59

あなたにオススメの質問